バイトやパートが突然来なくなった時の8つの対処法!これでダメなら諦めろ!

 

  • バイトやパートが突然来なくなった!
  • 人もいないしこれからどうしたらいいんだ…

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

私もバイトも含めれば20社以上は経験していますが、突然バイトやパートが来なくなるということはありましたね。

というか正社員の方でも突然来なくなるケースはちょくちょくありましたw

まぁ私もバックれたりした経験もありますので、人のことは言えませんが…。

 

ただ突然来なくなるとシフトに穴も空いてしまいますし、大変ですよね。

バイトやパートが突然来なくなった時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

バイトやパートが突然来なくなった!どうする?

最近はただでさえ人手不足に陥ってる会社が多いのに、突然バイトやパートが来なくなるとかなり気が動転してしまうと思います。

人がいないので業務が回らなくなり、クレームも増えてしまうと思いますし。

そんな酷い状況に陥ってしまうと、残されたバイトやパート、社員にしわ寄せがきて更に退職者が続出してしまうことも考えられます。

バイトやパートが突然来なくなった場合の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

とりあえず電話をかけまくる

突然来なくなったとは言いましても、もしかしたら寝坊をしてしまったとか何らかの事情がある可能性もあります。

とりあえず電話をかけまくってみるというのも手段の一つです。

まぁバイトやパートなどの非正規雇用とはいえ責任ある仕事ですから、突然来なくなるなんていうのはあるまじき行為ですからね。

まあそこで責任を追及しても「じゃあ辞めます」とか言われるだけなので、あまり深追いはしない方がいいですが…。

 

今は本当に人手不足で、バイトやパートなんて募集をかけてもなかなか来なかったりしますからね。

心を入れ替えて働いてくれるのであれば、それに越したことはありません。

もしかしたらまた明日以降働いてくれる可能性もあります。

1度突然来なくなった人材とはいえ、また求人広告を出して仕事を教えてなんてやっていると、更に負担がかかりますからね。

シフトに穴を空けないよう代わりの人間を手配する

バイトやパートが突然来なくなると当然ながらシフトに穴が空いてしまいます。

その時間帯残された数少ない人員で回さざるを得ず、大変なことになってしまいます。

そこでクレームが増えたりすれば残ったバイトやパートさんも辞めてしまうかもしれません。

なので、シフトに穴を開けないようにすぐに代わりの人間を手配した方がいいと思います。

 

まあこの人手不足のご時世、そんな人員に余裕がある会社も少ないですが…。

何とかして負担を減らしていくようにしないと、今は仕事なんていくらでもあるのでさっさと辞めていってしまう傾向にあります。

人がいないなら派遣会社も活用

シフトの穴埋めをしようにも、他にバイトがいない、出れる人がいないという状況もありがちなことです。

人がいない場合は派遣会社を活用することも考えた方が良いかもしれません。

まぁすぐに電話してくるものでもないですが、明日以降とか数日後とかであれば、状況次第で早めに来てくれる可能性もあります。

日雇い人材派遣会社などもありますので、こういった所に連絡して人をよこしてもらうも良いかもしれません。

まぁ正直割高ですけど、人を繋ぎ止められない、労働環境が悪く突然相手はパートが来なくなるような会社は、こうやって高い金を払っていくしかありません。

時間があれば、家まで行く

これは時間があればですが、家まで行くというのも手段の一つです。

家まで行って話し合えば、もしかしたら戻ってきてそのまま働いてくれるかもしれませんし。

やはり今は募集をかけても全然人が来ない会社も多いので、引き続き働いてくれそうであれば、それに越したことはありません。

 

まあこういうことを言うと「1度逃げ出した奴だから信用できない」なんて事を言う人もいますが、また求人広告を出して、くるかもわからない人を待っているのも大変です。

新人教育もする必要がありますからね。

ただくれぐれも家に行って本人が出たところで、上から目線で説教したりするのはやめた方がいいでしょう。

そんなことされたら「もう行く気はありません」と言われてそのまま辞めることになってしまいます。

損害賠償請求は難しいので諦めた方が良いかも…

バイトやパートが突然来なくなったなんていうことになると、損害賠償請求するぞなんてことを言ってくる人もいます。

ただ残念ですが、バイトやパートが突然来なくなったごときで損害賠償請求するのはかなり難しいです。

まあ請求するのは勝手ですけど、法的に認められる可能性は低いですし、実質無効です。

 

そもそも損害賠償請求を勝ち取るには、

  • 具体的にバイトやパートが突然来なくなったことでどの程度の損害が発生したのか?
  • 果たしてそれはバイトやパートが突然来なくなったことが原因なのか?
  • どのぐらいの過失があるのか?
  • 会社側は発覚した時点で対応策は取れなかったのか?

ということが吟味されて決まります。

まあそもそも最高裁判所で「損害賠償請求3億円支払え」なんていう判決が出たところで、金がなければ取りようがありませんからね。

差し押さえになっても換金性の高い資産や預貯金などの金融資産がなければ何も取れません。

 

むしろブラックな会社ですと、「お前の会社だって労働基準法守ってないじゃないか」ということで突っ込まれて、やぶ蛇になる可能性もあります。

損害賠償請求を取るのはかなり難しいので、よほどの過失が向こうになければ諦めた方が良いかもしれませんね。

給料はキッチリ振り込む

バイトパートが突然来なくなったからといって、給料はしっかりと支払うようにしましょう。

これで給料支払わないなんてなると当然違法です。

変な辞め方をした労働者に対しても、働いた分に対してはきっちりと給料を支払う義務があるのです。

 

ここで支払わないなんてことになると、労働基準監督署などに駆け込まれる恐れもあります。

突然バイトやパートが来なくなるような会社ですと、ブラックな会社も多いでしょう。

労働基準法を一つも漏らさず守っている自信がないのであれば、突っ込まれるようなことはしない方がいいです。

腹が立つのは分かりますが給料だけはきっちり払うようにしましょう。

保険証備品はちゃんと返してもらう

バイトやパートとはいえ、最近は法律が変わったこともあって社会保険に入れる人も増えてきています。

その状況ですと、協会けんぽなどの健康保険に加入していて保険証を持っているケースも多いです。

ただ突然来なくなったということは、そのまま辞める可能性が高いです。

 

保険証がないことには健康保険の脱退手続きを取ることができません。

そうなると給料はないのに社会保険料だけは発生し続けて、そのバイトやパートさんに社会保険料を請求しなくてはいけないことになります。

実際私の身近にもそうなったことがある人がいてかなり話がこじれていましたね。

なので、突然来なくなってそのまま辞めるのはいいですが、保険証や備品はちゃんと返してもらうようにしましょう。

労働環境改善に取り組む

バイトやパートが突然来なくなったなんて、かなり大変な状況ですが…。

やはりそういったことが起こる会社というのは、会社にも問題があることが多いような気がします。

私もバイトも含めれば20社以上は経験していますが、ブラックな会社ほど突然来なくなる人は多いですね。

労働環境も給料もいい会社であれば普通人はやめませんので、突然来なくなるなんて滅多にありませんよ。

そんな状況を放置していると、また他のバイトはパートが突然来なくなったりして大変な目に合う可能性が高いです。

 

これを教訓に、労働環境を改善に取り組んでいった方が良いかもしれません。

でないと1人また1人と辞めていきジリ貧な状況になってしまいます。

あまりに突然来なくなる人が多いなら早めに転職を検討

バイトやパートが突然来なくなるというのは、ありがちな話ですが…。

こういったことがこれまでにほとんどなかったのであればいいですが、ちょくちょく発生しているのであれば、労働環境が悪すぎることが考えられます。

こういったことは本人のせいにされることが多いですが、やはり会社側の環境の問題も大いにあると思いますよ。

 

あまりに突然来なくなる人が多いのであれば、あなたも早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

そこで結局穴埋めをするのはあなたのような社員ですからね。

今は他にももっとマシな仕事が多数ありますので、今のうちに転職しておくのも良いかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。