【社畜はイヤ】めんどくさいから働きたくない!極力働かず生きる7つの人生戦略

 

  • 面倒くさいから働きたくない!
  • 働かずに生きていきたい!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に我が国はブラック企業が多い傾向にありますからね。

過労死なんていう不明ような英単語を生み出したことでも有名ですし。

特に我が国は労働時間も長い傾向にありますので、働きたくないと考えてしまうのも当たり前かもしれません。

そもそも八時間労働でも長いような気がしますし。

 

ですがいくらめんどくさくて働きたくないとは言いましてもそんなことは可能なんでしょうか?

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

日本人男性正社員は世界一長時間労働!働きたくないのも当たり前かも…

あなたのように、面倒くさいから働きたくない!と考える方は珍しくないと思います。

特に我が国の労働環境は悪い傾向にありますからね。

なんと驚くべきことに、OECDの調査によりますと、日本人男性正社員はフランス人男性の約2倍の労働時間で、世界一長時間労働!とも言われています。

 

我が国の労働時間は減ってきているとは言われていますが、それは非正規雇用が増えたからというだけの話ですからね。

相変わらず正社員は長時間労働ですし。

面倒くさいから働きたくないと考えるのも当たり前です。

 

これが残業なしで休日出勤もなしで終わるホワイト企業であれば、そこまで働きたくないとは思わないかもしれませんが…。

こんな長時間労働のブラック企業が多いのであれば、面倒くさいから働きたくないと考えてしまうのは仕方ないかもしれません。

 

ただ生活費のためにはめんどくさくても働かないといけないのは事実

あなたのように面倒くさいから働きたくないと考える方も多いと思いますが…。

働きたくないとはいえ、やはり生活していく必要がありますからね。

生きていく以上はお金を稼いで生活していかなくてはいけないのです。

 

まあそれすら面倒くさくて、「働くぐらいなら死ぬ!」と考えて自ら死を選んでしまう方も珍しくありませんが…。

ただそうは言いまししても、大多数の人はそんな勇気がありませんので、生きている以上は面倒くさくてもなんとか働いてお金を稼いでいかなくてはいけないのです。

まぁ幸い今は人手不足の影響で比較的良い会社にも行きやすくなってきていますので、ましな会社を探す方向で考えるのもいいと思いますが…。

さすがに全く働かないというわけにはいきませんので。

 

めんどくさくて働きたくないなら生活レベルを徹底的に落とすべき

あなたのように面倒くさくて働きたくないと考える方も多いとは思いますが…。

全く働かないというのは難しいと思いますが…。

極力働かないという生活は充分可能だと思います。

 

それにはとにかく少ないお金で生活できるようになるのが一番ですね。

それには生活レベルを徹底的に落とすことが必要だと思います。

生活レベルを下げて毎月必要な金額を下げられれば、それほど働かなくても生きていくことができます。

 

まあ一番は固定費を下げたり、とにかく出費を見直すことですね。

  • 家賃の安い物件に引っ越す
  • 格安SIMで通信費を抑える
  • 趣味はネットで無料で済ます
  • 物は大事に使って無駄な消費はしない
  • とにかく最低限の生活で無駄なお金は一切使わない

などなど。

そういった風に生活に必要なお金を極限まで切り詰めていけばさほど働かずに生きていくことができます。

 

まぁそういった生活は「セミリタイヤ」とか「隠居生活」ということで、実践している人のブログがたくさんありますけど。

個人的にはそういった生活もしばらくすると飽きてくるでしょうから、あまりオススメはしませんが…。

興味があるのであれば、調べてみるといいかもしれません。

 

働きたくない人でも在宅ワークなら向いているかも

あなたのように面倒くさいから働きたくないと考える人も多いと思いますが…。

そういった働きたくないという人でも、もしかしたら在宅ワークならば向いているかもしれません。

働きたくないとは言っても、

  • 毎朝早起きして会社に行くのがだるい
  • 人間関係がイヤ
  • 家で働きたい

とか考えている人も多いでしょうし。

 

仕事自体が本当に嫌いな人というのは、少ないと思うんですよね。

ただ

  • 毎朝早く起きて会社に行かなければいけなかったり
  • 人間関係が悪かったり
  • 途中で辞めにくかったり

と、面倒な要素があるので働きたくないと考えてしまう人が多いだけで。

 

最近出てきたネットの在宅ワークであれば、自分の都合に合わせて好きな時にできますし。

まぁとりあえずクラウドソーシングあたりで稼いでみるのもいいかもしれませんが。

ライターの副業ぐらいでも月数万円ぐらいだったら割と稼げますからね。

生活費を切り詰めれば少ない金額でも暮らしやすくなると思います。

→月10万円ゲット!在宅ワークなら【クラウドワークス】

 

働いたり辞めたりができるよう、転職しやすい仕事を探してみるのも手

あなたのように面倒くさいから働きたくないと考える方も多いと思いますが…。

やはり全く働かないわけにもいきませんよね。

最低限の生活費は必要ですし。

 

そういった人の場合は、働いたり辞めたりが気楽にしやすい仕事をするといいかもしれません。

転職しやすい仕事というのはありますので、特に不人気な業界の仕事ほどそう言った傾向にありますね。

例えば

  • 介護士
  • 看護師
  • トラックドライバー
  • タクシードライバー
  • 土木建築
  • 飲食業
  • 警備業
  • 清掃業

などなど。

そういった不人気な仕事ほど有効求人倍率も高いので、全然人が来ない傾向にありますからね。

多少ブランクがあってもかなり採用されやすいです。

 

看護師とか医者などは、実務経験と資格さえあれば、わりといつでもどこでも働ける傾向にありますし。

ブランクがあっても復帰しやすいです。

お金を貯めて仕事を辞めて世界一周している…なんて言う人も結構医療職では多いですからね。

 

面倒くさいから働きたくないとは言いましても流石にずっと働かないと飽きますし。

こんな感じで働いたり辞めたりがしやすい仕事を探すといいかもしれません。

まあやりやすいのは介護士あたりですかね。

人手不足で資格もなくても未経験でも、今は余裕で採用される傾向にありますし。

ブランクがあっても介護の派遣会社に登録すれば来週には働けるでしょうし。

夜勤専従とかであれば、結構稼げますからね。

 

すぐ働きたくないなら、とりあえず職業訓練などを受けてみるのも手

あなたのように面倒くさいから働きたくないと考えている人も珍しくないと思いますが…。

そういった人の場合は、そろそろお金がなくなって働かざるを得ない状態に陥っている無職やニートの方も多いのではないでしょうか?

そういった人ほど怠け者な傾向にあり、面倒くさいから働きたくないと考える傾向にありますが…。

そうは言ってもお金がなくなったら生活費の為に働かなくてはいけない状態になってしまいますからね。

 

そういった人の場合は職業訓練でも受けてみるのがいいかもしれません。

幸い入学金や授業料はほぼタダですし。

失業保険を貰っている場合は訓練期間中は失業保険が延長してもらえますからね。

失業保険を貰っていない人でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講金がもらえますし。

長い訓練ですと、半年とか1年ぐらいのものもありますので、とりあえずこういった所に通ってみるのもいいかもしれません。

面倒くさいから働きたくないとは言ってもそんな感じで学生をするのであれば、そこまで面倒でもないかもしれませんし。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

今は比較的ホワイトな会社にも行きやすくなってきているので…

あなたのように面倒くさいから働きたくないと考えている人も多いですが…。

そういった方はこれまでブラックな労働環境で社畜として働いてきた人も多いかもしれません。

日本企業の時点でブラック企業!なんて極論を言う人もいますし。

確かに労働環境が悪い会社も多いですからね。

 

まあそうは言いましても今は少子高齢化によって労働人口も減少してきており、人手不足の会社が増えてきていますからね。

今は比較的ホワイトな会社にも行きやすくなってきているんです。

そもそも失業率が低迷しており求職者自体が減ってきていますからね。

 

面倒くさいから働きたくないとは言っても結局働かないとお金が稼げず生活していくことができませんからね。

だったら比較的ホワイトの会社で働いた方が、残業も休日出勤なども少なくプライベートの時間もしっかり確保できますし。

どうせ働くのであれば、仕事が多い今のうちにホワイトな会社を探しておいた方がいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように面倒くさいから働きたくないと考える人は多いかもしれません。

最近はニートの方なども増えてきていますし。

特に我が国の労働環境は悪い傾向にあったりして過労死なども多いですからね。

そういったのを見ながら育ってきた今の若者は、働くことに対してネガティブな印象を持っている方も多いかもしれません。

 

まあそうは言っても働かないとお金が稼げませんから、働かざるを得ないんですけどね。

今は比較的労働環境のいい会社にも行きやすくなってきていますから、今のうちにマシな会社を探す方向で考えた方がいいかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますし。

今のうちにマシなホワイトな会社を探しておくといいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。