仕事が辛くて泣きながら帰ってる!泣く程きつい時を乗り切る7つの逆転策

 

  • 仕事がきつくて泣きながら帰ってる!
  • 泣くほど仕事がきつい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は労働環境の悪いブラック企業も増えてきていますし。

泣くほど仕事が嫌という方も今のご時世多いかもしれません。

労働環境が悪いだけならまだしも、人間関係まで悪いと本気で泣きたくなってきますからね。

そんな会社でこれからも働いていけるのだろうかと不安になっている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

仕事で大変なことがあり泣きながら帰る方も珍しくない

最近はあなたのように仕事で大変な事が頻繁にあり、泣きながら帰っている方というのも珍しくありません。

特に最近は人手不足の影響で1人あたりの業務量が増加していたり、職場のストレスからピリピリしている職場も多いですからね。

そういった状態で働いていると、泣きたくなってくるのも当たり前です。

 

実際ネットSNSなどを見てみても、

この前パートのババアにいじめられて泣きながら帰ったよ…。

もう今すぐ辞めたいよ…。

 

この前上司に思いっきり怒鳴られて涙が出てきたよ。

幸い終業時間間近だったからそのまま泣きながら帰ったけどね…。

社会人ってきつすぎないか…?

 

本当に日本の会社ってブラック企業が多いよね…。

前勤めてた会社は本当にパワハラが横行していて殴る蹴るもあったし。

仕事を泣きながら帰ったのなんてしょっちゅうだよ。

なんでそこまでして働かないといけないんだろうね…?

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり本当にひどい会社というのはありますからね。

仕事を泣きながら帰ってる方というのも珍しくはないと思います。

まぁ泣けるならまだいいと思いますけどね…。

ストレス発散になりますし…。

 

仕事で泣かされるほど嫌なのはパワハラの恐れも

あなたのように仕事でキツイことがあり、泣きながら帰っている方というのも珍しくないと思いますが…。

そんなに仕事で泣かされるほど嫌ということはパワハラがある恐れもあります。

特に上司や先輩などがやってくるケースが多いですが…。

 

  • 罵声を浴びせられる
  • 殴る蹴るの暴行を受ける
  • ミスをみんなの前でなじられる
  • 向いてないから辞めろと言われる

などなど。

やはり最近は本当に底が知れないブラック企業も多いですから、そう言った方というのも珍しくありません。

 

そんなに酷いパワハラがある場合は、労働組合などに相談してみるのも手段の1つです。

会社独自の労働組合などもあったりもしますが、そういった会社の労働組合というのは、会社の御用組合とかしているケースが多いですからね。

あまりあてにはならないかもしれません。

最近は個人でも加入できる外部の労働組合などもありますから、そう言ったところを活用していくといいかもしれませんね。

 

そういったパワハラがある会社ですと、労働基準法違反の十や二十しているでしょう。

そういったところから未払い残業代請求や慰謝料の請求などで大金をふんだくれる可能性もありますし。

 

仕事で泣きながら帰るなんて言ったら鬱病認定される可能性が高い

あなたのように仕事がきつくて泣きながら帰ってる方と言うの珍しくないと思いますが…。

やはり事実だけ見たら、仕事で泣きながら帰ってるなんてかなりやばい精神状態だと思いますよ。

というか心療内科などに行って、「仕事がきつくて泣きながら毎日帰っています…!」なんて言ったとしたら、高い確率で鬱病認定されると思います。

 

というか実際そんな感じで泣いてしまうというのは、かなり精神がギリギリの状態だと思います。

それでブラック企業に潰されて働けなくなってしまう方というのも珍しくありませんし。

最近は本当に精神疾患の労災件数も右肩上がりで上昇してきていますからね…。

本当に人を人とも思わずこき使うようなブラック企業が多いんです。

 

いっそのこと堂々と職場で号泣してみるのも手

あなたのように仕事がきつくて泣きながら帰っている方というのも珍しくはないと思いますが…。

泣きながら帰っていては1人で抱え込んでいるということです。

文字通り泣き寝入りということですからね。

 

その場合はいっそのこと、堂々と職場で号泣してみるのもいいかもしれません。

職場で泣きながら仕事をしていれば周りの同情も引けるかもしれませんし。

周りの同僚としても泣きながら仕事してる同僚がいるなんて、「うちの会社、ブラック企業じゃん!」という印象も植え付けられますし。

周りも悲しい気持ちになりますから、周りの上司や同僚への復讐にもなりますからね。

 

というか普通に考えたらそんな泣きながら仕事している同僚がいたら確実にブラック企業ですから、仕事の多い今なら私なら転職を考えますね。

そういった風に泣かせてくるクソ会社に対して間接的に復讐することも可能なんです。

今はなかなか募集をかけても人が来ない会社が多いですからね。

 

泣くほど嫌なら行く必要はない!一旦会社を辞めてみるのも手

そういった泣きながら帰っている方も珍しくないと思いますが…。

そんなに泣くほど仕事が嫌ならば、無理して会社に行く必要はないのではないでしょうか?

特に最近は仕事なんていくらでもありますし。

有効求人倍率も高止まりしていますし。

正社員の有効求人倍率も一倍を越えていますからね。

そんなあなたを泣かせてくるほどブラックな会社にしがみつく必要などひとつもないのです。

 

まぁとりあえず一旦会社を辞めてみるのもいいと思いますよ。

幸い雇用保険をかけていれば失業保険がもらえますし。

特に職業訓練校に通いだせば、訓練期間中は失業給付が延長してもらえますし。

授業料入学金はほぼタダで、資格やスキルが身につく可能性もありますし。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

とりあえずそういった手段で一休みしてみるのもいいかもしれません。

あなたを必要としてくれる会社なんて他にもいくらでもありますから、ちょっと休んでまた仕事を探し始めるのもいいと思います。

 

今は仕事はたくさんある!泣きながら帰るブラック企業なんて転職を検討

そういった仕事がきつく泣きながら帰ってる方も珍しくはないと思いますが…。

そんなブラック企業にしがみつく必要はやはりないのではないでしょうか?

今は仕事はたくさんありますからね。

特に最近なんて人手不足の会社も多く、離職率が高くて人手不足倒産に陥る会社も増えてきていますからね。

正社員で募集をかけても全然必要の応募がない会社も増えてきていますし。

 

最近はそう言ったブラック企業も心を入れ替えて、従業員を大切するように動き始めている会社も多いですし。

なのにあなたを泣かせるようなブラック企業はこれから先人手が確保できず淘汰されていくでしょう。

まぁそんな会社にしがみつかなくても今は本当に仕事はたくさんありますからね。

今のうちに転職を検討してしまうのがいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

仕事で泣きながら帰らざるを得ない状況は長続きしないので…

そういった仕事がきつく泣きながら帰っている方も珍しくはないと思いますが…。

普通そんな仕事で泣くなんてあり得ないですからね。

私は何回か転職していますが、そんな仕事がきつくて泣くなんて言う人はあまり見たことがありませんし。

まー何人か見たことがありますが、大抵は耐えられずに辞めていきますね。

やはりそんな状態で長く働ける人は多くありません。

 

というかあなたの精神が壊れてうつ病などになってしまうのではないでしょうか?

というかもうなっているような気もしますが…。

 

とかにこれからは年金も貰えるかどうか怪しいですし。

死ぬまで働く時代なんて言葉言われていますし。

既に泣きながら帰るほど仕事がきつくなっているのであれば、もう潮時だと思いますよ。

仕事なんていくらでもありますので、もっと精神的にゆとりをもって働ける会社に転職した方がいいと思います。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように仕事がきつく泣きながら帰ってる方とも珍しくはないと思いますが…。

やはり泣くって相当だと思いますし。

普通の人は仕事がどんなに嫌だったとしても、泣くほどということはないと思います。

それほどあなたが勤めている会社はブラックで、多大なストレスに晒されているということです。

まあ最近はそういった底の知れないブラック企業も増えてきていますので、あなたのような方も珍しくはないとは思いますが…。

 

やはり無理にそんなに働くのもどうかと思いますし。

確実に精神を病んで再起不能になってしまう恐れもあります。

まぁ今は仕事なんてたくさんありますから、今のうちに転職を検討しておいた方がいいかもしれませんね。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。