仕事が底辺だから辞めたい!給料も世間体も底辺な仕事を抜ける7の一発逆転策

 

  • 仕事が底辺だから辞めたい!
  • 給料も底辺だし…

そういった悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に肉体労働やブルーカラー系の仕事だと、底辺だとか言われがちですね。

世間的にはどうだか分かりませんが特にネットなどを見ていると、そう言われる傾向にありますね。

根暗な人達が集う5チャンネルなどでは、「この仕事は底辺だ」とか散々なことが言われていたりしますが。

職業に貴賎はないと思いますけどね…。

 

ただ、給料まで底辺だったらマジで笑えないですね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

特にブルーカラー系の仕事だと底辺扱いされがちだが…

あなたのように仕事が底辺だからやめたいと考える方は珍しくないと思います。

やはり特に肉体労働系やブルーカラー系の仕事だと底辺扱いされがちだと思います。

特に最近は大学進学率も上がってきたこともあって、そういった肉体労働系の仕事はやりたがらない人が増えてきていますからね。

この仕事は底辺だとか言って馬鹿にする人も増えてきているような気がします。

 

ですがその仕事がないと世の中回らないわけで、よくバカにできるなと思うんですが…。

本人が自虐的に「俺の仕事は底辺だから」とか言うのであればまだいいですが。

そうやって人の仕事をバカにするようなことは言わない方がいいと思いますね。

 

底辺っぽい仕事でも稼げるなら堂々と働いたほうが良いかも

底辺の仕事だから辞めたいと考えるあなたのような方も珍しくないと思いますが…。

やはりそういった底辺っぽい仕事でも、稼げる仕事はたくさんありますからね。

私もよく底辺と言われがちな工場で働いてたことがありますけど、残業がたくさんあったのでその分稼げましたし。

おかげで貯金もかなり貯まりましたよ。

 

底辺っぽい仕事でも稼げるのであれば、別に良いのではないでしょうか?

最近なんて大卒がするような仕事でも、一流大学卒でも稼げるとは限りませんし。

大卒でもワーキングプアなんてのは珍しくありません。

なので、底辺っぽい仕事でもお金があれば、構わないんです。

直して実を取る感じで堂々と働けばいいのではないでしょうか?

ただ給料も底辺な場合は本当に最悪なので、やめた方がいいと思いますが…。

 

給料も底辺なら最悪!仕事が多い今のうちに転職を

新たなように仕事が底辺だからやめたいと考える方も珍しくはないと思いますが…。

上で述べたように給料が高いのであれば、別に構わないと思います。

きつい汚い仕事で底辺っぽい仕事でもその分稼げるんであれば、何の問題もありませんし。

仕事なんてお金のために生活のためにするんですから、底辺っぽく見えようが何だろうが金が稼げればそれでいいんです。

金のために働いてる訳ですから、。

 

ですが、これが給料まで底辺だったとしたら本当に最悪だと思います。

なんのいいこともありませんからね。

仕事も底辺っぽくて世間体が悪く給料が悪いなんて本当に最悪だと思います。

新人が入ってきても割に合わなくて辞めてしまうのではないでしょうか?

 

そういった場合は早めに転職を検討するのも手段の1つですね。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますし。

そんな底辺の仕事にしがみつかなくても今はもっといい仕事がたくさんあるんです。

仕事が多い今のうちに動いておくのも良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

比較的若いなら、底辺っぽくないITエンジニアを目指してみる手も

あなたのように底辺の仕事を辞めたいと考える人はたくさんいると思いますが…。

ですが今は上でも述べたように有効求人倍率が高く転職はかなりしやすくなってきています。

つまりは底辺の仕事から脱出したいのであれば、今がチャンスなんですね。

 

そういった人の場合は比較的若いのであれば、ITエンジニアなどの仕事を狙っていくと良いのではないでしょうか?

なんといっても肉体労働のブルーカラー系の仕事に比べて、底辺っぽさはありませんからね。

まあネットではIT土方とか言われていますが…。

まだまだ世間一般の大多数の無知な大衆に「ITエンジニアしてます」とか言えば、すごいとか頭良さそうみたいなイメージがありますからね。

まあ給料がいい日は会社によって全然変わってきますが…。

 

特にエンジニアは空前の人手不足で有効求人倍率も10倍近くなってきていますし。

IT系の職業訓練などもありますし。

そういったところをでれば今は比較的30代ぐらいでも未経験で採用されやすくなってきています。

こういった仕事ならばネット環境があれば、どこでも働ける傾向にありますし。

海外転職などもしやすいですからね。

底辺から脱出したいのであれば、こういった道に進むのがいいかもしれません。

 

とりあえず職業訓練を受けながら失業保険を貰い、底辺脱出を謀図る手も

あなたのように底辺の仕事を辞めたいと考える人も多いですが…。

そうは言いましても今のは仕事から別の業界に脱出していくのはなかなか難しいと思います。

今の仕事はそもそも業界自体が底辺っぽくて辞めたいと考えているのかもしれませんし。

業界自体がブラックですと、同業他社に転職してもブラックな可能性が高いですからね。

 

そう言った感じで異業種に転職をしたいと考えているのであれば、とりあえず会社を辞めて職業訓練でも受けてみるというのも手段の1つです。

幸い会社を辞めても失業保険がもらえますし。

国が失業職業訓練校というのを設けてくれていますからね。

職業訓練校に通えば、失業保険も訓練期間中は延長してもらうことができますし。

授業料入学金や授業料はほぼタダで通うことができます。

それでいて資格やスキルをほぼタダで身につけることができる訳ですね。

まあ都道府県によっても色々な職業訓練があって変わってきます。

底辺から脱出したいのであれば、こういった制度は積極的に活用していくと良いでしょう。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

底辺ぼい仕事ほど人手不足で辞めさせてくれない恐れも…

あなたのように仕事が底辺だからやめたいと考える方も多いのですが…。

残念ですが、今は空前の人手不足ですからね。

今はそもそも失業率自体が低迷しており求職者も減ってきていますし。

2018年の帝国データバンクの調査によれば、半数以上の企業が正社員が足りていないと回答していますし。

どこの会社も人手不足で人材獲得が困難になってきているんです。

 

ましてや世間的に底辺と言われるようなあなたが辞めたがっている職種の仕事ですと、なおさらでしょう。

そう言った誰もやりたがらないような人手不足の業種ですと、有効求人倍率5倍以上とか10倍近いものもありますし。

そんな中あなたが辞めたいと言っても、会社を辞めさせてくれない可能性が高いです。

昔はリストラの嵐が吹き荒れていましたが、今はそういった解雇の労働相談よりも辞めさせてくれないと言う労働トラブルの相談の方がはるかに増えてきていますからね。

 

あまりに辞めさせてくれない場合は、今流行りの退職代行業者にでも頼むしかないかもしれませんね。

これならば即日退職可能で交渉次第で有給休暇も全消化できる可能性があるようですし。

とりあえずなんとか辞めないことには次の会社に行けませんので、死ぬ気で今の底辺職をやめる努力をした方がいいかもしれません。

→そろそろ会社辞めませんか? | 退職代行なら、EXIT

 

幸い今は仕事は多く底辺職から抜け出すチャンスなので…

あなたのように底辺の仕事を辞めたいと考える人も多いですが…。

まあ上でも述べたように、今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきています。

つまりは今の底辺職を脱出するのであれば、今がチャンスなんです。

今は有効求人倍率も1.5倍をこえていますし。

正社員の有効求人倍率も一倍を越えていますからね。

人手不足業種に関しては、有効求人倍率5倍以上とか10倍近いものもありますし。

 

まぁ今の仕事がどのぐらい底辺なのかは分かりませんが、年収300万とか400万円ぐらいの仕事であれば、今は30代とか40代ぐらいでも選ばなければ見つかる傾向にありますし。

まぁそもそも今は少子高齢化によって若者の人口が減ってきていて日本人の平均年齢も46歳を超えていますからね。

新たなように底辺職に就いていても、若くて有能な方の市場価値が相対的に上がってきているんです。

底辺職を脱出してもっといい仕事に就きたいのであれば今がチャンスなので、今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように底辺の仕事を辞めたいと考えている方も今は多いと思いますが…。

転職自体は、今は仕事は多いので充分できると思います。

まあ大企業に入りたいとか有名企業に入りたいとかワガママ言い出すと厳しくなりますが…。

今の仕事以外ならなんでもいいとか正社員ならばそこまで選ばないというのであれば、それこそ今いくらでも仕事がありますからね。

今どのぐらい底辺の仕事をしているのか分かりませんが、さすがに今よりはマシな会社はたくさんあると思います。

まぁ年収300万とかは400万円とかその程度の会社であれば、今はたくさんありますね。

そもそも中小企業などですと、正社員で募集をかけても全然応募がない会社も多いですし。

 

まぁ今は本当に仕事はたくさんありますので、底辺の仕事を辞めたいと考えているのであれば、今がチャンスだと思います。

このチャンスを逃さずにもっとマシな仕事を探していくといいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。