仕事怖い行きたくない!出社が恐怖でしかない時の人生逆転策はこれだ!

 

  • 仕事怖い行きたくない!
  • 仕事に行くくらいなら家で寝てたい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は労働環境の劣悪なブラックな会社が増えているため、あなたのような悩みを持つ方は少なくありません。

最近はあなたのように仕事が怖くなってしまい、精神を病んでしまう人も多いのです。

厚生労働省が発表した2021年労災補償状況によると、仕事のストレスによる精神障害の労災認定件数は629件と過去最多になっています。

特に最近は人間関係もギスギスしている会社が増えてきていますからね。

人手不足で1人あたりの業務量も増大してきていますし、職場がピリピリしている会社が多いんです。

そんなブラック企業に勤めていたら、仕事が怖くて行きたくないと考えてしまうのも当たり前です。

 

ですが仕事をしないとお金を稼ぐことができませんから、生活していくこともできませんからね。

この記事では、仕事が怖いし行きたくない時の対処法について解説しました。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

仕事が怖くて会社に行きたくないと考える人は多い!

最近はあなたのように、仕事が怖くて会社に行きたくないと考える人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

仕事が怖い
行きたくない

 

連休終わってしまった。
明日からまた仕事だ。
行きたくない…
仕事が怖い…
どうしたらいいんだろう

 

おはようございます。
お腹痛い。吐き気する。仕事行きたくない…。仕事が怖い。でも頑張らなきゃ…。

 

今日辞める同期に対して、
「残る子達に成長するように喝入れてから辞めてね。」「この子達見てできる子だと思うの?」「このやる気のない顔(私の顔見て)」って言うのもいつかパワハラ扱いになったりする?
1人の先輩のせいで仕事が怖い行きたくない

 

明日が怖い。
仕事が怖い。
行きたくない。でも行かなきゃ。

こんな意見が散見されますね。

最近は本当に労働環境が劣悪なブラック企業が多いため、仕事が怖い人は増えているようです。

あまりに怖いなら今日はズル休みする手も

最近はあなたのように仕事が怖くて行きたくないという方もたくさんいるのですが…。

やはりそんな仕事が怖いのに無理に働こうとすると、精神を病んでしまうリスクがありますからね。

最近は本当にそうやってうつ病になったり精神疾患に陥っている方が多いんです。

私の周りにも鬱病で休職しているような方はいらっしゃいます。

酷い方ですと、自ら死を選んでしまったような人もいますからね…。

 

あまりに会社に行きたくないのでしたら、いっそのこと今日はズル休みしてしまうのは手段の1つです。

どうせあなたのような真面目な方は有給休暇も溜まっているでしょう。

有給消化のチャンスとでも捉えて、たまには休んでしまったらどうでしょうか?

最近は本当に人手不足の会社が多いので、あなたに辞められたら困るでしょう。

1日ぐらいは休ませてくれると思うんですが。

最近は人手不足で労働者の立場が強くなってきているので、強気に休んでしまっていいと思います。

これも自己管理の一環ですよ。

仕事が怖いのはうつ病の可能性も

最近はあなたのように仕事が怖くていきたくない方というのも珍しくはないのですが…。

やはり字面だけ見たら「仕事が怖くて行きたくない」なんて、かなりうつ病っぽいと思います。

もしかしたらあなたは、

  • 仕事に行きたくない!
  • 仕事に行くことを考えるだけで怖い!
  • 仕事に行くなら死んだ方がマシ!
  • 死ぬまで働かなきゃいけないなら今死んだ方がマシかも…

こういった風にネガティブな考えが頭を渦巻いているのではないでしょうか?

 

心療内科に行ってそんな風に医者に告白したら、恐らく高い確率でうつ病診断されると思います。

最低でも適用障害とかそういった何らかの精神疾患や障害の診断は貰えるでしょうね。

私もブラック企業に転職してしまった時に適応障害の診断がもらったことがありますし、決して他人事ではないのです。

あまりにそんな仕事に怖くて行きたくないなんて無理して働いていると、やはり潰れてしまうリスクが高いですね。

今は仕事はたくさんある!怖い仕事にしがみつく必要なし!

最近はあなたのように仕事が怖くて行きたくない方というのも珍しくはないのですが…。

やはり無理にそんな怖い思いを抱えたまま会社に通っていても、精神が潰れてしまうと思います。

幸い今は仕事はたくさんあるのですから、そんな怖くて行きたくないような仕事にしがみつく必要など一つもありません。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

 

今の会社で年収をかなり貰っているのであれば別ですが…。

今は本当に仕事はたくさんありますので、年収300万円とか400万円程度の仕事でしたら、それこそたくさんあります。

最近は非正規でも最低賃金が上がってきていたり、社会保険に加入できるようになってきて待遇も改善されていますからね。

最近は派遣でも年収300~400万円程度稼いでいる人は多いですから、マジでしがみつく必要など一つもありません。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

怖い仕事からは逃げて職業訓練でも受けてみる手も

あなたのように仕事が怖くて言いたくない方というのも今のご時世珍しくはないと思うのですが…。

そんなに仕事が怖くていきたくないのであれば、一旦会社を辞めてしまったらどうでしょうか?

幸い雇用保険をかけていたら失業保険がもらえますし。

まぁ自己都合退職ですと3ヶ月たたないと失業保険はもらえませんが…(追記:2020年10月からは原則2か月に短縮されました)

月45時間以上の残業を3ヶ月連続でしていたら会社都合退職にできますので、すぐに失業保険をもらうことは可能です。

 

後は職業訓練を受ければすぐに失業給付をもらうことができます。

それに条件を満たせば、訓練期間中は失業保険を延長してもらえますからね。

授業料や入学金はほぼタダですし、新たなスキルや資格が身につく可能性もあります。

そんな仕事が怖くていきたくないのであれば、私であればこういったところでスキルを磨きながらちょっと休んでみますね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

同僚なんてどうせバカなんだから、見下して働く手も

あなたのように仕事が怖くていきたくないという方も珍しくないと思うのですが…。

仕事が怖いということは、

  • 上司が怖い
  • 同僚が怖い
  • とにかく会社の人間関係が怖い

こういった状態に陥っている方が多いのではないでしょうか?

会社のビルや雰囲気が怖いと言う方はあまりいないと思いますし、そこで働く人たちが怖いのだと思います。

 

ですがどうせ同僚や上司なんて馬鹿なんですから、見下して働くのも手段の一つです。

実際大抵の人は頭が悪い馬鹿だと思いますし。

あなたはそんな連中を怖がっているかもしれませんが、よくよく考えてみてください。

どうせそいつらも所詮同じ人間です。

飯を食えば糞もするし、異性の前ではデレデレして馬鹿みたいな顔をしたりするんですよ。

そういった所詮同じ人間ですし、どうせ馬鹿なんですから、そんな怖がる必要はありません。

 

たまにはあなたのような臆病な方というのは、いい意味で高を括って見下したり軽はずみに行動していくことも必要だと思います。

ちょっと考えすぎなのではないでしょうか?

こんなページを見ているということはそんなバカな上司や同僚たちよりあなたの方がはるかに頭いいと思われますから、もっと自信を持ちましょう。

あまり無理して働くと病んでしまうので…

あなたのように仕事が怖くて働い会社に行きたくないという方も珍しくはないのですが…。

やはりそんな無理をして怖い思いを抱えながら無理に仕事に通っていると、精神を病んでしまうと思います。

そのまま働いていると、

  • うつ病になったり
  • 統合失調症になったり
  • 死ぬ事を考え出したり

してくるかもしれません。

 

特に我が国の労働環境は悪い傾向にありますし。

OECDの調査によりますと、日本人男性の労働時間は世界一と言う統計結果もありますからね。

特に最近は人手不足で1人あたりの業務量も増えてきていますし。

職場がピリピリして人間関係が悪化している会社も多いと思います。

決してあなたが弱いわけではなく、誰しもそんな会社では長続きしないと思います。

 

幸い今は仕事はいくらでもあるのですから、そんな怖い行きたくない会社にしがみつかなくても仕事はたくさんあります。

仕事が多い今のうちに、もっとマシなホワイトな会社を探しおいた方が良いでしょう。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

最近はあなたのように、仕事が怖くて行きたくない方というのも珍しくないのですが…。

やはりそんな無理して働いていると、精神が病んでくると思います。

そういったことがきっかけでうつ病などになってしまう人も珍しくありません。

私の周りでも、精神を病んでしまって休職したり、死を選んでしまったような方や過労死してしまった方はいらっしゃいます。

あまり無理して働いても、お金は稼げるかもしれませんが、心と体を擦り潰しながら働いているようなものです。

やがて潰れてしまい、社会人として使い物にならなくなってしまう可能性もありますね。

 

幸い今は仕事はたくさんあるんですから、そんな会社にしがみつく必要など一つもありません。

今のうちにもっとマシなホワイトな会社を探しておいた方が良いでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。