【ヤバ…】仕事3年目なのにミスばかり!ミスをなくし独り立ちする7つの逆転策

 

  • 入社3年目なのに仕事でミスばっかり!
  • もう3年目なのにまずい!

そういった悩みを持ち方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

入社1年目であればまだ多めに見てもらえますが、入社3年目となるとなかなか厳しくなってきます。

もう後輩も増えてくる時期ですし、入社3年目なのにミスばかりしていると、後輩に舐められる可能性もあります。

「この仕事何年やってんだ!?」なんて、上司にかなり怒られたりもしますからね…。

特に最近は人手不足に陥っている会社も多いため、入社3年目なのにミスばかりしていると、最悪見限られてリストラ候補に名前が挙がる可能性すらあるかもしれません。

 

この記事では、入社3年目なのにミスばかりな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

入社三年目でも仕事に慣れずミスが多い方は珍しくない

あなたのように、入社3年目なのに仕事でミスばかりという方も珍しくありません。

特に最近は人手不足の会社が多いですからね。

あまりじっくりと教えてもらえずに、時間だけが過ぎていってしまっている方も多いでしょう。

特にそうやって一から教える時間がないと新人の人は雑用を押し付けられたり単純作業だけ任されるケースも多いですし。

そんな風にただただ勤続年数だけが伸びてしまいなかなか仕事が覚えられないという方も珍しくありません。

そういう状況ですと、当然ながら入社3年目なのにあまり仕事に慣れていないのでミスばかりという状況も考えられますね。

 

ただ客観的に見たら、

  • 入社3年目なのに仕事が覚えられない奴
  • ミスが多い無能

という風に見られますからね…。

なかなか厳しいかもしれません…。

ただ三年目となるといつまでも新人気分ではいられないので…

やはり3年目となると、いつまでも新人気分ではいられません。

これが入社1年目とか2年目ならばまだ多めに見てもらえますが、3年目となると一つの区切りですからね。

後輩も増えてきているでしょうし、いつまでも新人気分でいると下からも突き上げられる可能性があります。

後輩に無能扱いされる可能性もあります。

 

会社は一刻も早くあなたに独り立ちしてもらいたいと思っているはずですし。

さすがに3年もいれば何かしら要領のいい人は1人前になってモノに出来る時間ですし。

なのにミスばかりで仕事も分からないというのでは肩たたきされたりリストラされてもおかしくありません。

まだ新人や若手扱いされているうちに、先輩社員や上司などにわからない所を聞いておく

あなたのように入社3年目でミスばかりという方も珍しくありませんが…。

そろそろ1人前で独り立ちを求められる年齢ではありますが、まだ入社3年目であれば新人や若手扱いはされやすいと思います。

なので、まだ新人扱いが通用する今のうちに、分からない部分を聞いておいた方がいいかもしれません。

先輩社員や上司などに聞けばまだまだ教えてくれると思いますし。

 

これが入社4年目5年目になってしまうと、どんどん先輩や上司の見る目も厳しくなってきてしまいますし。

  • 今まで何やってたんだ!
  • 何でもっと早く聞かなかったんだ!
  • わかったふりをしていたのか!?

などなど。

色々言われると思います。

入社3年目ぐらいであればまだ通用しますので、今のうちに聞いておくのもいいかもしれません。

向いてない仕事なら若いうちに転職を検討

あなたのように入社3年目でミスばかりという方も珍しくありませんが…。

そういった方の場合はそもそもその仕事に向いていないことも考えられます。

やはり興味もない向いていない仕事ですと、仕事のパフォーマンスも落ちますし。

興味がなければ仕事に注意もあまり向かないので、当然ミスも増えますし、学習効率は低いです。

 

そういった方の場合は、いっそのこと環境を変えてみるのも手段の1つです。

まだ入社3年目ぐらいの若い人であれば、もっといい会社に行ける可能性があります。

やはりもう少し興味があったり、適正のある仕事を選んでいく必要もあるのではないでしょうか?

一日でも若い今のうちに、動いておくのも良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

一度これまで仕事で覚えたことを整理して復習してみるべきかも…

あなたのように入社3年目でミスばっかりという方も珍しくありませんが…。

ミスが多いとはいえ、仕事自体は結構3年目なので、覚えているのかもしれません。

ただミスが多いということは頭の中でまだ覚えた仕事を整理できていないのではないでしょうか?

  • 何をやればいいのか?
  • 何をやったらまずいのか?
  • どこに注意すべきか?
  • どうやるとミスしやすいか?

ということをちゃんと把握しておけばそんなにミスをすることもありませんし。

 

なので、1度これまで覚えた仕事を整理して復習してみるのがいいかもしれません。

結局はそうやって地道に仕事を覚えていかないとそうやってミスもしてしまいますからね。

頭では分かっているつもりでも、きちんとそうやって言葉にして明確化しておかないと、突然イレギュラーが起こった時などに対応できずにミスも増えてしまいますし。

人間のワーキングメモリは限られている!紙に書きだすべき

一番はとにかく紙に書き出してみることですね。

そうすれば、

  • 頭の中身も整理される
  • ミスも減りやすい
  • 分からない部分が整理されて聞きやすい

などのメリットがあります。

 

自分の頭脳を過信している人ほどメモを取らなかったり、紙にも書き出さない傾向にあります。

しかし人間のワーキングメモリは限られているため、書き出さないとなかなか考えを整理できません。

PCで言えばハードディスクやSSDのように外部記憶媒体として使えますので、外に考えを出したほうがまとまりやすいんです。

自分の頭だけで考えていくのは限界がありますので、紙に書き出すようにしましょう。

メンタルが弱くてミス多いなら、もっとリラックス法を身に着ける手も

あなたのように入社3年目なのにミスばかりという方も珍しくありませんが…。

そういった方の場合は単にメンタルが弱いということも考えられます。

仕事の能力が高くても緊張しやすかったりメンタルが弱い人ですと、当然ミスも増えてしまいますし。

 

そう言った方の場合は本人の能力自体には問題がないわけですから、もっとリラックスする方法を身につければ解決するかもしれません。

  • 腹式呼吸をしたり
  • 自立訓練法を身につけたり
  • 瞑想したり
  • アロマを使ったり

などなど。

色々とリラックスする方法はありますからね。

そうやってリラックスできればあなたの本来の力を100%を常に発揮することができるでしょう。

そうなるとミスばかりということもなくなると思います。

三年目となるとそろそろ独り立ちしないとまずいので…

やはり入社3年目となるとそろそろ独り立ちしないとまずいと思います。

さすがに3年いてそんなにミスが多いということは、あと3年いても高が知れてると思いますし。

やはり3年いてその体たらくでは、先輩社員や上司にも身限られてしまう可能性もありますが結構厳しいかもしれませんね。

まぁそもそも3年いてその感じだと、その仕事に向いてないということも考えられますけどね。

やはり仕事に向き不向きもありますし、もしかしたらあなたの手に余る難しい仕事なのかもしれませんし。

やはりもっと多少給料が下がっても、自分の身の丈に合った仕事の方が長続きすると思います。

 

あまりに向いていない仕事の場合は早めに動いておくのがいいかもしれません。

これからは年金も貰えるか怪しいので、仕事と付き合っていく時間が長くなってきていますし。

入社3年目ぐらいの出来るだけ若いうちにもっと適正のある仕事に動いておいた方がいいかもしれませんね。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

まとめ

あなたのように入社3年目でミスばかりという方も珍しくありませんが…。

やはり3年目となると結構会社でも厳しい目で見られてくるのではないでしょうか?

これが1年目2年目だったらまだいいですがさすがに3年目となると結構厳しい目で見られてくると思います。

これまで何やってたんだ!ということになりますし。

そう言ったのを後輩に見られると舐められたりして、苦しい立場に置かれている方も多いかもしれませんし。

 

まぁあとは環境を変えてみることですね。

環境が悪いとあなたの本来の力を発揮できないことも充分考えられますし。

特にブラックな会社ですと、人間関係も悪いですし、労働時間も長い傾向にありますし。

毎日消耗してしまいなかなか本来のパワーを発揮できないことも多いんですね。

環境を変えて解決することもありますので、今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。