仕事で早く一人前になるには?早く確実に独り立ちする8つの方法!

 

  • 仕事で早く1人前になりたい!
  • 早く独り立ちしたい!

そんな悩みを持つ方も今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は人手不足の影響で、早く新人に独り立ちしてもらいたいと考えている会社も多いですし。

早く1人前にならないととプレッシャーを感じている方も多いのではないでしょうか?

早く1人前にならないと、先輩から嫌味を言われたり肩身が狭い思いをしたりもしますからね。

この記事では仕事で早く1人前になるための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

仕事で早く一人前になるにはどうしたら?

仕事で早く1人前になりたいと考える気持ちもわかります。

私も何回か転職していますが、その度に何度も仕事を早く覚えて1人前にならなければと焦っていた時期があります。

ただ私は結構仕事を覚えるのが早かったので、1人前になるのは割と早かったですね。

経験上早く1人前になるための方法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

メモは必ずとる

仕事で早く1人前になるためには、メモは必ず取るようにしましょう。

人間の記憶というのはあまり当てにはなりませんので、メモでちゃんと記録をつけておいてあとで見返す必要が出てくるんです。

結局仕事覚えるのが早い人というのは、何度もこうやって復習している傾向にあります。

メモがないと復習すらできなかったりしますね。

記憶力に自信がある方でも仕事が忙しいとすぐ忘れてしまったりしますし、メモに記録を残しておけば確実です。

 

さっとメモを取るぐらいであれば、れほど時間はかかりませんので、積極的にメモを取っていくようにしましょう。

というか新人なのにメモを取らないと先輩に怒られると思いますが…。

スマホで録音録画する

あとはメモだけでは不十分な可能性も高いです。

特に字が汚い人ですと、メモをとって後で見返してみても何が書いてあるのか分からなかったりします。

文字情報だけでは限界がありますからね。

 

なので、仕事で早く1人前になりたいのであれば、スマホで録音や録画をしていくというのも手段の一つです。

その方がメモよりも情報量が多いので、後で見返した時にここはこうだったというものが分かりやすいですし。

仕事も早く覚えられる傾向にあります。

ただ会社の中でそんな風に録画なんてしていると、守秘義務の関係で何か言われる可能性もありますが…。

こっそり自分用に使うぐらいであれば、あまり何も言われない可能性が高いです。

家で必ず復習する

メモや録音録画をするのはいいですが、家に帰ったら必ず復習するようにしましょう。

結局仕事が早く覚えられる人と言うのは、地道に何度も復習をしている傾向にあります。

どんなに頭がいい人でも反復練習をしないことには覚えることができませんからね。

なかなか仕事覚えられず早く1人前になれない人というのは、「すぐ覚えられる人というのは、何か魔法のような手段を使っているんじゃないか」とか、「自分とは頭の出来が違うんだ」なんて考えてしまう傾向にあります。

 

ですがそんなことありません。

ただ単に何度も何度も復習しているから早く覚えられているだけです。

結局地道にやる以外に方法はありませんので、何度も復習するようにしましょう。

仕事ができる人の真似をする

仕事で早く1人前になる一番手っ取り早い方法は、仕事ができる人の真似をすることです。

やはり最初は出来る人の真似から入るのが一番上達が早いというのは、よく言われていることです。

私も何回か転職していますし、割と早く1人前になれることは多かったですが、これをやっていたことが原因ですね。

 

職場の中で一番仕事ができる人を見て、その人に乗り移ったかのようにその人の目で見て、仕事のことを考えたりしてみると、その人の視点で割と考えることができるようになります。

つまりは上達も早いんですね。

我々人間の脳にはミラーニューロンという共感や真似を司る部分がありますので、やろうと思えばこんなのは誰でもできます。

わからないところは聞きまくる

仕事で早く1人前になるためには、分からないところをどんどんと潰していく必要があります。

なので、分からないところはとにかく聞きまくりましょう。

新人のうちはわからなくてできないのが当たり前なんですから、積極的にどんどん聞いていくべきです。

 

ここで知ったかぶりしてわからないままにしておくと、後で分からなかったりミスをしたりして怒られる結果になってしまいます。

何年この仕事やってんだ!みたいに怒られてしまいますからね。

早く1人前になりたいのであれば、分からないところは全て短期間に潰すぐらいの勢いでどんどん聞きまくりましょう。

毎日早めに出社する

仕事で早く一人前になるためには、とにかくその仕事をやる時間を増やしたり、その会社にいる時間を物理的に増やしていくと上達も早い傾向にあります。

なので、毎日早めに出社すると良いかもしれません。

その方が先輩達にも「この新人はやる気があるな」ということで目をかけてもらえる傾向にありますし。

少なくとも悪い印象を与えませんので、仕事もよく教えてもらいやすい傾向にあります。

 

結局仕事を早く上達させるためには、その仕事にいかに長時間携わったかということが重要になってきます。

これは仕事に限りませんが、大抵の物事は長く取り組むことで早く覚えることができるようになります。

毎日早めに出社すればその分仕事にも長く携わることになりますので、一人前になるのも早いんです。

仕事終わりに残業して教えてもらう

あとは仕事終わりに残業して、先輩や上司に仕事を教えてもらうというのも手段の一つです。

その分働くことになるわけですから、当然ながら1人前になるのも早くなる傾向にあります。

ただ先輩や上司が付き合ってくれるかは分かりませんが…。

 

ですが最近は人手不足の会社も多いです。

先輩や上司もあなたに早く1人前になってもらいたいと考えている可能性が高いです。

少しぐらいは付き合ってくれる可能性が高いですね。

最初は多めに残業して慣れる

あとは最初は多めに残業して、仕事に早く慣れるように工夫していくと良いかもしれません。

結局仕事で1人前になるためには、その仕事を長時間やって頭と体で理解していく必要がありますからね。

あまり残業なんてしたくないかもしれませんが、最初のうちは仕方ありません。

これで早く慣れて仕事を覚えて、1人前になってから極力残業を減らす方向で考えていけばいいと思います。

向いてない仕事なら早めに転職も検討

仕事で早く1人前になる方法は色々とあると思いますが…。

こんなページを見ているということは、逆に言えばまだまだ1人前になれていないということです。

仕事を覚えるのに時間がかかってる方も多いのではないでしょうか?

特に最近はブラックな会社も多いですし、なかなか仕事を教えてくれないなんていう状況に陥ってる方も珍しくありませんからね。

 

もし今の会社や仕事が向いていない場合は、早めに見切りをつけて転職を検討してしまうというのも手段の一つです。

環境が悪いとなかなか仕事を教えてもらえなかったりしますし、1人前になるのも遅かったりしますからね。

それで結局怒られるのはあなたです。

今のうちにもっと親身に教えてくれる会社に環境を変えてしまうのも良いかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。