労働時間短い正社員の仕事を探す8つの方法!これでワークライフバランスを実現しよう

 

  • 労働時間短い正社員の仕事がしたい!
  • ワークライフバランスを実現したい!

そんな悩みをお持ちの方も、今のご時世多いと思います。

 

特に我が国は他の先進国と比べて労働時間が長いと言われています。

労働環境も悪い傾向にある、とも言われています。

ましてやこれからは年金も貰えるか怪しい時代なので、「定年まで頑張ればその後は人生楽しめる」なんて時代でもありません。

必然的に現役時代からワークライフバランスを実現して、人生楽しみたい方も多いんですね。

この記事では、労働時間の短い正社員の仕事を探すための方法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

労働時間短い正社員の仕事はどうやって探せる?

一般的に言えば、正社員というのは大抵長時間働かされる傾向にあります。

私も何回か転職していますが、正社員ですと大抵残業や休日出勤が頻繁にあるケースが多いですね…。

ただ中には残業や休日出勤がほぼなかったり、労働時間を6時間くらいにしている会社があるのも事実です。

そんな会社を探すための方法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

転職サイトから探す

miidas

労働時間の短い正社員の仕事を探すには、一番手軽なのは転職サイトから探すことでしょう。

特に大手の転職サイトは求人を掲載する時に企業側は少なくないお金を払うことになるため、資金力のある良い会社が多い傾向にあります。

これがハローワークの求人などですと無料で求人を出せますので、資金力もなく労働環境も悪いような会社が多い傾向にあるのは事実ですね…。

転職サイトであれば色々な条件を指定して検索できますので、労働時間の短い正社員の仕事も探しやすい傾向にあります。

とりあえずここから探してみるのも良いかもしれません。

⇒転職決定数No.1!ホワイト企業転職なら【リクナビNEXT】

労働時間が短いことがニュースになった会社を探す

労働時間が短い正社員、となるとかなり限られてきます。

法定労働時間は一日8時間ですが、それより少ない一日6時間勤務の会社とかもニュースやネットの記事などで見ますね…。

大抵珍しいので、そういった会社はニュースで話題になっている傾向にあります。

「1日6時間勤務」とかで検索してみれば結構出るかもしれません。

まぁ数自体はかなり少ないので、残業や休日出勤がない会社を探すほうが楽だとは思いますが…。

時短勤務のある大企業から探す

大企業ほど、働く主婦の社員のためなどで時短勤務を設けていることが多いです。

なので、時短勤務制度がある会社を探した方がいいかもしれません。

こちらも、転職サイトなどで「時短勤務」などの条件でキーワード検索すれば見つかる傾向にあります。

ただ特に最近は人手不足に陥っている傾向にもありますので、時短勤務制度があっても形骸化しているような会社も多いようですが…。

miidas

実際に使えるかどうかは、入ってみないとわからないと思います。

転職エージェントに相談して探す

あとは転職エージェントに相談してみるというのも手段の一つです。

転職エージェントであれば、非公開求人から優良企業の求人を紹介してくれます。

こちらも転職サイトと同じで企業側は少なくないお金を払うことになりますので、資金力があり労働環境の良い会社が多い傾向にあります。

一般的なルートで探すよりは、労働時間の短い正社員の仕事も探しやすいかもしれません。

我々求職者側は無料で利用できますので、気楽に使ってみると良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

フレキシブルに働きやすいIT系企業から探す

そもそもの話ですが、労働時間を短くするような取り組みをしているのは、先進的なIT系の企業に多いです。

生産性を上げるために、労働時間を減らしたりリモートワークを導入したり、フレックス制を導入している場合も多いです。

旧態依然とした昭和の会社ですと、「正社員なんだから長く働け」みたいになりがちですからね…。

特にエンジニア系の人であれば、今は人手不足の影響で年収アップもしやすい傾向にあります。

フリーエンジニアなどになれば、週2~3日勤務でも月収50万以上とか稼いでたりしますし。

IT系の企業で良い会社を探すなら、大手のエージェントを使うと良いでしょう。

miidas

⇒年間休日120日以上!年収500万以上!ホワイト企業を探すなら【dodaエージェントサービス】

SNSでフォロワーを増やし募集しておく

あとは最近はSNSが発達したこともあり、SNS経由でスカウトが来ることもあります。

大抵はやはりIT系の仕事で、 エンジニア デザイナー マーケッター などの仕事は割と活発にスカウトなども行われている傾向にあります。

ただフォロワーが多くないと人の目に留まらないので、なかなか厳しいですが…。

フォロワーが増えれば、「良い会社探してます!私はこれができます!」みたいにポートフォリオを載せておけばスカウトがくる可能性があります。

労働時間の短い正社員の仕事を探すなら、こんな感じでスカウトを待つ姿勢の方が良い会社がアプローチをかけてくる可能性もあります。

まぁ技術がある方でないとなかなか難しいですが…。

転職口コミサイトから探す

あとはやはり、労働時間の短い正社員の仕事なんて、実際に入社して働いてみないとわかりません。

時短勤務制度などがある会社でも、実際入ってみたら形骸化していて使えない…なんてケースもザラにあります。

ましてや最近は人手不足の影響で一人当たりの負担も増えてきている傾向にありますから、なかなか労働時間を短くしている余裕もない会社が多いです。

社員を増やすと、そのぶん会社側の社会保険料負担も増えてしまいますし…。

 

なので実際働いている社員や、元社員の口コミをチェックしたほうがいいでしょう。

幸い最近はネットの転職口コミサイトが流行っていますので、こういったところから良い会社を探すと良いかもしれません。

実際の給料明細や労働環境の口コミが見れますので、入社前に会社を見極めることができます。

miidas

→10万件の企業口コミでブラック企業を回避!【キャリコネ】

結局は入ってみないとわからない

やはり実際に労働時間が短いかどうかは、入社してみないとわかりません。

フリーターなどの非正規雇用であれば週数日だけとか、1日4時間だけみたいな働き方もやりやすい傾向にありますが…。

正社員となるとまず残業が多い会社が多いですし、人手不足だとそうせざるを得ないところがありますからね…。

 

まぁ6時間勤務制度がある会社などを探すのは難しいかもしれませんが、残業や休日出勤が少ない会社を探すのは今なら十分可能だと思います。

幸い今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を越えてきていますし。

今ならば割と良い会社も探しやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

優良非公開求人を扱う転職エージェントに相談してみよう

労働時間の短い正社員の仕事を探すなら、一般的なルートですと厳しいかもしれません。

非正規ならばまだしも、正社員となるとやはり残業前提みたいな会社が多い傾向にありますので…。

可能性があるとしたら、優良非公開求人を扱っている転職エージェントを利用することですね。

エージェント経由の仕事ならば、非公開求人から資金力のある良い会社を探しやすい傾向にあります。

今ならば失業率も低迷しており求職者数も減ってきていますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年1月の調査によると、47.8%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「今の仕事に不満があるけど、何をしたらいいかわからない」と思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

30代の転職活動
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。