【イミフ】仕事で何を聞けばいいのか分からない!秒速理解する8の逆転策

 

  • 仕事で何を聞けばいいのかわからない!
  • 何がわからないのかすらわからない!

そういった悩みをお持ちの方は珍しくないかもしれません。

 

特に新人の方がそういった状況になりがちだと思います。

会社に入ったばかりですと、わからない部分は聞いてくれとか言われたりしますからね。

ただまだ会社に慣れていないと、いったいこの仕事が何の役にたつのか?どんな意味を持つのか?すら全くわからない人が多いでしょうからね。

そこでわからないことを聞いてくれと言われても、一体何を聞けばいいのかさっぱりわからない方も多いかもしれません。

最近は人手不足の影響で、じっくり新人に仕事教えてる余裕もない会社が増えてきていますし。

 

ですがそんな慣れない状況で何を聞けばいいのかわからない状態ですと、かなり不安ですよね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

 

慣れない仕事だとサッパリわからず、何を聞けばいいのかすらわからない方も多い!

あなたのように仕事で何を聞けばいいのか分からない!という方は特に新人の方に多いと思います。

まだその会社に全く慣れていませんので、そもそもその会社が何をやっているのかすらあまり把握していない方も多いのではないでしょうか?

ざっくりと業種や業界内でのポジションなどは、入社前にちゃんと知ってから入ってきてはいると思いますが…。

まだ配属されたばかりでどんな部署なのかすらよく把握していない状況ですと、そういった状況になりがちだと思います。

 

  • そもそもこの仕事はどういった位置づけなのか?
  • 何の意味があるのか?
  • この部署は何の役に立っているのか?

そういったことを細かく明確に把握しないとわかりませんからね。

 

まあそんな何を聞けばいいのかわからないという状況になってしまってる時点で、多分教えてくれてる人が下手なんだと思いますけど…。

そういった教えるのが下手な方というのもいらっしゃいますからね。

私も経験がありますが、そういった場合は自分から聞いて行ったりしないとなかなか理解ができないと思います。

なかなか厳しいと思いますね。

 

新人のうちはとにかくメモは必須!帰ったらちゃんと復習もすべき

新たなように仕事で何を聞いたらいいのかは分からないという方も多いと思いますが…。

そういった方はちゃんとメモを取っているでしょうか?

新人のうちはやはりメモをとって記録していかないとなかなか覚えられませんし。

 

そしてメモを取るだけではなく、後で家に帰って見返して復習することも必要ですからね。

そういったことをやって頭に定着を図っていかないと全く仕事が覚えられませんし。

これまでに教わったことが定着していない状態ですと、「分からないことがあったら聞いてね」と言われてもさっぱり分からない状態になってしまうんです。

1日1日を大切にして、その日教わったことは確実にその日のうちに覚えられるようにするのが理想です。

そうするためにはメモなどをとっていく必要がありますね。

 

頭の回転が悪いなら、録音や録画しておいて後で復習する手も

後のように何が分からないのか分からないという状況にもなりがちですが…。

やはり上で述べたようにメモなどをとっていくことが必要だと思います。

ただ字が下手な人などですと、後で見返しても「これ何書いたんだっけ」ということになってしまい復習ができない可能性も考えられます。

実際そう言った方は私の周りにも何人もいましたし。

 

そう言った方の場合は録音や録画をして後で復習するというのも手段の1つです。

幸い最近はスマホで録画も録音も撮影もできますし。

メモよりは記録の質は確実だと思います。

ただ守秘義務の関係で社外にそんなものは持ち出せないみたいなことを言う人もいますが…。

まぁ大きい声では言えませんけど、こっそり撮って覚えたら消すぐらいの感じでやってみるのもいいかもしれません。

特に最近のICレコーダーは優秀ですので、ポケットに入れっぱなしにして録音しておいてもかなり音を拾ってくれますからね。

 

あとは最近はそういったものを動画としてYouTubeにアップすると文字起こしできる機能などもあったりしますし。

まぁこれは完全に情報が漏れてしまうので、非公開でアップして文字起こしができたら速攻消した方がいいですが…。

こういった感じでその日何があったかとかを、ちゃんと後から思い出すことができますからね。

記憶の定着も測りやすいと思いますし。

「この時にこう言ってたけどどうゆうことですか?」などと聞きやすいですからね。

 

向いてない仕事なら早めに転職も検討

あなたのように、仕事で何を聞いたらいいのかすらわからないという方も珍しくはないと思いますが…。

そんな方の場合はそもそもその仕事に向いていなかったり、興味もない仕事についてる可能性も考えられます。

そもそももっと興味がある仕事だったり仕事を覚える気があれば、さすがにそんなに何を聞けばいいのかわからないと言う状況にはあんまりならないような気がしますし。

まぁ絶望的に察しが悪かったり頭の回転が悪い方もいらっしゃいますので、そういった方の場合は仕方ありませんが…。

 

そういったことも含めてあなたはあまり今の仕事には向いていないのではないでしょうか?

やはりどんな仕事でもそこまで難しいということはないと思うんですけど…。

そこで何を聞けばいいのかすらわからないというのは、全く仕事を把握していないということです。

かなり先が思いやられるのでは…。

 

まあ幸いもっと簡単な仕事もありますし、今は有効求人倍率を高く仕事はたくさんありますからね。

あまりに向いていなさそうであれば、早めに損切りして環境を変えてみるのもいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

教え方が下手な指導担当の可能性も!他の社員にも教えてもらう手も

あなたのように、仕事で何を聞けばいいのか分からない!という状況に陥っている方も珍しくありませんが…。

そういった方の場合は、もしかしたら教えてくれている先輩社員の教え方が下手なのかもしれません。

教えるのが下手な指導担当がついていると、さっぱり仕事が理解できないというのは、よくあるパターンですし。

さすがに会社の研修でも「仕事の教え方」なんていうタイトルでセミナーなどは受けていないでしょうし。

というかこんなの教えられませんしね…。

 

特に最近は人手不足の会社も多いですし。

そんな教えるのがうまい有能な方はもっといい会社にさっさと転職していってしまいますからね。

なかなか難しいかもしれません。

 

そういった方の場合は他の社員にも教えてもらった方がいいかもしれません。

まあその指導担当のメンツが丸つぶれになるので、こっそり聞く感じですが…。

  • あの人教え方下手なんですけど全然わからないんですよ!
  • ここってどんな仕事なんですか?
  • 何をすればいいんですか?
  • というか何を聞けばいいのかすら分からないんですけど…?

という風に聞いてみるのもいいかもしれません。

あまりにあなたが理解していない素振りを他の社員が知れば、社内でも問題になって指導担当を変えてくれるかもしれませんし。

 

まぁあなたが怒られたりもするかもしれませんけど…。

さすがにそんな状態でこれから先やっていくのは厳しいので、やはりちゃんと教えてくれる人の下で教わった方がいいと思います。

 

仕事終わりにじっくりと時間をとって質問してみるのも手

あなたのように仕事で何を聞けばいいのか分からないという方も珍しくはないと思いますが…。

やはりそんな状態でこれから先やっていくのは厳しいですし。

どこかでじっくりとちゃんと仕事教えてもらっていく必要があると思います。

 

なので、仕事が終わった後などにじっくり指導担当の人や上司などに仕事を聞くのもいいかもしれません。

色々と分からない事を一個ずつ潰していきましょう。

こういったことは就業時間中はなかなかできませんからね。

できれば仕事が終わった後などに頼み込んで教えてもらった方がいいです。

 

まぁその人や上司などを残業させることになってしまうので申し訳ないとは思いますが…。

そのぐらいしてでもあなたに早く仕事を覚えてもらって独り立ちしてもらった方が、その人達の負担も減りますからね。

おそらく快く快諾してくれると思います。

 

頭の回転が悪い方はトレーニングして頭の回転を速めてみる手も

あなたのように仕事で何を聞けばいいのか分からないという方も珍しくないと思いますが…。

そういった方はもしかしたら絶望的に頭の回転が悪い方なのかもしれません。

やはり世の中には要領が悪かったり頭の回転が悪い方もいらっしゃいますので、そういった方も珍しくないのですが…。

やはりそういった方の場合はこれから先の人生も先が多いやられますので、今のうちに何とか解決しておいた方がいいかもしれません。

 

こういったことはトレーニング次第で改善可能だと思います。

一番おすすめするのは音読トレーニングですね。

読むものはこういったウェブサイトや書籍などでも構いませんが、出来るだけ早口で声にだして読んでみましょう。

1日数分から10分程度でも構いませんが、早めに効果を出したい方は別に何時間でも読んで構いません。

これをやると脳の前頭葉が活性化されて頭の回転が速くなる傾向にあります。

特に声に出して喋るので、コミュニケーション能力を改善する効果もありますし。

 

私も1時期やってましたが、これをやることで面接がかなり上手くなりましたし。

あがり症なども克服することができました。

頭の回転もかなり良くなって記憶力もかなり良くなりましたからね。

なので、仕事で何を聞けばいいのかわからないレベルで頭の回転が悪い方であれば、こういったトレーニングを行っていくのもいいかもしれません。

できれば仕事で覚えた事のメモなどを音読してみると記憶の定着が図れていいかもしれませんね。

その方が覚えやすいですし。

 

あなたが仕事を理解しないと同僚や上司もどうしようもないので…

あなたのように仕事で何を聞けばいいのかすらわからないという方も珍しくないと思いますが…。

さすがにそんなレベルで仕事を理解できてないということは、会社側もお手上げだと思います。

さすがに頭に電極つけたりして、強制的に脳にインストールして覚えさせるわけにもいきませんし。

結局はあなたがやる気を出して覚えてもらわないと、その会社の同僚や上司でもどうしようもありません。

 

まぁ入って結構経つのにそんなレベルであれば、そもそもその会社にはあまり向いていないような気がしますけどね。

やはり仕事には向き不向きもありますし。

短所を克服するよりも長所を伸ばしていく方向で考えた方がコスパが高いですし。

 

あまりに何を聞けばいいのかわからないレベルで仕事が理解できないのであれば、早めに転職を検討するのもいいと思います。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますし。

あなたに合った仕事はもっとたくさん色々とあると思いますので、今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように仕事で何を聞けばいいのかすらわからないというレベルの方も珍しくはないと思いますが…。

やはりそんなレベルですとかなりまずいと思います。

一体いつになったら覚えられるんだ!という感じです。

実際に会社の指導担当や上司などにも、そういった風に思われているのかもしれません。

私も何回か転職していますが、いつになっても仕事が覚えられないような方というのもいましたし。

分からないところがあったらちゃんと聞いてね!と言っても、何を聞けばいいのかすら分からないですという感じの人も普通にいました。

それでも単純作業などは、普通にできたりしますので、この人手不足のご時世ではいないよりはマシなのかもしれませんが…。

 

さすがにそんな状態ですと、給料も上がっていかないでしょうし、遅かれ早かれリストラされる恐れも出てきますね。

あまりに向いていない場合は早めに転職を検討した方がいいような気がしますけどね。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますし。

今ならば仕事はたくさんありますので、もっと興味をもって学べて積極的にいろいろと聞きまくりたくなるような、もっといい仕事を探した方がいいかもしれません。

でないと会社にも迷惑をかけてしまうような気もしますし。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。