【クビだ!】試用期間で明日から来なくていいと言われた!やり返す6つの逆襲策

 

  • 使用期間中でもう明日から来なくていいと言われた!
  • これって不当解雇じゃないの!?

そういった悩みをお持ちの方は、今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は不当解雇をしてくるようなブラック企業も多いのですが…。

特に試用期間中となると顕著ですね。

使用期間中ならいつクビにしてもいいなんて勘違いしている人が多いですが…。

いくら試用期間中とはいえ、人を雇ってしまうと、おいそれと人なんてクビに出来ませんからね。

明日から来なくていいとはいえ、不当解雇の可能性が高いんです。

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

試用期間だからといって正当な理由なく明日から来なくていい!なんて言うのは違法!

あなたのように使用期間中で明日から来なくていいなんてことを言われてしまう方も珍しくはないと思いますが…。

いくら試用期間中とはいえ、明日から来なくていいなんて即日解雇を言い渡してくるのは違法です。

やはり法律では解雇については厳しく制限されていますし。

特に正社員となると解雇規制もありますからね。

 

勘違いしている人が多いですが、非正規雇用などでもそんなにすぐ簡単に人をクビにすることはできませんからね。

人を辞めさせる場合は最短2週間前に言うことが義務づけられています。

人をクビにするのであれば、その分の生活費の保障の金額などを払う必要があるんです。

 

明日から来なくていいというなら会社は解雇予告手当てを支払う義務あり

やはりいくら試用期間中とはいえ、明日から来なくていいなんていうのは違法です。

人を解雇する場合解雇予告手当というのも支払わなくてはいけませんからね。

そもそも人を辞めさせる場合は来なくていいと言ってクビを言い渡してから2週間後です。

退職は2週間経たないといけないというのは、民法で決められていますからね。

それで30日分の解雇予告手当を支払わないといけないんです。

 

明日から来なくていいと言ってから2週間後であれば、30日から2週間分を引いた金額のお金を払わなくてはいけませんし。

本当に明日から来るなと言うのであれば、30日分の解雇予告手当を支払わなくてはいけないんです。

いくら試用期間中とはいえ、そういったことは法律で決まっていますからね。

金も払わず明日から来なくていいなんていうのは違法なんです。

 

不当解雇の可能性が高いので労働組合に相談するという手も

上でも述べましたようにいくら使用期間中とはいえ、明日から来なくていいなんて即日解雇を言い渡すのはやはり違法です。

最近はそういった労働基準法を完全に無視しているようなブラック企業も増えてきているのですが…。

労働基準監督署はちゃんと取り締まってこなかったせいですが。

やはり違法な不当解雇の可能性が高いのでしかるべき機関に相談するべきです。

 

そういった時に頼りになるのが労働組合ですね。

会社独自の労働組合もある会社も多いと思いますが…。

最近は会社の労働組合なんていうのは会社の御用組合と化していることが多いです。

パワハラを普通に行うような上司が労働組合の組合長をやっているなんていうギャグみたいな事態も頻繁にありますし。

 

そんなクソな会社の労働組合に相談するよりは今は個人でも入れるユニオン系の労働組合などもありますからね。

そういったところに相談した方が今は力になってくれる可能性が高いです。

有名なブラック企業系の裁判でもそういったユニオン系の労働組合が活躍しているケースが多いですし。

それで弁護士などにも相談できますので、慰謝料などをふんだくれる可能性もあります。

⇒ブラック企業ユニオン|相談受付

 

仕事なんて今は捨てるほどある!クソ会社には見切りをつけ他に行く手も

そういった使用期間中でもう明日から来なくていいなんて言ってくるようなブラックな会社も今は珍しくないのですが…。

そこで我慢して働き続けたり頭を下げて働き続けたら足元を見られてしまう可能性が高いです。

そういった使用期間中で即日解雇をしてくるようなブラックな会社というのは、そうやって労働者に頭を下げさせて足元を見てくる傾向にあるんですね。

こちらから「頭を下げて働かせてください!お願いします!」なんて言ったらどんなに悪条件を提示されても文句が言えませんからね。

 

今はそんなクソ会社にしがみつかなくても仕事なんてたくさんありますからね。

今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えていますし。

今は正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社も多いですから、そんなクソ会社にしがみつかなくても仕事なんていくらでもあるんです。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

明日から来なくていいなんていうブラック企業はネットで口コミ投稿し注意喚起を

そういった使用期間中で明日から来なくていいなんてことを言ってくるクソブラック企業も今の御時世残念ながら多い傾向にあります。

そこで辞めて転職するのが最適解なのですが…。

そのまま泣き寝入りしたら第2第3の被害者が出てしまう可能性が高いですからね。

 

なので、注意喚起のためにネットの口コミ投稿サイトなどに投稿しておきましょう。

今は会社の口コミなどを書き込めるサイトがたくさんありますからね。

  • 転職会議
  • キャリコネ
  • 会社の評判
  • みんなの就職活動日記

などなど。

色々と口コミが投稿できるサイトがたくさんあります。

そういったところに書き込んでおけば今仕事を探している人達もそういったところを見ますので、

試用期間中にもう来なくていいなんてことを言ってくる違法な会社だと注意喚起することができます。

 

あとはハローワーク経由の求人から応募した会社であれば、ハローワークに文句を言うこともできます。

あまりに苦情が多い会社はハローワークに求人を出せなくなりますからね。

そういった風に対抗していくと良いでしょう。

第2第3の被害者を減らすことにもつながりますし。

 

そのまま働けたところで、足元を見られるだけなので…

最近は本当に労働環境も人間関係も悪いブラック企業が多く、試用期間中で「もう明日から来なくていい!」なんてことを言ってくるような悪質な会社も多いです。

しかし試用期間中なので、さっさとやめて他の会社を探した方がいいと思います。

試用期間中であればまだ大して働いていないでしょうし、別に履歴書に書かなくても問題ありませんからね。

すでに社会保険に入ってしまったとしても、今は法律が改正されてバイトすら社会保険くらい入れる時代ですし。

社会保険がありのバイトをしてたが仕事が決まったので辞めた!とか適当なことを言っとけばバレません。

 

それよりもそんなこと言ってくれる会社はさっさと辞めて次の会社を探した方がいいと思います。

今はそんなクソ会社にしがみつかなくても仕事なんて沢山ありますし。

というか大丈夫なんですかね、今は正社員で募集をかけても本当に人が来ない会社が多いんですが…。

そんな試用期間でもう明日から来なくてもいいなんて言ってくるブラックな会社は人が確保できず淘汰されていくと思いますが…。

 

まぁそんなクソ会社の心配をしても仕方ありません。

あなたの人生のためにも一刻も早くもっとましなホワイトな会社を探すべきでしょう。

今ならば本当に仕事は多いのでそういった会社にも入りやすくなってきていますからね。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

最近はあなたのように使用期間中にもう明日から来なくていいなんて言われてしまうようなブラックな会社で働いている人も多いと思います。

ただそこで頭を下げて働くこともできるかもしれませんが、やはり足元を見られてしまいますからね。

特に試用期間中なんてまだ入って間もない時にそんなこと言われたのであれば、まだ救いようがあります。

これが働き続けてからでしたら、おいそれと辞められなくなってしまいますし。

 

試用期間中だったらさっさと辞めても履歴書に書かなくても済みますからね。

社会保険にまだ入ってないのであれば、履歴なんて残ってないので大丈夫ですし。

社会保険に入っているとしても短期間であれば、適当に社会保険があるバイトでもしてたことにすれば全く問題はありません。

どちらにせよそんなクソ会社にしがみついてもトラブルの元ですので、さっさと辞めて他のもっとマシな会社を探しましょう。

今なんて仕事なんて捨てるほどあるのですから、いくらでも仕事なんて見つかると思います。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。