【行かない】退職を電話で伝えたい!電話で即刻退職する際の8つの撤退戦略

 

  • 退職を電話で伝えたい!
  • 電話で退職を伝えて早く辞めたい!

そういった悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないかもしれません。

 

そういった風な辞め方というのは、「社会人として非常識!」なんてことを言われる傾向にありますが…。

実は私も実際、試用期間中にやったことがあります…w

やはり試用期間中などの、入って間もない方が多いのではないでしょうか?

何年も勤めていた方がそういった変な辞め方をするのは気が引けますからね。

 

ですがやはり電話で退職するとなると非常識だったりして、踏み出せない方が多いと思います。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

電話で退職を伝えたい方も珍しくないが…

最近はあなたのように電話で退職を伝えたいという方も珍しくありません。

私も以前バイトでそうやってすぐやめたことはありますし。

私も何回か転職していますが、そういった風にで入ってすぐの方が電話で退職しているのを見たことがありますし。

実際に電話を取ったこともありますね。

正社員でもそう言った風に入ってすぐ電話で退職を伝えてこなくなる人がいましたし。

 

特に面と向かって退職を伝える勇気がない人が多いと思います。

気が弱いタイプの方が多いで傾向にありましたね。

まぁ特に最近はブラックな会社も多く、入ってみたら条件が違うということもありがちですからね。

そういった状況ですと、変な辞め方をするのにも厭わずにやってしまう傾向にあります。

 

ただ「今日はとりあえず出社しろ!」と言われる可能性も…

あなたのように電話で退職を伝えようと考えている方は珍しくありませんが…。

そういった方はこれから出社するはずの朝電話しようとしている方が多いのではないでしょうか?

これから出社する時間の朝などに電話する場合、

  • とにかく今日のところは出社しろ!
  • 会社に来て話をしよう!

なんて言われて強引に出社させられてしまう可能性が高いです。

退職を電話で伝えたいなんて元々気の弱い方が多いでしょうから、そこで会社からの言うことに従っていたら止められませんからね。

 

なので、電話で退職を伝える場合は「絶対にやめるんだ」という強い意志を持った方がいいと思います。

それで、

  • 申し訳ありませんがもうやめます!
  • 出社しません!
  • 申し訳ございません!

で押し通して、とにかく一方的に電話を切ることですね。

でないと気弱な方は、唯々諾々と会社側の言うことに従ってしまい、「とりあえず今日は出社しろ」と言うことを間に受けて出社してしまいますし。

 

電話での退職は絶対に辞める!という強い意志が必要

あなたのように電話で退職を伝えようとしている方も珍しくないんですが…。

やはり出るまで電話で退職をする人は気が弱い方が多いと思います。

そこで電話で退職を伝えたところで、上でも述べたように「とりあえず今日のところは出社しろ」とか言われるに決まっていますし。

 

特に最近は人手不足の会社が多いので、電話で退職なんて伝えようとしても絶対に引き止められるに決まっています。

  • 電話で退職なんて無責任だぞ!
  • とにかく出社しろ!
  • 何に寝ぼけたこと言ってるんだ!
  • そんなんじゃ他に行って通用しないぞ!
  • まだ入ったばっかりじゃないか!

こんなこと言われて引き止められるに決まっています。

最近本当に募集をかけても人が来ないから車が多いですからね。

なので、絶対にやめるんだという強い意志思って電話しないとダメです。

 

電話で退職も良いが早く次の会社を探すべき

あなたのように電話で退職を伝えたいと考えている方も珍しくありませんが…。

電話で退職もいいんですがそこで辞めたら次の会社を見つけなくちゃいけませんからね。

貯金がたくさんある方であれば、しばらくは生活できるかもしれませんが、そういった方も少数派でしょうし。

会社を辞めたら早めに次の仕事を見つけないと、お金が稼げずに生活していくことができませんからね。

 

まぁ幸い今は横求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

今ならば仕事はたくさんある傾向にあり、もっといい会社にも行きやすい傾向にあります。

特に電話で退職を伝えたいなんて考えているあなたのような方は、ブラックな会社に勤めていた方が多いでしょうし。

今ならば失業率も低迷していて比較的良い会社にも行きやすくなってきていますので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

自分から退職を言い出せないなら退職代行業者を使う手も

あなたのように電話で退職を伝えたいという方は珍しくありませんが…。

ですがやはり電話をするというのも勇気がいるんですよね。

ましてや退職を伝えるなんてなるとは絶対色々文句言われますし。

なかなか電話できずに無駄な時間を過ごしたりして結局そのままバックれてしまうことも珍しくありません。

 

無理そうであれば、退職代行業者などを利用するのも良いかもしれません。

幸い最近は代わりに退職の手続きをしてくれるという退職代行業者が増えてきていますからね。

こういったものを使えば即日で辞めることができます。

会社と連絡を取る必要すらありません。

まぁ概ね3万円とかは5万円ぐらい払えば辞めることができます。

 

まぁ私だったらそんな金を払うのは勿体ないので、電話もせずにバックれて辞めますけどね…。

伝える勇気がない方はこういったサービスで救われる人もいるかもしれません。

→そろそろ会社辞めませんか? | 退職代行なら、EXIT

 

電話すらせずバックレるという手もあるが…

あなたのように電話で退職を伝えたいなんて言う方も多いんですが…。

最近は電話すらせずにいたまってバックれるという方もいらっしゃいますね。

まぁ私もやったことがあるんですけどw

 

特にバイトやパートなどの非正規雇用の仕事ですと、普通に連絡もせずに来なくなるというのは、よくあるパターンです。

私も何回か転職していますがそういったバイトやパートさんは多かったですね。

正社員でも何人か見たことがありますし。

 

まあこんなことをしでかしてしまうと、社員が家に押しかけてくる可能性が高いのでまぁ電話ぐらいはした方がいいと思いますけど。

電話よりはちゃんと出社して辞めますと、言った方がいいと思うんですけどね。

まぁ最近はやめさせてくれないブラックな会社も多いですし、強引にでも辞めたいのであれば、こういった手段もあります。

 

電話で退職は非常識なので、できるだけ速めに辞める方法もあるが…

やはり電話で退職なんてなると非常識ですから、色々言われたり猛烈に引き止められる可能性が高いです。

特に最近なんて人手不足の会社が多い訳ですからね。

できるだけ正攻法でやめた方がいいとは思いますね。

 

あとは最低2週間分あれば、辞められますし。

有給休暇を使ったりすることもできますので、何とか出社して辞めるという方法もありますけど。

まあそうは言ってもあなたが電話で退職したいなんて考えていることは言うよほどのブラックな会社なんだと思いますけど。

そういった会社ですと、辞めたいなんて言い出してもなかなか辞めさせてくれなかったりしますからね。

特に最近はそんなブラックな会社なんて人が来ないですし。

 

まぁ今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますから、今のうちにもっと良い会社を探してさっさと転職してしまった方がいいでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

今は仕事は多いので早めに辞めて他に行くべき

やはり電話で退職でもなんでもいいので、早めに会社を辞めるべきだと思います。

いい会社であれば、それ相応にちゃんとした対応をする必要があると思いますが…。

最近は本当にブラックな会社も増えてきていますからね。

そういったブラックな会社ほど人手不足の影響もあって、募集をかけてもなかなか人が来ない傾向にありますからね。

そこで電話で退職を伝えたところで、

  • 無責任だ!
  • 後任が来るまではいろ!
  • 社会人としてなってない!

こんなこと言われて引き止められるに決まっていますからね。

 

まあとにかく次の会社を見つければ辞めやすくなりますし。

生活費も稼げるので変な辞め方をしても何の問題もありません。

今ならばいい会社もたくさんありますので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

電話で退職を伝えたいと考えるあなたのような方も珍しくありませんが…。

やはりそういった非常識な辞め方をすると、絶対に電話越しに罵声を浴びせられたり嫌なこと言われたりしますからね。

私もそういった風な辞め方をしたことはありますが、まぁ小言の100や200言われますよ。

  • 非常識だの
  • 社会不適合者だの
  • お前はどこに行っても通用しないだの

まぁ嫌な思いをする覚悟はしておいた方がいいと思います。

 

まぁ幸い今はほかに仕事なんていくらでもありますので、早めに次の会社を見つけることですね。

今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

早めに次の会社を見つければさっさと辞められますし、生活もできるので問題ありません。

今のうちに動いておくと良いでしょう。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。