【働いたら負け】ニートで何が悪い!ニートでも別に全然悪くない9つの理由

 

  • ニートで何が悪い!
  • 俺は自分で稼いだ金でニートしてるよ!

そういった悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

最近はニートやフリーターなどが社会問題になってきていますからね。

フリーターの方は働いてはいますが、ニートの方となると働いていません。

勤労の義務や納税の義務を果たしていないから悪い!という人もいますけど、そもそも低所得者については働いていても大して税金を負担していませんので、税収的にはニートと似たようなものですからね。

 

この記事ではニートでも別に悪くない理由についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

ニートで何が悪いんだ!?と考える方は珍しくない

あなたのようにニートで何が悪いんだ?と考える方は珍しくありません。

単にニートが働かないことの自己弁護をするために言っているケースが目立ちますが…。

働いている方でもニート経験があったり、ニートに理解を示しているケースは最近増えてきていますね。

まぁ私の周りにもニートの方はいらっしゃいますし。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

俺ニートだった時期あるけど、別にニートなんて言われるほど悪くはないと思うけどな。

自分で稼いだ金でニートするんだったら本人の勝手だし。

親のすねをかじってるタイプのニートはどうかとは思うけど…。

まぁ若いうち一時期やるんだったら別にいいんじゃない?

今仕事なんてたくさんあるし、人手不足はこれからも続くからね。

 

俺は世間体のために働いてるけど、別にニートでも悪くないと思うけどね。

みんな毎日働いてるけど、ちゃんとその仕事が社会の役に立ってるかどうか考えたことはあるの?

税金を払ってるとか家族を養ってるとかっていうレベルだったら、役にたってるかもしれないけど。

むしろなくなったほうが世の中のためになる、頑張るだけ社会に害悪をもたらすような仕事も多いと思うよ。

某企業家も言ってたけど、無能は働かずにニートでもしててもらった方が世の中のためだと思うよw

 

最近ニートを自称してる人でも、普通に週2日ぐらいバイトしてたりネットで稼いでいる人とか多くない?

ただの底辺フリーランスがニートとか言ってるのをよく見るんだけど。

私の友達のニートもネットで月2万くらい稼いでるみたいだしね。

生活費低いんだったらそれでも暮らせるから別にいいんじゃないの?

こんな意見が散見されますね。

 

5ちゃんねるなどの匿名掲示板などですと、ニートに対しては辛辣な意見が多かったりしますが…。

TwitterなどのSNSですと、結構肯定的な意見はありますね。

結構ニート経験者がいたりブラック企業で潰された方などもいらっしゃいますので、割と肯定的意見は多い印象です。

 

ニートでも自分が稼いだ金でやるなら別に悪くない

ニートは悪いと世間的には言われていますが、ニートでも別に自分が稼いだお金で貯金からニートをするのであれば、別に構わないのではないでしょうか?

そもそも会社を辞めてそれほど経っていないのであれば、雇用保険をかけていた場合は失業保険がもらえますし。

日本人は特に真面目なので働き続ける傾向にありますから、雇用保険の財源はかなり余っています。

払った分貰うだけですし、貰える物は貰っておけばいいと思います。

 

それに自分の稼いだ金でニートをするのであれば、本人の勝手ですよね。

独身で節約生活をしている方ですと、1人暮らしでも月5万円とか6万円ぐらいで生活している方も結構いらっしゃいますし。

そういった風に計画的にやるのであれば、誰に文句を言われる筋合いもないと思います。

 

「ニートは税金を払ってない!」とか言われますが、日本は累進課税ですし、働いてても低所得者は税金が格安になったり免除されたりします。

正直年収200万円とか300万円程度の人達はほとんど税金払ってませんよw

そんな雀の涙程度の税金しか払ってないのに「ニートは税金払ってないからダメ!」なんていうのはちょっと滑稽ですね…w

 

実家暮らしニートでも、生活費の低いニートならそこまで悪くない

ただやはりニートの方ですと、実家暮らしで親の金だけで生活している方も多いです。

特に高齢の親ですと、年金に頼ってすねかじりをしている方も珍しくありませんし。

ただニートの方ですと、ほとんど家にこもりっきりで大して生活費なんてかかっていない方が多いのではないでしょうか?

これが親の金やクレジットカードで豪遊しているとかだったら死んだ方がいいと思いますけど…w

ニートで親に小遣いもらうなんて恥ずかしいですが、あまりそういったことはしていない方が多いでしょうし。

 

ニートだと収入もゼロでしょうから、

  • 住民税は非課税
  • 所得税は非課税
  • 国民年金は全額免除できる(しかも老後半分は貰える)
  • 世帯所得により国保は7割減免の可能性も

という感じで、税金や社会保険料の支払いはほぼありません。

家で引きこもってネットしているだけであれば、大して金額なんてかかりませんからね。

 

正直実家暮らしであれば大して金なんてかかりませんので、言うほど悪くはないと思います。

税金や社会保険料がほぼタダなら、あとは食費と通信費、小遣いくらいしかかからないでしょうし。

私なら税金と社会保険料タダ、家賃ゼロなら、月3万もあれば貯金と共済もかけながら暮らせる自信ありますw

まあ最近はネットでもお金稼げる手段が増えてきていますので、暇であれば稼いだ方がいいと思いますけどね。

 

ニートでもネットで月数万円ぐらいは稼いでいるケースも

ニートが悪くない理由としては、最近は全くの無収入のニートというのは意外に少ないということです。

最近はネットで稼げるようなクラウドソーシングサイトとかポイントサイトなどが増えてきていますし。

引きこもりが有り余る時間を使ってアフィリエイトを始めたら、月収数百万になって法人化した!なんていうケースも珍しくありませんし。

 

正直ニートなんて暇で生活費も低いんですから、最初は割に合わないネットの稼ぎでも、それだけやってれば結構稼げますよ。

今は時間さえかければ全て独学できる時代ですし、経験積んで価値を提供できてお金が稼げる時代ですからね。

正直「ニートです」とか言ってる人でも、ちゃっかり月5万とか10万円ぐらい稼いでるケースは普通にあります。

稼いでいるなら自営業とかフリーランスという括りになるんすけど、生活としてはニートと大差ないため自虐的に言っているケースが多いです。

 

もしこのページを見ているニートの方で、収入がなく自尊心がなくなっているのであれば、ネットで稼ぐことをおすすめします。

月に1万円でも2万円でも稼ぐことができれば、それを家に入れたりして最低限役目を果たしているという自負を持つこともできますし。

それを仕事にできるほど稼ぐことができれば自立できますからね。

クラウドソーシングサイトとか使えば初心者でも月数万程度なら稼げますので、やってみると良いかもしれません。

→月10万円ゲット!在宅ワークなら【クラウドワークス】

ニートがいないとコンテンツの消費者が減るため、いい面もある

あとはニートの方というのは、ひきこもってネットをしていることが多いです。

つまりはニートの方は、ネット上のコンテンツを消費してくれているということもできます。

特に日本人は真面目で労働時間が長い傾向にありますからね。

日本は働いている割に消費者が少ない、消費が少ないとも言われており、働く人だけではなくお金を使ってくれたりコンテンツを使ってくれる人が必要なんです。

 

特にこういったネット上のサイトなどは、平日昼間でも毎日結構アクセスがあったりしますが、そういった人の中には無職やニートの方もかなり多いでしょう。

そういった人がいなくなったらアクセスも落ちてしまいますし、ビジネスも成り立たなくなってしまいます。

正直今はとても恵まれた時代で、安く衣食住も手に入りますし。

一生かかっても消費しきれないほどのコンテンツが、世間やネット上には溢れていますからね。

見放題の動画サイトなどに毎月お金を払っていても、大してコンテンツが消費できていない人が多いでしょう。

そこでニートの方が働きだして労働に時間を費やしてしまうと、コンテンツを消費する人も減って動画再生数やPVなどのマネタイズできる指標も減ってしまうため、ネット経済的には悪影響です。

 

日本人は勤労を美化する傾向にありますので、こういった消費の面にはあまり目を向けない傾向にありますが…。

今はネットのサイトや動画を見てもらうだけでも再生数やPVという指標になって、マネタイズや資金調達がかなりしやすくなります。

消費しているだけのニートでも社会の役には立っているということができます。

 

ニートでもバイトぐらいは見つかりやすいため、一時的なら場合によってはOK

ニートが悪いと言われるのは、「ブランクが空くから、後で働きたくなっても社会復帰できず生活保護を貰うしかない!」なんて事を言われる傾向にあります。

ただまぁ今は人手不足のご時世ですし、これから先更に人手不足が加速していくことは人口動態的に確定していますからね。

移民が来てくれる!なんてことを言う人もいますが、そんな事今言われても今の移民政策は数年で数十万人程度移民を入れるって話ですし。

日本の人口減少を賄うほどの人数は期待できないです。

AIが普及するのもまだまだ先の話ですからね。

 

正直私の実家の近所に住んでいる40代まで引きこもってたような人でも、最近パートで社会復帰したりしてますし。

正社員ですと難しいですが、長期のブランクがあるニートでも要領よくやれば別にバイトぐらいは見つかりますよ。

なので、まぁ一時的には場合によってはニートするのもいいんじゃないでしょうか?

 

ただ健康を崩すと社会のお荷物になるため、健康には気を使うべき

ただニートをやるにも条件があると思います。

それは健康であるということです。

これで健康を崩してしまうと、お金がたくさんかかってきますからね。

生活保護を貰う羽目になったりして社会のお荷物になってしまう可能性が高いです。

 

ニートで何が悪い!と強気で言うのであれば、健康には人1倍気を使った方がいいでしょう。

健康なニートであれば、ブラック企業で激務で働いて体を壊した元正社員よりも社会のお世話にはなっていないということですので、ある意味健全ではあると思います。

ただ適度に運動したりすることも必要ですが、健康となると食生活に気を使う必要が出てきます。

安い炭水化物ばかり食べていてはやはり体に悪いですし。

 

健康には最低限のお金は必要になってきますので、すぐに正社員で働けとは言いませんが、少しぐらいバイトを始めたりネットでお金を稼げるようにして行った方が良いかもしれません。

でないと若いうちはいいですが、年をとってから健康に悪影響が出て社会のお荷物になってしまいます。

 

長期ニートで引っ込みがつかなくなってるなら、職業訓練にでも通い始めるという手も

上でも述べたようにニートだから悪いというわけでもないのですが…。

ニートで何が悪いなんて言っている人というのは、正直引っ込みがつかなくなっている人も多いのではないでしょうか?

長期間ニートなんてしていると、ブランクも空いてしまいますし。

自分の選択が間違ったことと認めたくないですし、意地になってしまう方も珍しくありません。

 

ただそんな風に意地だけでニート生活を続けてもあんまりいいことはないんですよね。

  • 正直そろそろニート生活に飽きてきた
  • ニートは悪くはないと思うけど、そろそろ働き始めてもいいかな

程度に思っている方であれば、そろそろ動き出すのも良いかもしれません。

 

幸いあなたのような無職やニートの方のために国が職業訓練校というものを設けてくれています。

入学金や授業料はほぼタダですし、資格やスキルが身につく可能性があります。

しかも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえますので、仕事探しは社会復帰の支度金として使うこともできます。

長期間ニートを知っていたならば突然仕事を探し出すのはやはり結構大変だと思います。

こういったきっかけや社会復帰のリハビリが必要だと思いますので、意地になっているタイプのニートの方はこうやって少しずつ動き出してみるのも良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

ニートは別に悪くないが、今なら社会復帰はしやすいので

上でも述べたようにニートと言っても別に悪くはないんですが、今ならば仕事はたくさんある傾向にあります。

今は人手不足の会社も多いですし。

帝国データバンクの2018年の調査によれば、半数以上の企業が正社員が足りていないと回答しています。

今ならばニートの方でも社会復帰はかなりしやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

ニートで何が悪い!なんて意地になるのもいいですが、遅かれ早かれお金がなくなったら働く羽目になりますからね。

今ならば比較的労働環境のいい会社にも入りやすくなってきていますし。

そういった会社であれば、今よりも世間体も良くなりお金も稼げて人生が充実していきます。

ブラックな会社が多いからニートを選択しているのかもしれませんが、労働環境の良い会社を探せばいいんです。

比較的若いうちの方が良い会社にも行きやすいので、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

ニートの方でも自分で稼いだお金でニートをしていたり、さほど生活費がかかっていない方であれば、別にそこまで悪くないと思います。

まあ若いうちだったり人生の一時期やるだけであればいいと思います。

まぁ人手不足の影響でなにかしら仕事は見つかる傾向にありますからね。

 

やはり結局お金がなくなったら遅かれ早かれ働くことになります。

幸い今は仕事は多い傾向にありますので、今のうちに社会復帰のために動き出しておくのも良いかもしれません。

比較的若い方が労働環境の良い会社にも行きやすくなりますし。

そういった会社であれば仕事とプライベートも両立しやすく、休日は半ニート生活というかひきこもっていたりすることもしやすくなります。

ニートは別に悪くないですが、遅かれ早かれ働くことになる可能性が高いので、出来るだけ若いうちに動いておいた方が良いかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代ニート
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。