【もうイヤ!】試用期間だし即日で退職したいの!体調不良を理由に辞める9の秘策

 

  • 試用期間だから即日で退職したい!
  • 体調不良っていう理由で辞められるかな?

そういった悩みをお持ちの方も、今の御時世珍しくないかもしれません。

 

最近は本当にブラックな会社が多いため、あなたのように考える方は多いと思います。

入ってみたものの話が違ったということで、試用期間で即日で退職したいと考える方も珍しくありません。

そういった時に使いやすい理由が体調不良という理由ですよね。

実は私も、入社後に話が違った会社を、体調不良を理由に試用期間中に辞めたことがあります。

 

ですが、果たしてそんな理由で辞められるんでしょうか?

試用期間だけど即日で退職したい時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

試用期間中に体調不良を理由に即日退職する方は珍しくない

あなたのように、試用期間中で即日で退職したいという方は珍しくありません。

私も何回か転職したことがありますが、そういった風に体調不良という理由で試用期間中にすぐに辞めてしまう方というのは何人か見たことがあります。

正社員の方でもいましたし、特にバイトやパートさんですとありがちなパターンですね。

大抵入社後1週間以内とかで、そういった理由で来なくなります。

 

体感ではバイトやパートさんですと、約半数ぐらいは短期間で体調不良などの理由で辞めるのではないでしょうか?

会社など入って見なければ分からないため、「実際に働いてみたらあまりにキツすぎた」ということでさっさと辞めていきます。

特に体調不良という理由は使いやすい傾向にありますからね。

会社をズル休みする時にも使いやすいですし、会社を辞める時には使われる傾向にあります。

ただありがちすぎて、会社の人に怪しまれる可能性もありますね。

まぁもう辞めるのであれば、別に理由なんてなんでもいいと思いますが…。

体調不良という理由ではありがちすぎて見破られる恐れも…

会社をすぐにやめたい時に試用期間中ですと、体調不良なんていう理由で辞めたいと考える気持ちもわかりますが…。

しかし体調不良という理由はありがちすぎるので、会社の人に不信感を抱かれたり「体調不良なんて嘘だろう」と思われる危険性があります。

まぁ別にもう辞めるつもりであれば、どう思われようとどうでもいいことではありますが…。

気にする人は気にしちゃいますからね。

 

それに会社を辞めるほどの体調不良ということですからね。

何か言われないとも限りません。

  • そんなに重いんですか?
  • いきなり発症したんですか!?
  • じゃあお見舞いに行きますよ!

なんてことを言われる恐れもあります。

私もそういった電話を受けて言ったことがありますし、実際に言われたこともあります(笑)。

 

特に特に最近なんて、少子高齢化の影響で人手不足の会社が増えてきていますからね。

「体調不良で辞めたいです」なんて言っても、「治ったらまた来てください!」なんてことを言われる可能性もありますね。

今は人手不足の会社が多いので、体調不良くらいでは辞められない可能性が高い

あなたのように、試用期間中で即日で退職したくて体調不良という理由を使おうと考えている方も珍しくはないんですが…。

しかしたかが体調不良ですからね。

特に最近は人手不足の会社が多いので、猛烈に引き止められる可能性が高いです。

 

そこで深刻な病気であれば別ですが、たかが体調不良ですからね。

絶対何か言われるに決まってますよ。

  • やめることはないじゃないか?
  • とりあえず休んで明日から来なさい!
  • とりあえず今日は出社しろ!
  • 早退してもいいから!
  • 社会人なのにありえない!無責任!

なんてことを言われ、なし崩し的に退職を撤回されるに決まっています。

押しに弱い、気が弱い人ほど、強引に言われると断れない傾向にあります。

「誰が何と言おうと、とにかく絶対にもう辞めます!」と強引にゴリ押しできない人だと、難しいかもしれません。

 

最近は本当に人手不足の会社が多く、募集をかけても人が来ない会社が増えてきていますからね。

世間を騒がせている例のアレの影響があるにも関わらず、人手不足の業界は相変わらず人手不足です。

そんな中あなたに辞められたら、困る会社も多いでしょう。

最近は本当に募集をかけても人が来なかったりして、あなたが辞めた後の後釜が来ない可能性も高いですからね。

体調不良なんて嘘つくよりはバックレて即日で辞める手も

あなたのように、体調不良という理由で試用期間中に即日で辞めたいと考える方も珍しくないんですが…。

こんなページを見ているということは、体調不良というのは恐らく嘘ですよね。

まぁそんなに辞めたがっているということは、ストレスで本当に体調が悪くなっているのかもしれませんけど…。

 

そんなに嘘をつくこともないんじゃないでしょうか?

つまりは黙ってバックれるというのも手段の一つです。

あまり大きな声では言えませんが、私もやったことがありますし、特に試用期間中のバックレなんてよくあることですからね。

私も「正社員で入った会社が実はバイトだった」ということがあり、会社と揉めてバカバカしくなってバックれてやめました。

バイトであれば、バックレなんてことはよくあります。

正社員でも試用期間中ならバイト扱いの会社も多いですし、短期間であれば履歴書に書かなくてもどうせバレません。

あまり気にせずにさっさとやめてしまうのが良いかもしれません。

試用期間退職を言い出せないなら退職代行業者を使う手も

あなたのように試用期間中で即日で退職したいと考える方も珍しくありませんが…。

やはり体調不良なんていう理由を言い出しても、なかなか辞めさせてくれない可能性が高いです。

「体調不良で辞めたいです!」なんて言っても、

  • 体調不良だからって、何も辞めることはないでしょ!
  • 治ったら会社に来てください!
  • 無責任すぎますよ!
  • 社会人としておかしいです!

こんなこと言われるに決まっていますからね。

というか私は全部言われたことがありますが(笑)、まぁ別に今なら他にも仕事なんていくらでもあるのですから、次に行きましょう。

 

しかしこういうことを言われて怖気づいてしまう人ですと、なかなか退職を言い出せない人が多いです。

そういった方の場合は、流行りの退職代行業者を使うというのも手段の一つです。

概ね3万円とか5万円払うことで、会社に代わりに退職を伝えてくれるという退職代行サービスが最近は増えてきているんです。

こういったものを使えば自分で退職を伝える必要がありませんからね。

退職の書類などももらってくれますし、お値段も手頃ですから、こういったものを使ってみるのも良いかもしれません。

→そろそろ会社辞めませんか? | 退職代行なら、EXIT

まぁ私ならば、こんなの使うならバックレますが(笑)。

試用期間退職なら職歴に傷がつく心配は少ない

あなたのように試用期間中で退職することを考えている人も珍しくありませんが…。

試用期間で即日退職する場合、職歴に傷がつくのではないか?なんて気にする人もいますが…。

社会保険に入っていなければ履歴は何も残りませんので、大丈夫です。

日本で職歴を辿れる手段は、社会保険の履歴くらいしかありませんからね。

 

マイナンバーから職歴がバレる!なんて寝言を言う人もいますが、マイナンバーでは納税記録しか見れませんし、そもそも会社は個人の納税記録なんて見れません。

役所の担当者や税務署の人間は見れますが、そんなプライベートな情報は会社の人間は知りようがありませんからね。

 

既に社会保険に入っている方でも、いまどき条件を満たせばバイトでも社会保険ぐらい入れますからね。

最近は厚生年金の財源がきつくなってきたため、バイトやパートの人でも社会保険に加入させて、ご負担をお願いする流れなのです。

年々事業規模の小さい会社でも社会保険加入義務が拡大されているため、社会保険なんてバイト程度でも働いていれば誰でも入れるレベルになりつつあります。

なので「社会保険ありのバイトをしていたが、就職が決まったのですぐ辞めた」という体にしておけばなんの問題もありません。

前職の会社に連絡されればバレる可能性がありますが、前職調査は違法ですからね。

そもそもそんなアヤシイ調査電話に応えてしまうセキュリティ意識の低い会社なんて今どき少なくなってきているため、あまり気にする必要はないでしょう。

2022年4月からは年金手帳が廃止に!年金手帳からバレるリスクはなくなる

ちなみに「年金手帳に厚生年金履歴が印字されるから、年金手帳で職歴がバレる!」なんていうのがよく言われる傾向にあります。

しかし2022年4月から年金手帳は廃止になり、就職先の会社には「基礎年金番号通知書」という、年金番号が書かれた紙だけを渡せばOKになります。

というか番号だけ分かれば手続きはできるので、番号だけ会社に伝えれば問題ありません。

即日退職なんてすると退職の手続きで揉める可能性もあるが…

あなたのように、試用期間中に即日で退職したいという方も珍しくありませんが…。

やはり即日退職なんてすると、退職の手続きでもめる可能性があります。

問題になるのは離職票がもらえない場合に困る可能性があるぐらいですかね。

ただ試用期間中の退職なんて雇用保険もかけていない方が多いでしょうし、別に離職票なんてなくても困るケースはありません。

すぐに仕事を探せば何の問題もありません。

 

ただ「体調不良で辞めます」なんて言うと、「1回会社に来い」なんて言われるリスクはありますね。

そういったリスクは頭に入れておいた方がいいでしょう。

試用期間で辞めたいほどヤバい会社ならネットで晒す手も

試用期間中で即日で辞めたいと考えるあなたのような方も珍しくありませんが…。

そういった方の場合は条件が違ったりブラックな会社だったりしたのではないでしょうか?

最近は本当にそういった酷い会社が増えてきていますからね。

 

やばい会社だった場合は、ハローワークに告発したり転職口コミサイトなどに会社のブラック情報を共有しておくと良いでしょう。

そうすることで第2第3の被害者を減らすことにもつながりますからね。

社会貢献にも繋がるんです。

まぁこういったことをやって早めに会社を辞めて次の会社を探して行った方がいいでしょう。

⇒ 【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

辞めるのは良いが早めに次の仕事を探すべき

やはり会社に合う合わないもありますので、入ってみたものの試用期間中で即日で辞めたいと考えるあなたのような気持ちもわかりますが…。

やはり体調不良という理由ですと、なかなかやめられない可能性も高いですね。

それに辞めるにしても次の職場を見つけなければなりませんからね。

 

まぁ幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も増えてきている傾向にあります。

試用期間中で辞めるにしても、

  • 次は決まったのか!?
  • 辞めてどうするんだ!?
  • 働きながら次を見つけた方がいいんじゃないの?
  • 治ったら会社に復帰しろ!

こんなこと言われるに決まっていますからね。

早めに次を見つけた方がスムーズに辞めやすい傾向にあります。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

まとめ

あなたのように即日で退職したいと考える方も珍しくありませんが…。

やはり体調不良という理由はなかなか使いにくいと思います。

「体調不良だから試用期間中で辞めます」なんて、ちょっと意味不明ですからね。

「体調不良なら治ったら出社しろ」と言われるに決まっています。

特に最近は人手不足の会社が多いですし、募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いですからね。

 

まぁ今は幸い仕事はたくさんありますので、早めに次の会社を見つけることです。

そうすれば「次の会社が見つかったので辞めます」という風に言うこともできますし。

試用期間中で辞めた後は新しい仕事を探さなくちゃいけませんからね。

早めに動いておいた方がいいでしょう。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。