仕事で運転したくないよくある原因!怖くて運転したくない時の対処法はこれ!

 

  • 仕事で運転したくない!
  • 事故を起こしたら怖いし…

そんな悩みをお持ちの方も、今のご時世珍しくないと思います。

 

車はやはり危険ですし、人を殺してしまうリスクもあります。

特に最近は若者ほど車を持っていない傾向にありますし、免許すら持っていないケースも多いですからね…。

ペーパードライバーだったりすると、かなり怖いです。

中には経費削減で、任意保険にすら入っていないケースもありますからね…。

 

しかし仕事ですから、運転しないというわけにもいきません。

この記事では、仕事で怖くて運転したくないよくある原因と、運転したくない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

仕事で怖くて運転したくないよくある原因は?

私もこれまで勤めた会社で何度か運転させられてきましたが、確かに怖いと思うこともありました。

普段から車に乗っている私でも「これは乗りたくないな、怖いな」と思うこともありました。

あまり車に乗る機会もない方だと、なおさらだと思います。

仕事で怖くて運転したくないよくある原因についてまとめてみましたので、参考にしてください。

仕事でしか車を運転しない

仕事で怖くて車の運転をしたくないよくある原因として、仕事でしか車を運転しないことが挙げられます。

免許は持っているものの、車を持っていない、プライベートでは運転しないパターンです。

地方ですと車がないと生活できない面がありますが、都会だと公共交通機関で十分です。

ただ仕事となるとそうもいかないので、運転経験の乏しさで苦労するパターンです。

 

まぁ最近は若者ほど免許保有率も下がっているため、免許があるだけマシかもしれません。

ただ、なまじ免許を持っていると、運転が下手なのに任されることも多いですね…。

運転手当を付けてもらいたいものですが、あまりそういった手当がある会社と言うのは聞いたことがありません。

以前車で事故を起こしたことがある

仕事で怖くて車の運転をしたくないよくある原因として、以前車で事故を起こしたことがあることも挙げられます。

車の事故がトラウマになり、運転が怖くなるパターンです。

私の親戚も、以前事故を起こしてトラウマになり、しばらく運転を控えていたことがありましたね…。

こんな気持ちで無理に車を運転していては、また本当に事故を起こしかねません。

運転は誰かに任せるか、転職も検討したほうがいいかもしれませんね…。

社用車が任意保険に入っていない、車両保険がない

仕事で怖くて車の運転をしたくないよくある原因として、社用車が任意保険に入っていない、車両保険がないことも挙げられます。

これ、経費をケチっている会社だと珍しくもないようです。

まぁ任意保険に入っていないのは論外ですが、車両保険がないパターンの会社には私も遭遇したことがあります。

「事故ったら自腹で直せよ!」とか言われたので、すぐ辞めましたが…。

 

こんな会社は、給料も安いケースが多いでしょう。

安い給料で車の修理代まで払わされていたら、給料どころかマイナスになってしまいます。

まぁ業務中の損害に関しては、使用者責任があるので、普通は従業員が弁償なんてする必要はないのですが…。

従業員の送迎をやらされる

仕事で怖くて車の運転をしたくないよくある原因として、従業員の送迎をやらされることも挙げられます。

バイトやパートさんの送迎をやらされることが多いですね。

あなた一人だけだったら、最悪自分が被害を被るだけで済むでしょう。

ですがこれが従業員の命も預かるとなると、怖くならないはずがありません。

私も以前勤めていた会社で送迎をやらされた時は、怖かったですね…。

 

この場合は、何かあった時に責任を追及される可能性が高いです。

高い給料ならまだしも、安い給料でこんな責任まで負わされていては、割に合いません。

交通量の多い都会を走らざるを得ない

仕事で怖くて車の運転をしたくないよくある原因として、交通量の多い都会を走らざるを得ないことも挙げられます。

交通量の少ない田舎であれば、変な運転をしてもぶつかる対象が少ないです。

被害者がいなければ、事故っても自損事故で済むでしょう。

ですが都会となると車もたくさんいますし、歩行者もたくさんいます。

事故を起こした場合の被害がでかくなる傾向にあるんですね。

 

私は地方在住なので車によく乗りますが、都会ではあまり運転したくないですね…。

特に東京都心なんかは、道も狭いですし運転したくありません。

仕事で車の運転が怖くてしたくない時の対処法は?

仕事で車の運転が怖くてしたくない原因は、色々あると思います。

ですが仕事となると運転しないわけにもいきませんし、あまり運転を避けていると最悪クビになる可能性もありますからね…。

仕事で車の運転が怖くてしたくない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

極力他の社員に運転してもらう

仕事で車の運転が怖くてしたくない時の対処法として、極力他の社員に運転してもらうことが挙げられます。

運転したくもない状態で無理に運転しても、事故の元です。

事故を起こしても任意保険に入っていれば補償してもらえますが、保険の等級が下がってしまい保険料が上がってしまいます。

結局保険に入っていても事故を起こせば会社に損害を与えることになるのです。

 

ただ、運転が業務の大部分を占める仕事だと難しいですが…。

「運転もする」みたいな感じの仕事であれば、他の社員がやってくれる可能性はあります。

他の部署に異動を検討する

仕事で車の運転が怖くてしたくない時の対処法として、他の部署に異動を検討することも挙げられます。

今の部署では運転をしなくてはいけないかもしれませんが、他の部署はそうではないかもしれません。

運転が必要のない部署に行ければ、したくもない運転をしなくても済みます。

特に最近は人手不足の会社が多いので、運転できないとしても辞められたら困る可能性もあります。

その場合は、案外快く異動を承諾してくれる可能性があります。

事前にルートを確認しておく

仕事で車の運転が怖くてしたくない時の対処法として、事前にルートを確認しておくことも挙げられます。

ルートがわからない状態で運転するのは、運転に慣れている人でも怖いです。

事前にルートを調べて確認しておけば、何が起こるかも事前に大体予測することができます。

運転が怖くても、対策をとっていくことができるんですね。

 

仕事で運転する場合は、行き先が決まっていることが多いでしょう。

今はグーグルマップなどで簡単にルートを確認できますので、ちょっと調べておくだけでも恐怖感は軽減されます。

運転しなくてもいい仕事に転職する

仕事で車の運転が怖くてしたくない時の対処法として、運転しなくてもいい仕事に転職することも挙げられます。

仕事で運転をさせられているということは、運転することを折り込み済みで雇われたのだと思います。

そこで異動したいと言い出しても、会社としても「話が違う」ということで、持て余してしまう可能性が高いです。

最近は若者ほど免許保有者も減ってきているので、運転する仕事だと、免許持ってるとどうしても頼られる傾向にありますからね…。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて転職もしやすい傾向にあります。

今のうちに、運転をしなくてもいい仕事に転職してしまうのも良いかもしれません。

まとめ

車は「走る凶器」とも言われていますので、運転したくない気持ちはわかります。

日頃車を運転している人でも、都会などの人が密集している場所では、運転するのが怖いですからね…。

車の運転は最悪人を死なせたり、自分が死ぬリスクもあります。

 

ただ運転が必要な仕事なのに「運転したくない」なんて言うと、「それも仕事のうちだ」とか、「運転させるために雇ったんだ」と言われてしまいます。

結局は、運転が必要ない仕事に転職するしかないでしょう。

幸い最近は転職もしやすいご時世になってきたので、早めに仕事を変えてしまうのが良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。