知り合いの会社を辞めたい!コネ入社でも無難に辞める8つの方法

 

  • 知り合いの方会社に勤めてるけど辞めたい!
  • でもコネ入社だから気まずい…

そういった悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

世間では、知り合いのコネで入社するのが一番確実な仕事探しの方法だとは言われていますが…。

あなたのように、辞めたいと思った時に辞めにくいというデメリットがあります。

紹介してくれた人の顔を潰してしまうことになりますし、その人との関係が切れてしまうリスクがありますからね。

 

ただそんなに辞めたいと思っているのであれば、無理して続けるのもどうかと思います。

知り合いの会社を辞めたい時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

知り合いの会社を無難に辞めるには?

知り合いのコネで入社した会社ですから、辞める際もかなり気を遣います。

まぁ色々と言われると思いますからね…。

ただ無理して続けても精神的に病んでしまう可能性がありますし、なんとか早めに無難にやめた方がいいと思います。

知り合いの会社を無難に辞める方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

一応知り合いに話はしておく

知り合いの会社は辞める場合は、ちゃんとその知り合いに話を通しておいた方がいいでしょう。

知り合いに黙って辞めたとなると、「せっかく仕事紹介してやったのになんなんだあいつは!」ということになってしまいます。

そこでその人との関係は切れてしまうでしょう。

 

まぁ関係が切れるだけならいいですが、これが近所に住んでいたり同級生とか友達だったりすると、仕事で関わりがなくなってもプライベートで会う機会があったりします。

そっちの方が気まずくて嫌でしょう。

今後も関係を続けていきたいのであれば、きちんと話は通すようにしておきましょう。

知り合いと関係が切れる覚悟はしておく

知り合いの紹介で入った会社を辞める場合、本人に話をしておくことは必要ですが…。

どう話を通して根回ししたところで、反対される可能性は高いです。

  • 俺の顔を潰すな!
  • せめてあと1年はいてくれ!
  • じゃあ代わりの人間を呼んでこい!

こんなことを言われ、話がこじれる可能性もあります。

まあそれでもあなたは辞めたい訳ですから、結局は辞めるしかないのですが…。

 

最悪の場合は知り合いと関係が切れる覚悟は必要だと思います。

こういったリスクがあるから、知り合いの会社に入るコネ入社についてはよほど慎重になるべきなんですが…。

コネ入社は確実ではありますが、こういったリスクがあることは常に頭に入れておく必要があります。

次を見つけてから辞める

知り合いの会社を辞める場合は、やはり本人にかなり引き止められるケースが多いです。

その人の顔を潰すことになってしまう訳ですからね。

なので話を通しやすくするために、次の会社を決めてから退職を言い出した方がいいでしょう。

 

次の会社を決めていないのに退職を言い出した場合、

  • 次の会社は決まったのか!?
  • 決まってないならもう少し働いてくれよ!
  • 紹介した俺の立場も考えてくれよ!な?

こんなことを言われて猛烈に引き止められるに決まっています。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、もっと良い環境にも移りやすくなってきています。

早めに次の会社を見つければ

  • 〇月から次の会社で働くことが決まったので辞めます!
  • 知り合いには申し訳ないですがやりたい仕事なので…

という風に退職を言い出すことができます。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

ブラック企業だった場合は、早めに辞めたほうが良いかも…

知り合いのコネで入社となると、恩や義理を感じてしまうのも当たり前ですが…。

最初はいい話だと思っていたのに、「入社してみたらブラック企業だった!」というケースもあります。

実は私も知り合いのコネで入社した会社がありますが、正社員なのに社会保険もボーナスもないようなブラック企業で、一か月ぐらいですぐに辞めたことがあります。

まぁその知り合い本人は良かれと思って紹介してくれたみたいなのですが、正直紹介された方としては「騙された!」って感じでしたね…。

 

もしブラック企業だった場合は、ダラダラ働き続けてもあまりいいことはないでしょうから、紹介してくれた人との関係を切る覚悟でも早く辞めた方が良いかもしれません。

ブラック企業で働かされていると、長時間労働で転職活動の時間すら取れず、抜け出せなくなってしまうリスクがありますからね。

面倒なら強引に辞める手も

あとはもう色々考えるのが面倒であれば、強引に辞めるというのも手段の一つです。

  • バックれる
  • 転職が決まったと言って今週いっぱいで辞める
  • とにかく仕事が合わないの一点張りで辞める

などなど。

その後の関係がどうなっても良いというのであれば、強引な手段もいくらでも取れます。

まぁ確実に関係がこじれますし、次その知り合いと顔を合わせた時に色々文句を言われるとは思いますが…。

あまりお勧めできる方法ではありませんが、あまりに会社がブラックで辞められそうにない場合は、一応退職の意思を告げたうえで、強引に出社拒否して辞めるのも仕方ないかもしれません。

言い出せないなら退職代行を使うのも手

あとやはり知り合いの会社を退職するとなると、なかなか気まずくて言い出せない方が多いと思います。

私も知り合いの会社を辞める時はちょっと気まずくて言い出しにくかったですし。

最近は退職を代わりに伝えてくれるという退職代行業者も出てきています。

こういったサービスを使って知り合いの会社を辞めるのも良いかもしれません。

お値段は数万円程度で即日退職が可能です。

→そろそろ会社辞めませんか? | 退職代行なら、EXIT

 

ただ知り合いの会社ということなので、自分のスマホに知り合いから電話がかかってきたり、家に来るリスクは高いですが…。

着信拒否したり家にいないなどの技を使って強引にやり過ごす事も可能です。

辞めて学校に通うことにして辞める手も

知り合いの会社を辞めるには退職の理由が重要だと思います。

一番は次の会社を早く決めてから辞めることですが、何かしら通りの良い理由があった方が止めやすいですね。

それには辞めて学校に通うことにした!と言ってやめるのも手段の一つです。

 

というか、本当に学校に通うのも良いかもしれません。

幸い国が失業者のために職業訓練校というものを設けてくれていますし。

入学金や授業料はほぼタダで訓練期間中は失業保険が延長してもらえます。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえますし。

お金も貰えるし、未経験の分野の勉強がしたいんだ!なんて言えばもっともらしい理由になりますし、ひきとめづらいですからね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

知り合いも道連れにして辞める

あとは確実な手段として、その知り合いも道連れにしてやめるという手もあります。

特に最近は昔に比べて転職もしやすくなってきていますし、他の環境にも移りやすくなってきています。

なので、「転職を考えているんだ!お前もどうだ?」みたいな感じで一緒に転職活動に引き込むという手もあります。

 

特にその会社がブラックな場合、その知り合いも会社に不満を焼いているケースが多いでしょうから、話に乗ってくる可能性があります。

これならばその知り合いも共犯ということになりますから、文句を言われることもないでしょう。

ただ2人同時に転職を成功できるかどうかは分かりませんが…。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

転職するなら若いうちに

いくら知り合いの紹介で入った会社とはいえ、いい会社かどうかは分かりません。

その人にとっては居心地が良いホワイト企業だったとしても、別の人にとっては馴染めないブラック企業だったりしますし。

その知り合いも良かれと思って仕事を紹介してくれたのかもしれませんが、実際会社なんて入ってみないとわかりません。

 

まぁ既に辞めたいと思ってることは確かですし、早めに辞めて他に行った方が良いかもしれません。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、以前に比べて仕事もたくさんある傾向にあります。

何とか強引にでも辞めて、早めにもっと良い会社を探しましょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み30代の転職活動
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。