毎日ヘトヘトで仕事に追われる毎日!激務で限界を迎えそうな時の一発逆転策はこれだ

 

  • 毎日ヘトヘトで仕事に追われる毎日!
  • 休日は疲れて何もできない!

そういった悩みをお持ちの方は、最近珍しくもないかもしれません。

 

最近は人手不足の会社も多く、ギリギリの人員で回さざるを得ない会社が多いです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

一人当たりの仕事量もキャパシティを越え、限界ギリギリで働いている方も多いのではないでしょうか?

私も以前超激務な会社で働いていた時は、仕事中万歩計で図ったら二万歩近く動いててヘトヘトになったことがありますからね…。

その上ストレスの溜まる仕事だと、本当に毎日仕事に追われる毎日になります。

 

この記事では、毎日ヘトヘトで仕事に追われている時の対処法を解説します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

毎日ヘトヘトで仕事に追われている人は多い!

最近はあなたのように、毎日ヘトヘトで仕事に追われている人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

こんな意見が散見されます。

最近は本当にギリギリの人員で回している会社が多いため、毎日ヘトヘトになるまで働かないと回らないのです。

たまには強引に会社を休んでいくことも必要!

そんな毎日ヘトヘトになる会社に勤めていては、体がもたないと思います。

  • 平日帰宅すると、何もできない
  • 休日は寝てるだけ
  • 仕事のことが頭から離れない
  • 日曜の夜は、明日が来るのが怖くて寝たくない

こんな状態に陥っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな状態で働き続けるとマジで死にますから、たまには会社を強引にズル休みしていくことも必要だと思います。

そうやって要領よくやっていかないと、マジで生き残れません。

まぁ「風邪をひいた」とかなんとか適当なことを言って、本当に休んでしまいましょう。

どうせそんな会社は人手不足で、募集をかけてもなかなか人材なんて来ないブラック企業でしょうし。

あなたに辞められたら困るでしょうから、かなり強気に強引に行ってもなかなかクビになんてできないはずです。

今のうちにもっとゆとりをもって働ける会社に移るのも手

或いは、そんな毎日ヘトヘトになってしまう会社に勤めていると、本当に仕事だけの人生になってしまいます。

休日は体力回復のために寝ていることが多く、無理に出かけても疲れていたら楽しめないでしょう。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

下手に責任感を発揮すると、更に仕事が集中してしまう!

そういった会社ですと、とにかくもっと不真面目になって、「仕事終わればやっつけでもいいや」くらいの適当な感じじゃないと潰れます。

無駄に責任感を発揮してしまうと、真面目な人に更に仕事が集中してしまうんですね。

まさに正直者がバカを見る状態です!

 

なのでもっと適当にこなすようにしましょう。

  • 定時になったら残業せず帰る
  • 6割くらいの労力でやっつけで早く終わらす
  • 休日出勤の打診が来ても絶対に断る
  • クレームが来ても会社が悪いんだから気にしない
  • うるさく言われたら「じゃあ辞めますけど?」と脅す

このくらいやってしまってもいいと思います。

 

実際毎日ヘトヘトになるほど仕事に追われてしまうのは、会社が人増やさないからですよね?

そういった人材マネジメントをするのは会社の義務ですし、実際労働基準法にも「労働者が働きやすい環境を整備すること」という努力義務も定められています。

無能な経営者のせいであなたたち従業員にしわよせが来てるんだから、まぁほどほどにやっておけばいいですよ。

クビになっても今は仕事なんてたくさんありますし、まぁ人手不足ならクビになんてできないでしょうね。

仕事だけが人生じゃない!早いうちに逃げ出すべき

毎日仕事に追われヘトヘトになっていると、本当に仕事だけで人生が過ぎ去っていきます。

その代わりに給料が良ければまだ救われますが、給料安いと目も当てられませんね…。

最近は非正規でも時給上がってきてますし、条件満たせば社会保険にも入れます。

給料安くて毎日ヘトヘトになるような会社の正社員なんて、マジでしがみつく理由無いですよ。

サービス残業とかさせられてると本当にフリーター以下の時間単価になったりしますし。

 

仕事だけが人生じゃありませんから、今のうちに本当にそんな環境から脱出してしまうことを強くお勧めします。

人生長いようで案外短いですし、そんなヘトヘトになる仕事なんてしてたら一日も一瞬ですからね…。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

最近はそういった、毎日ヘトヘトになるほど働かされる会社も多いのですが…。

そんなに働かされていると本当に仕事以外できませんし、「仕事のために働く」みたいなクソな状態になってしまいます。

無意味に責任感を発揮してしまうと、更に仕事も押しつけられ、本気で死にかねません。

今は正直者がバカを見る時代になりつつあるんです。残念ですが。

 

幸い今は仕事だけはたくさんあるので、他の環境に移るなら今がチャンスです。

会社によって忙しさや労働負荷も変わってきますし、そんなに毎日ヘトヘトになる会社ばかりでもありません。

最近は比較的労働環境の良い会社でもなかなか採用難に陥っているので、今よりマシな会社に移りたいなら今のうちに頑張っておいた方がいいかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。