会社の人間関係が憂鬱!人間関係を改善してもっと明るく働けるようになる逆転策

 

  • 会社の人間関係が憂鬱!
  • 辞めたいほど人間関係で悩んでる…

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり人間関係が悪いと退職の際の1番の原因になることが多いです。

毎日顔を合わせる同僚と気が合わなかったり人間関係が悪いと、本当に憂鬱になってしまいますからね。

人間関係さえなければ働き続けたいと考えている人も多いかもしれませんが…。

結局どこの会社に行っても嫌な人というのはいますからね。

 

この記事では、会社の人間関係が憂鬱な時の対処法について解説しました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

会社の人間関係が憂鬱で悩んでいる人は多い

最近はあなたのように、会社の人間関係が憂鬱で悩んでいる方というのは珍しくありません。

というか本当に人間関係の悪さは退職の際の1番の原因になりますからね。

多少給料が安かったところで、人間関係さえ良ければ長続きする人も多いですし。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

会社で職場変更ほど、面倒なことはない…
業務内容も然り、人間関係が…
憂鬱だ😨

 

ゆーうーうーつ♪
憂鬱♪
仕事と、人間関係が憂鬱だ‼︎
出身地?地元の近くにuターンしてから憂鬱しか感じない。
会社の人間関係だけでなく、親戚関係も嫌だ。
自分勝手な人ばかりで、もう嫌だ!…そう思ってる自分も周りから見ると同じように思われているのだろうなー。

 

会社の現在の人間関係が憂鬱すぎるなこれ!笑

 

職場の人間関係が憂鬱で会社行きたくない。

 

会社の人間関係が憂鬱すぎるのと、五月病と、家のこととなんかもう色々手一杯で疲れた。働くってしんどいね。

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり会社の人間関係が憂鬱で悩んでいる方は多いと思います。

ある心理学者は、「人間の悩みはほぼ人間関係の悩み」だと言っていた人もいましたし。

実際その通りかもしれません。

憂鬱な会社の人間関係を放置していると、うつ病になってしまう恐れも…

あなたのように会社の人間関係が憂鬱な方も多いと思いますが…。

そういった憂鬱な会社の人間関係は放置していると、うつ病などの精神疾患になってしまうかとも珍しくありません。

最近は特に鬱病患者も急増してきていますし、精神疾患の労災件数も右肩上がりで急増してきていますからね。

厚生労働省が発表した2021年労災補償状況によると、仕事のストレスによる精神障害の労災認定件数は629件と過去最多になっています。

 

やはり今はストレス社会ですし、人間関係が悪くピリピリしている会社も多いですからね。

特に最近は人手不足の会社も多くギリギリの人員で回している会社も多いですし。

社員にも心の余裕がなく人間関係が悪く憂鬱になっている方も多いんです。

そんな状況で無理して働いていると、やはり鬱病などになってしまう可能性が高いですね。

やはり無理は続かないものです。

miidas

憂鬱な人間関係を良くしていくために努力も必要だが

そういった憂鬱な人間関係で消耗している方も珍しくないと思いますが…。

まぁ人間関係に関しては歩み寄りも必要だと思います。

憂鬱な人間関係を良くしていくために、

  • こちらから話しかけたり
  • 話題を振ったり
  • 仲良くなるように話題を仕入れていったり

そういった努力が必要だと思います。

 

ですが本当に人間関係の悪い会社というのもありますからね。

特に最近は労働環境の悪いブラック企業も増えてきていますし。

そういった会社ですと、本当にピリピリしていますから、新人が来ても全く定着しない可能性も高いです。

そんな会社ですと、本当に出社が憂鬱だと思います。

毎日地獄に向かうような気持ちで憂鬱な気持ちで出社している方も多いのではないでしょうか?

 

もっと楽しく働きやすくしていければいいのですが…。

日本人は、仕事は真面目にやるべきとか、仕事は楽しんではいけないとか、謎の価値観があったりしますし。

なかなか難しいかもしれません。

憂鬱な会社の人間関係に疲れ果てたなら、一旦会社を辞めるという手もあるが

あなたのように会社の人間関係が憂鬱で消耗しているかとは今の御時世珍しくなりません。

ですがそんなに会社の人間関係が憂鬱で疲れ果てているのであれば、一旦会社を辞めてみるというのも手段の1つです。

幸い雇用保険をかけていれば会社を辞めても失業保険がもらえますからね。

特に職業訓練を受ければ、条件を満たせば訓練期間中は失業給付が延長してもらえます。

長い訓練ですと、半年とか1年ぐらいのものもありますし、入学金や授業料などをほぼタダですからね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

 

幸い今は仕事なんていくらでもありますから、ちょっと会社を辞めたところで、仕事なんてまたすぐ見つかりますよ。

そんな憂鬱な人間関係の会社ばかりでもありませんし、そんな会社であと何十年も働いていくのはなかなか難しいでしょう。

日本の労働時間はまだまだ長い傾向にありますから、仕事が憂鬱だと人生まで憂鬱なものになってしまいますからね。

そうやってちょっと休んでみたり環境を変えてみるのもいいと思います。

miidas

今の部署の人間関係が憂鬱なら異動を願いでるという手も

あなたのように会社の人間関係が憂鬱で消耗している方も珍しくないと思いますが…。

もしかしたら今の部署の人間関係が憂鬱なだけかもしれません。

他の部署に行けば、もしかしたらもっと人間関係は良くなる可能性もありますね。

特にそこそこの規模の会社でしたら、色々な部署や色々な支店があると思いますし。

あくまでも今の部署の人間関係が憂鬱なのかもしれません。

 

その場合は異動を願い出てみるのも手段の1つですね。

まあずっと同じ場所で働いていたら人間関係も固定化されて嫌になってきて、憂鬱になってくると思いますし。

そうやって新たな環境に飛び込んでみることも重要だと思います。

人間関係の憂鬱さを作り出している人を辞めさせるように努力する手も

そういった会社の人間関係が憂鬱な方も多いと思いますが…。

大抵その人間関係のなかで一番性格の悪い、お局的な人がいるんじゃないでしょうか?

その会社の憂鬱な人間関係を作り出している元凶のような人物がいるケースは多いです。

1人のお局が会社の雰囲気を悪くしていて、他の同僚が消耗している…なんていうのはよくあるパターンですし。

 

そういった会社の憂鬱な人間関係の元凶がいる場合は、やめさせるように仕向けるのも手段が一つです。

そういった会社の癌細胞みたいな人間がいなくなれば働きやすい環境になるかもしれませんし。

  • みんなで陰口を言ってやる
  • 堂々と喧嘩をふっかける
  • 上司を味方につけて左遷してやる

などなど。

他の同僚も腹に据えかねているのであれば、そうやって協力することでは辞めさせるように仕向けることもできるかもしれません。

 

まぁ非人道的な方法なので、人を選ぶ方法ですが…。

もしそういった元凶的な人がいるのであれば、そいつがいなくなればもっと働きやすくなって憂鬱さも和らぐかもしれません。

miidas

あまりに憂鬱な人間関係だと長続きしないので

あなたのように会社の人間関係が憂鬱で消耗している方も珍しくないと思いますが…。

あまりに憂鬱な人間関係だと当然ながら長続きしません。

やはり退職の際の1番の原因になるのが人間関係の悪さですからね。

 

逆に多少休みが少なかったり給料が安かったとしても、人間関係がよくみんなでわいわい働けるのであれば、自然と長続きしますし。

そういった居場所的な感じでいい感じの人間関係であれば、人は定着しますよ。

そんな人間関係が憂鬱な会社で無理に働いてもやはり長続きはしないでしょうし、うつ病などになってしまう可能性も高いですからね。

本当に他人事ではなく、そうやって酷い人間関係のせいで病んでしまう人が多いんですね。

 

幸い今は仕事が多いので、今のうちに転職を検討するのが良いかもしれませんね。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

やはり会社の人間関係が悪いと憂鬱になってしまいがちです。

またあの人間関係の中働かなくてはいけないのかと毎朝憂鬱にやってる方も多いのではないでしょうか?

人間関係が悪いと、本当に地獄に向かうような気持ちで働いている方も多いと思いますし。

そういった会社ですと、やはり長続きせずに転職していってしまう人が多いですね。

というか無理に働くつもりでも精神を病んでしまったりするリスクも高いですね。

 

幸い今は仕事はたくさんありますから、もっと人間関係がいいゆとりをもって働ける会社に行った方がいいかもしれません。

今は本当に仕事なんていくらでもありますからね。

あなたを必要としてくれる人間関係の良い会社は、それこそたくさんあるのです。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【LIBZ】

リモートワークやフレックスなど、新しい働き方を取り入れている企業求人専門の転職サイト。

家や旅行先で自由に働きたい!という夢を持っている方には特におすすめです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。