【とにかくイヤ】理由がわからないけど仕事に行きたくない!5つの理由と対処法

 

  • 理由がわからないけど仕事に行きたくない!
  • とにかく会社に行くのが嫌!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近はブラック企業も多いですから、なかなか出社が憂鬱な方が多いかもしれません。

働きたくないなんていうとニート扱いされて叩かれる傾向にありますが…。

本音を言えば仕事に行きたくない、寝ていたいと言う方がかなり多いのではないでしょうか?

日本人はそう言った事を言うと甘えだなんて言って厳しいこと言ってくる傾向にありますが…。

本音はもっと休んでいたいと考えるのが人情だと思いますよ。

 

この記事ではそんな出社したくない理由と対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

特に理由もわからず仕事に行きたくない人は多い

最近はあなたのように、特に理由もわからず仕事に行きたくないと考えてしまう人は多いです。

理由もわからずというか、毎日毎晩残業させられて休日出勤までさせられていたら、

仕事したくないなんていう気持ちが出てしまうのは当たり前です。

特に日本人なんて我慢強く無理して働いてしまう人も多いですからね。

仕事に行きたくないなんて甘えだ!と考えている人でも、仕事に行きたくない日なんて頻繁にあるものですし。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

最近仕事に行きたくないことが多いんだよね。

気分が落ち込むことも多いし。

歳のせいかな?

 

最近朝になると猛烈に仕事に行きたくないんだよね。

会社に行くと普通に働けるんだけど。

理由がよく分からないな…。

 

みんなよく毎日仕事に行ってるよね。

仕事に行くのって、なんか行きたくない時ない?

よくわかんないけど…。

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり仕事に行きたくない時と言うのは結構あると思います。

ただ我慢強かったり自分の心を抑圧している人ほど、よく理由がわからない状態になってしまいがちです。

本当は疲れていたりもっと休んでいたいという気持ちが無意識にあって、行きたくない状態になっているのかもしれません。

 

人間関係の悪さが理由で仕事に行きたくないことも

仕事に行きたくない理由としては、人間関係の悪さが挙げられます。

やはり人間関係が悪く険悪な会社でしたら、仕事に行きたくないと考えるのは当たり前ですからね。

逆に多少給料が安かったとしても、人間関係がよければ仕事に行きたくないなんて考えることはあまりありませんし。

 

というか人間関係が悪いと退職の際の1番の原因になることが多いですからね。

やはり人間関係が悪かったり効率してしまうと、長続きしないと思いますよ。

仕事に行きたくないなんて考えてしまうのは当たり前です。

ただ日本人は我慢強いので、人間関係が悪いぐらいで会社を辞めるのは甘えみたいなことを言ってしまう人が多いですから、我慢してしまう人も多いんですが…。

やはり無意識に仕事に行きたくないと考えてしまう当たり前だと思いますし。

なかなか厳しいと思いますね…。

 

労働環境の悪さが理由で仕事に行きたくないことも

選挙仕事に行きたくない理由としては、労働環境の悪さも挙げられます。

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が増えてきていますからね。

  • 給料が安い
  • 労働時間が長い
  • 休日出勤もさせられる
  • パワハラが横行している

などなど。

そんなブラック企業でしたら、仕事したくないと考えてしまうのも当たり前ですね。

そんな会社で働いていると過労死してしまったり、精神的に追い込まれてしまう可能性も高いですからね。

 

あなたの無意識が、ブロックしている可能性があります。

落ち込んでしまえば会社に行かなくても傷つくこともないですし。

死ぬこともないですからね。

そういった労働環境悪い会社ですと、働くことで死ぬ可能性があったりもしますし。

そこは本当にとんでもない会社が多いですからね。

そんな会社で無理に働こうとしても、無意識がブレーキをかけて仕事に行きたくないと言う状態になってしまうのも当たり前です。

 

食生活が悪く疲れやすくなり仕事に行きたくないことも

新のように仕事に行きたくない理由がわからないという方も多いですが…。

理由がわからないというのは、今送っている生活習慣が原因かもしれません。

無意識にやっている生活習慣が原因で心身の不調が出ることはよくありますし。

 

一番可能性があるのは食生活かもしれません。

やはり我々も食べたもので出来ていますので、食べ過ぎていたり間違ったものを食べていたら心身に様々な不調が出てきますし。

無意識に仕事に行きたくないと考えてしまうのも当たり前です。

 

特に現代の食生活ですと、炭水化物の食べ過ぎになっている人も多いですね。

炭水化物を食べ過ぎると血糖値が急激に上がって急激に下がる、血糖値スパイクが起こりがちですし。

そうと体がだるくなったりやる気がなくなったりしてきます。

仕事に行きたくないと考えてしまうのは当たりか当たり前かもしれません。

食生活を見直したらうつ病が治った!なんていうケースも決して珍しくありませんからね。

仕事に行きたくない理由がわからないというのであれば、そういった食生活を疑ってみるのもいいかもしれません。

 

理由も分からず仕事に行きたくないのは、精神疾患が理由かも

あなたのように特に理由もわからず仕事に行きたくないと考えてしまう方も今のご時世珍しくありません。

やはりそういった場合ですと、うつ病などの精神疾患をまず一番に疑うべきかもしれません。

実際精神疾患の労災件数は右肩上がりで急増してきていますし。

 

特に最近はストレス社会と言われていますし。

人生のうちに1回はうつ病にかかる人は、かなりの割合に上るともいわれていますし。

あなたがうつ病などの精神疾患になって仕事に行きたくないと考えてしまっても、決して不思議はないのです。

やはりストレスの多い現代社会を生きていくには結構大変な思いもしていく必要がありますし。

無理に頑張ってもストレスが溜まってなかなか厳しい状態になってしまう方も珍しくないのです。

そういったことが原因で仕事に行きたくなくなっているのかもしれません。

 

普通の会社員でも理由もなく仕事に行きたくない日はよくあるので、今日は休んでみるのも手

あなたのように理由もわからず仕事に行きたくないと考えてしまう方も多いと思います。

というか大多数の会社員は生活の為に渋々働いているのではないでしょうか?

毎朝仕事に行きたくないなぁと、なんとなく理由もなく思いつつ惰性で働いている方が多いと思います。

じゃないと生活費を稼ぐことができませんからね。

そういった風に仕事に行きたくない日が頻繁にあるのはみんな同じだと思います。

 

そんなに行きたくないのであれば、今日のところは休んでみるのもいいかもしれません。

あなたのような真面目な方は有給休暇も溜まっているでしょうし。

まぁ風邪をひいたとかなんとか適当なことを言えば、少しぐらいは休めると思うんですがどうでしょうか?

 

理由もなく仕事に行きたくないと長続きしないので

あなたのように理由もなく仕事に行きたくない方というのも珍しくはないと思いますが…。

理由がわからないと言いますが、やはり無意識に

  • 会社に行きたくないとか
  • 人間関係が嫌だとか
  • たまにはもっと休みたいとか

そういった風に感じているのではないでしょうか?

 

特に我が国はバカンスなどの長期休暇などもありませんし。

特に最近は人手不足に陥っていますから、毎日毎晩残業させられたり頻繁に休日出勤させられる方も多いかもしれません。

そんな生活を送っていたら疲れがたまって仕事に行きたくないと考えてしまう方も多いと思います。

 

もし今の会社が向いていなかったり仕事がきついのであれば、転職を検討するのもいいかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はしやすくなってきていますし。

そんな状態ですと長続きしない傾向にありますので、今のうちに転職を検討するのもいいと思います。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように理由もわからず仕事に行きたくないという方も今のご時世多いと思いますが…。

やはりそんな状態であと何10年も働いていくことは厳しいのではないでしょうか?

理由がわからないとは言っていますが、やはり無意識にストレスになっていることがあるんだと思います。

一番は人間関係などが挙げられますけど。

仕事内容が向いていなかったりきつ過ぎたりすることはよくあるパターンですし。

このぐらいでへこたれていられないとか、甘えだとか言って無理に働く人も多いんですが、やはり嫌なものは嫌だと思いますよ。

 

まあ向いていないのであれば、今なら仕事が多いので転職するのもいいと思います。

今は有効求人倍率も高く、仕事はたくさんありますし。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。