零細企業で社長と合わない時の8つの対処法!これで息が詰まる毎日を抜け出そう

 

  • 零細企業で社長と合わない!
  • 社長と気が合わない!

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近はブラック企業も増えていますし、あなたのような悩みを持つ方も多いです。

零細企業ほど社長と距離は近い傾向にありますし、毎日社長と顔合わせている人が多いと思います。

そんな中社長と合わないというのはかなり死活問題ですね。

社長に嫌われたら終わりなんていうことを言う人もいますし…。

 

この記事では零細企業で社長と合わない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

零細企業で社長と合わない!どうしたらいい?

零細企業ですと社長と毎日顔合わせる必要が出てくるため、社長と合わないというのはかなり死活問題です。

零細企業なんて同族経営のワンマン企業が多いので、社長と合わない、社長に嫌われてしまった時点でクビになってしまう可能性もありますし。

正社員はクビにならないなんてことも言われていますが、私の経験上中小零細のワンマン経営の企業ですと、不当解雇なんて関係なくクビになったりしますね。

零細企業で社長と合わない時の対処法についてまとめてみましたので、参考に死んでください。

とりあえず仕事と割り切って働く

miidas

社長と合わないとは言いましても、これはお金をもらっている仕事ですからね。

そんな私的な感情をあまり表に出すべきではないかもしれません。

とりあえず仕事と割り切って働くというのも手段の一つです。

 

我々がなぜ働くかといえばお金のため生活のためですからね。

まあお金のためと割り切って働けばいいのではないでしょうか?

まぁ零細企業となるとあまりいい給料も貰えない傾向にありますので、割に合うのか?などはちょっと考えてしまいがちですが…。

他の同僚とは仲良くする

社長と合わないとは言いましても、社長以外の人とは仲良くしておいた方がいいと思います。

特に零細企業となると社員数が少ない傾向にありますし。

社長と合わないのであれば、他の社員ほぼ全員と仲良くするぐらいでようやく釣り合いがとれるぐらいだと思います。

他の社員とも仲良くできているのであれば、いくら社長と合わないからといってもなかなかクビにしてくるなんていう行動に出てくることはないでしょうし。

早めに転職を検討したほうが良いかも…

正直零細企業で社長と合わないという状況はかなりやばい状況だと思います。

これが社員数がそこそこいる中小企業であれば、社長との距離も遠くなる傾向にあるので、社長と合わないからと言ってもやっていける傾向にありますが…。

社員数人程度の零細企業ですと、社長と顔を合わせない訳にいきませんし、社長と合わないという時点でかなり致命的です。

 

正直早めに転職を検討した方が良いかもしれません。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

辞めようと思ってると社長に相談してみる

miidas

社長と合わない場合、本気で辞めたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

いっそのこと社長本人に「辞めようと思ってるんですが…」と相談してみるというのも手段の一つです。

社長もあなたの事を合わないと思っていて嫌っているかもしれませんが、あなたに辞められたら困る可能性が高いでしょうし。

この人手不足のご時世、そんな零細企業にはなかなか良い人材なんて来ませんからね。

 

こうやって相談を持ち掛ければ、社長も心を入れ替えて態度を変えてくる可能性もあります。

まあこれで「そうか。嫌ならやめろ」と言われるようであれば、早めに本当に転職した方がいいと思います。

ブラック企業なら労働基準監督署に相談する

そもそも零細企業という時点で、労働基準法を守っていないブラック企業が多い傾向にあります。

そもそも社長に労働法の知識がないというケースも珍しくありませんからね。

そういったブラック企業の場合は、労働基準監督署に相談するというのも手段の一つです。

 

多いのは、残業代が適正に支払われていないというケースですね。

そういった相談をすれば、労働基準監督署のガサ入れが入って社長にも一泡ふかせてやることができると思います。

まぁこういったことがきっかけで零細企業は経営が傾くということも十分ありえますので、そのまま働きたい場合はちょっと考えた方が良いかもしれませんが…。

辞めさせてもらえないなら退職代行業者を利用

零細企業ほど退職妨害される可能性が高いです。

1人あたりの業務量と責任が増える傾向にありますので、いかに社長と合わないとは言えましても、そもそも辞めさせられない、やめてもらっては困るという状況に陥っている方も多いです。

miidas

 

もし社長と合わずに辞めたいと思ってるが、やめさせてもらえない方の場合は、退職代行業者を使うというのも手段の一つです。

退職代行業者を使えば数万円程度で即日退職も可能です。

退職の書類一式を郵送してもらうように伝えてもらうことができますし。

まぁできるだけ若ければもっといい会社にも行きやすい傾向にありますので、早めに動いておくのが良いかもしれません。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

退職してしばらく職業訓練でも受ける

零細企業で社長と合わないという状況に陥っている方ですと、これからどうしたらいいのか?と考えてしまう方も多いかもしれませんが…。

その場合は、退職してしばらく職業訓練でも受けてみるというのも手段の一つです。

職業訓練を受ければ失業保険がすぐに貰えますし、訓練期間中も失業保険も延長してもらうことができます。

 

まぁ零細企業ですと、社会保険にすら加入させてもらえないという方が未だに多いですが…。

職業訓練に通えば、条件を満たすことで雇用保険をかけていなかった方でも、月10万円の職業訓練受講給付金が貰える可能性があります。

この場合は一定時間以内でバイトをすることも可能だったりしますので、ある程度収入を補填することができると思います。

零細企業に勤めている方ですと、その会社どころかこの業界でやっていけるのか?と不安になっている方も多いかもしれませんが、こういったところに通って新たな資格やスキルを身につけてキャリアの方針転換をしていくと良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

転職エージェントに相談してみる

miidas

あとはいっその事プロに相談してみるというのも手段の一つですね。

転職エージェントは我々求職者側は無料で利用できますし、社長と合わないという深刻な悩みにものってくれます。

特に零細企業というのは、福利厚生も薄い傾向にありますし。

まあほぼ100%「転職した方がいいですよ」と言われると思いますが…。

 

エージェントであれば、非公開求人から資金力のある良い会社の求人を紹介してくれやすい傾向にありますし。

零細企業から比較的良い会社に行きたいのであれば、積極的に活用していくといいでしょう。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

零細企業は社長に嫌われたら終わり!早く転職するべき

零細企業で社長と合わないという悩みを抱えている方は多いと思いますが…。

正直零細企業は社長と距離が近すぎますので、社長に嫌われたら終割!わりという面もありますね。

これがそこそこ大きい会社であれば、社長と顔を合わす機会も少ないので、別に嫌われても何の問題もなく働けたりするんですが…。

零細企業は毎日社長と顔を合わせているでしょうし、社長と合わないというのは本当に死活問題なんです。

 

まぁ幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べてもっと良い環境にも移りやすくなってきています。

一日でも若いうちに、動いておいたほうが良いでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年1月の調査によると、47.8%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「今の仕事に不満があるけど、何をしたらいいかわからない」と思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。