【出社せず】正社員を電話で退職したい!直ちに会社を辞める8の撤退戦略

 

  • 正社員だけど電話で退職したい!
  • 電話で退職を伝えてさっさと辞めたい!

そういった悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないかもしれません。

 

最近はブラックな会社も増えてきていますからね。

正社員で電話で退職したいなんて考えるのは、社会不適合者だとか言われる傾向にありますけど…。

最近は本当にひどい会社が多いので、気持ちはわかりますよ。

というか私も電話で退職どころか、正社員で試用期間中にバックレて辞めたことがありますし。

まぁ条件が違ったので揉めたことが原因ですが…。

 

ですが電話で退職となると果たして可能なのか?悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

正社員でも電話で退職する方は珍しくない

最近はとてもブラックな会社が多く正社員でもすぐに辞めたいと考えることは珍しくありません。

ただ電話で退職するとなると明らかに社会人として非常識ですから、普通はダメに決まっています。

まぁ電話しても色々言われる可能性が高いですね。

  • お前正社員だろ!
  • 社会人としてなってないぞ!
  • お前こんなので、辞められると思ってるのか!?
  • とにかく1回会社に来い!

こんなこと言われるに決まっています。

 

ただ私もそういった風に退職を伝えたことがありますし、気持ちは分かります。

というか電話で伝えもせずにバックれたこともありますしw

私も何回か転職していますが、そういった風に電話で退職を伝えてきて入社3日ぐらいで辞めている方は正社員でも見たことがありますよ。

バイトやパートさんでしたら、本当にたくさんいますね。

 

まぁ電話で退職を伝えるなんて試用期間中の方が多いでしょうから、別に変なやめ方しても経歴に傷もつきにくいですし。

仕事が多い今のうちにさっさと辞めて転職しておいた方がいいと思います。

 

ただやはり正社員なので、「引き継ぎしろ!」なんて言われる恐れも

あなたのように、正社員でも電話で退職を伝えたいなんて言う方も珍しくありませんが…。

ただやはりバイトやパートと違って正社員ですから、色々と言われるに決まっています。

特に最近なんて引き止められる会社が多いですからね。

 

ただやはり正社員ですから、電話で退職を伝えようとしても

  • ちゃんと引き継ぎしろ!
  • とりあえず今日は出社しろ!

とか言われるに決まっています。

 

特に最近は正社員も足りていない会社が多いですからね。

2018年の帝国データバンクの調査によれば約半数の企業が正社員が足りていないと回答していますし。

正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社も多いんです。

まぁそれでも辞めるには、絶対に辞めるという強い意志を持つ必要があると思いますね。

 

電話で退職すると、転職活動で前職調査された場合バレる恐れも…

あなたのように正社員でも電話で退職をしたいと考える方も珍しくないんですが…。

そういった変な辞め方をすると、転職の際の前職調査をされた時に不利になってしまう可能性もあります。

特に長く勤めた会社ですと、履歴書にも書くでしょうし、問い合わせされるとバレる可能性があります。

仮に入ってそれほど時間が経っていなくても、社会保険に入ってしまっていると、履歴が残ってしまっていますからね。

入社してから年金手帳に印字されていたりすると、なんだこの会社はということで問い合わせされる可能性もあります。

 

まぁ個人情報保護法の施行によって、前職調査は違法になったんですけどね。

ただ金融系の会社や一部の大企業や警備業などですと、信用が第1なので詳しく調べられる可能性はあります。

まあこういったねちっこい会社は働き始めてからも息苦しいだけなので、最初から入社を諦めた方がいいと思いますよ。

 

電話で退職も良いが、早く次の会社を探すべき

あなたのように正社員の方に電話で退職したいという方も珍しくありませんが…。

電話で退職するのもいいですが、結局辞めたら次の会社見つけなければいけませんからね。

貯金がある方であればいいですが、そういった方も多くはないでしょうし。

結局働かないと生活していくことができませんからね。

 

まぁ幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

今ならばもっと良い会社も見つけやすいですからね。

今のうちに動いておくと良いかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

正社員で電話で退職するとするよりは退職代行業者を使う手も

あなたのように正社員で電話で退職したいと考える方も珍しくありませんが…。

やはり正社員なのに電話で退職しようとすると色々言われる傾向にあります。

  • お前正社員なのに非常識だぞ!
  • ちゃんと引き継ぎしてから辞めろ!
  • 後任が来るまで居ろ!
  • お前がいなくなったらこれから先どうするんだ!
  • なんて無責任なんだ!

こんなことを色々言われるに決まっています。

 

最近は退職代行業者などもありますので、こういったものを使っていくのも良いかもしれません。

最近は解雇やリストラのトラブルよりも、こういったやめさせないトラブルが増えてきていますからね。

そういったところを狙ったビジネスです。

概ね3万円とか5万円ぐらい払うことで代わりに退職を伝えてくれます。

退職の書類を貰ってくれたり交渉次第で有給休暇も取得できるようです。

まぁこういったものを使ってみるのも良いかもしれませんね。

→そろそろ会社辞めませんか? | 退職代行なら、EXIT

 

正社員なのに電話で退職しようとすると、社員が家に押し掛けてくる恐れも

正社員なのに電話で退職しようと考えるあなたのような方も多いとは思うんですが…。

正社員なのに電話で退職なんてしようとすると、社員が家に押しかけてくる可能性もあります。

というか私はそうなったことありますしw

あれは気まずいったらないですね。

 

特に最近なんて人手不足に陥っている会社が多いですから、会社も必死ですよ。

せっかく獲得した奴隷を手放そうと考える会社は少ないです。

今は正社員で募集をかけてもなかなか人が来ない会社が多いですからね。

まぁやめて欲しくないんだったら労働環境を改善しろよと思いますけどね。

 

特に独身の方であればいいですが、実家暮らしだったり家族と暮らしている方ですと、結構気まずい思いをする可能性はありますね。

そう言った覚悟は必要だと思います。

 

電話で退職しようとすると退職手続きや書類で揉める可能性も

あと退職の書類の際に正社員ですと、確実にもめます。

失業保険などが離職票がないと貰えませんし。

後は未払いの残業代や有給休暇なども未消化ですと、勿体ないですからね。

そう言ったことは退職代行業者を使ったり労働問題専門の弁護士などに相談した方が良いかもしれません。

 

まぁ会社には離職票や源泉徴収票を発行する義務がありますので、問い合わせすればちゃんと発行してくれますけど。

発行してくれないようであれば、ハローワークに相談に行ったり労働基準監督署に相談に行きましょう。

離職票は会社が言っても発行しない場合はハローワークが渋々発行してくれますし。

源泉徴収票を送ってこない場合は、税務署に相談に行けば脱税の疑いがあると言うことで会社に強硬に指導してくれるでしょう。

源泉徴収票がなければ年末調整や確定申告ができませんからね。

 

電話で退職はやはり非常識なので、一応出社して速めに強引に辞める手もあるが…

やはり正社員ですと、電話で退職となるとやはり非常識なので、あまりオススメできません。

まぁブラックな会社ですと、正規の手続きを踏んで辞めようとするとなかなか難しかったりするんですが…。

あとやはり正社員ですから、一応正規の手続きを取って辞めたいのであれば、最短2週間あれば、止められますからね。

まぁただ「転職先が決まった」とか言えば、2週間待たずに速攻退職を言い出して翌週にはいなくなっていた社員を私はこれまでの会社で見たことがありますけど。

 

少しでもそういった嫌な辞め方をしたくないのであれば、こういった風に合法的に辞めるという手段もあります。

まぁ今は本当に人手不足の会社が多いので、こうやって円満に辞めようとしても難しいことが多いですけどね。

 

次が決まっていれば一番スムーズに辞められるので…

あなたのように正社員の方で電話で退職したいと考える方も珍しくありませんが…。

一番はやはり「次が決まっているのでやめます」という風に言うことですね。

そうすればスムーズに辞めやすいですし。

最短2週間あれば、辞められますし。

まぁ2週間たたなくても最近はすぐに人が欲しいと言う企業も多いので、強引に辞めることは可能だと思います。

 

幸い今は有効求人倍率も高く失業率も低迷していて転職しやすくなっていますし。

正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますからね。

今のうちにもっと良い会社を探して早く辞めると良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように正社員で電話で退職したいと考える方も珍しくありませんが…。

やはり正社員で電話で退職しようとなると、色々と言われる傾向にあります。

まぁ社会不適合者だとか無責任だとか言われる覚悟が必要ですね。

まあそうは言いましても、今は人手不足の会社が多いんだなかなか円満に辞めようとしても辞められないことが多いですからね。

そうやって強引にでも辞める覚悟がないとなかなか会社なんてやめられません。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えてきていますし。

早めに次の会社を見つけた方がいいでしょう。

会社は辞められても次の会社を探さないと生活できなくなってしまいますからね。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。