仕事中何をしたらいいかわからない!秒速で仕事を全理解する7つの逆襲策

 

  • 仕事中何をしたらいいかわからない!
  • まだ入ったばっかりだから何をしたらいいかわからない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に新人の方ほどまだ仕事に慣れませんから、何をしたらいいのかわからないという状況にもなりがちです。

入社して何年も経つ方でも、部署異動を期に新しい仕事をさせられる…ということもよくあるパターンです。

慣れた仕事であれば惰性でこなせますが、まだ慣れていない仕事ですと何をしたらいいのか分かりません。

 

ですがそんな不安を抱えながら働いていくというのは、なかなか厳しいかもしれません。

この記事では、仕事中何をしたらいいのか分からない時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

特に新人の方だと何をしたらいいのかわからないのはありがち

あなたのように仕事して何をしたらいいのかわからない状況になってしまう方も珍しいありません。

特に新人の方ですと、そういった状態になりがちですからね。

まだ入ったばかりで会社にも慣れていないのではないでしょうか?

仕事もよく分からず、社員の名前と顔も一致せずわからないことだらけ!な方も多いかもしれません。

 

ただ入って3ヶ月ぐらいは、どんなに優秀な人でもまだ何も分からない状態です。

結局そこで慣れていくしかないのかもしれません。

わからないならとにかく先輩や上司などに大人しく聞くべき!

あなたのように仕事中分からないことだらけという方も珍しくありませんか。

そういった方の場合はとにかくわからないことは聞きまくるようにしましょう。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥と言いますからね。

 

というかそこでちゃんと聞かないと、一生仕事を覚えられません。

ずっと仕事で何をしたらいいのかわからないと言う状況になってしまいがちです。

まぁ聞いた方が情報を仕入れることができてトクですから、大人しく聞くようにしましょう。

むしろ聞かないと怒られる!分からないことは大人しく聞こう

というかむしろ、分からないことがあるのに聞かなかったら怒られます

  • わからないことがあったら聞こうよ!
  • 自分の頭だけで考えてちゃダメだよ!
  • 自分の判断で仕事を進めるな!

こんなことを言われるに決まっています。

 

私もこういったことはたびたび言われ、その都度修正してきました。

最初からすべて分かって仕事ができる人なんていませんので、大人しく聞くようにしましょう。

新人で慣れないうちはとにかくメモを取って何をすべきか学ぶべき

あなたのように仕事中何をしたらいいのかは分からないという方も珍しくないと思いますが…。

まだ仕事に慣れないうちは、とにかく仕事を覚えることを考えた方がいいと思います。

とにかくメモを取ったりして後で復習するようにしましょう。

これをやらない人というのは、仕事を覚える気がないと思われても仕方ないと思いますし。

 

こうやって自ら覚えていかないと、ずっと何の仕事をしたらいいのかわからないという状況になってしまいがちですからね。

メモをとって記録しておけば後で読み返して復習することもできますし。

新人やまだ仕事を覚えていない人では当たり前のようにこれは絶対にやるべきです。

社内ニート状態で放置されてる方はとにかく周りの人に仕事を貰う

仕事中何をしたらいいのか分からないという方は、もしかして社内で干されている方も珍しくないのではないでしょうか?

最近は社内ニート状態ということも珍しくありませんからね。

特にリーマンショック後の不況を辺りで、社員をクビにもリストラにもできず社内ニート状態で遊ばせていた会社は結構多かったようですが…。

一説によれば、日本には数百万人の社内ニート状態の人たちがいるとも言われています。

 

ですが本当に何もすることがないと何をしたらいいかわからないどころか時間を潰すのが苦痛ですからね。

そういった方の場合はとにかく周りの人に仕事を貰ったり手伝って行った方がいいかもしれません。

何もせずに給料をもらえるというのは、罪悪感を感じますし。

長らくそんな感じですと、おそらく会社側も何かしらの対応を考えるような気がしますし。

真面目な勤務態度とっておけない越したことはありません。

あまりに向いていない仕事なら今のうちに転職を検討する手も

あなたのように仕事中何をしたいのか分からないと言う状況になってしまう方も珍しくありませんが…。

そういった方の場合そもそもその仕事が向いていない可能性も考えられますね。

新人ではない方でも、入社2年目3年目でも未だに仕事を覚えられずに仕事中何をしたらいいのか分からない!という方もいらっしゃいます。

そういった方の場合はもう向いてないような気がしますよ…。

ちゃんと適性があって興味がある仕事であれば、自分から仕事を学んでいくと思いますし。

特に最近は人手不足の会社が多いですから、あまりじっくり教えている余裕がない会社も多いんですよね。

 

ちょっとあまりに適性がなさそうな会社であれば、今のうちに転職を検討するのも手段の1つです。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、他の会社にも行きやすくなってきています。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

頭の回転が悪すぎる可能性も!トレーニングしてみるのも手

あなたのように仕事中何をしたらいいのか分からないという方も珍しくありませんが…。

そういった方は未だに仕事を覚えられないのではないでしょうか?

そういった方の場合、頭の回転が悪すぎる可能性も考えられます。

やはり世の中にはそういった要領も悪い方というのは、いらっしゃいますからね。

 

ですがそのままですと、全然仕事が覚えられず仕事中何をしたらいいかわからないと言う状態のままダラダラ時間だけが過ぎていってしまう可能性が高いです。

じきにクビになったりリストラされてしまうかもしれません。

なので、頭の回転を良くするためにトレーニングしてみるというのも手段の1つです。

一番は外で運動したりすると頭の回転が速くなるとは言われていますけど。

運動することで頭が良くなるという説を唱える方もいるぐらいですし。

音読トレーニングは脳が活性化するのでお勧め

あとは音読トレーニングなどは、有効かもしれません。

読むものはこういったウェブサイトの文章でも書籍でもなんでも構いませんが、声に出してできるだけ早く音読してみましょう。

これをやると脳の前頭葉が活性化されてメンタルも強くなりますし、頭の回転も早くなります。

 

私も以前これをやっていましたが、人見知りやあがり症の克服に大活躍しました。

就職活動の面接対策にもなるので、むしろ面接は得意になりましたね。

こういったトレーニングを行って、もっと頭の回転も速くして仕事を覚えていくといいかもしれません。

最近は人手不足で余裕のない会社も多いので、何もわからず放置されてる方も珍しくないが…

あなたのように仕事で何をしたらいいのか分からない!という状態に陥ってる方も珍しくありませんが…。

最近は特に人手不足に陥っている会社が多く、なかなかじっくり仕事を教えてる余裕がない会社も多いです。

というか教える人すら退職していってしまい、人手不足で倒産する会社も増えてきていますからね。

まぁそこまで行っている会社はまだまだそこまで多くありませんが、あなたにそんなに仕事を教えてる余裕もないのかもしれません。

 

あまりに会社に貢献できなさそうであれば、適性がないと判断できますので、早めに転職を検討するのもいいかもしれません。

もっとじっくり仕事を教えてくれる会社に行った方がいいような気もしますし。

あまりに仕事中何をしたらいいのかわからないという状況で長い時間過ごしていると、本当に色々と言われたりしますからね。

今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

まとめ

あなたのように仕事中何をしたらいいのかわからない!という状況に陥っている方も珍しくはないと思いますが…。

やはりそんな状態で長くはいられないと思います。

もしかしたら社内で干されていたり、新人で放置されているのかもしれませんが…。

最近は本当に人手不足で、あなたに構っている余裕もないのかもしれません。

そこでいつまでたってもお仕事が覚えられず何をしたらいいのかわからないという状況であれば、本当に遅かれ早かれクビになったりリストラされたりする可能性もありますし。

 

まぁ今は他にも仕事はありますので、もっと仕事をじっくり教えてくれるような会社に行った方がいいような気もします。

そもそもその仕事に向いていなかったり、興味がない仕事なのかもしれません。

一日でも若い方が良い会社に行ける可能性がありますので、今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。