金を使う暇がない時の8つの対処法!これでプライベートと両立しよう

 

  • お金を使う暇がない!
  • 激務すぎてプライベートな時間が確保できない!

そんな悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は人手不足の影響で1人あたりの業務量が増えてきています。

残業や休日出勤をしないと仕事が終わらないケースも多いですからね。

残業代がしっかりと出る会社であればお金は稼げるかもしれませんが、反対にお金を使う暇がなくなってしまいます。

お金のために働いているというのに使う暇がないというのは、何のために働いているのかわからなくなってくると思います。

この記事ではお金を使う暇がない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

金を使う暇がない!どうしたらいい?

金を使う暇がないと、「一体何のために働いているのだろうか?」という気になってしまう傾向にあります。

やはりお金を稼いで人生を楽しむために働いている訳ですからね。

それが毎日残業や休日出勤で使う暇がないほど働かされていては、人生の意味まで考えてしまう傾向にあります。

そんな時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

溜まった有給休暇を使う

このページを見ているような真面目なあなたのことですから、有給休暇は全く使わずに溜まっている方が多いと思います。

ですが有給休暇を使うのは我々労働者の当然の権利ですし。

もっと積極的に有給休暇を使ってお金を使う時間を確保して行った方がいいと思います。

 

こんなページを見ているということは、金を使う暇がないことでかなりのストレスを溜めていると思いますし。

そのまま不満がどんどん溜まっていけば会社を辞めることになったり転職していってしまう可能性が高いです。

たまにはガス抜きのために、会社のためにもあなたは休んだ方がいいのではないでしょうか?

ネット通販でお金を使う

あとはお金を使う暇がなくても、最近はネット通販の影響ですぐに欲しいものを買うことができますからね。

アマゾンなどを使えばボタン一つですぐに物を買う人ができます。

そうやって通販で欲しいものはあらかた買ってみるというのも手段の一つです。

 

ただそんなに忙しいと、欲しいものを買ってもそれを楽しんだり使いこなす時間がなかったりするんですけどね…。

まあ少なくとも物欲は満たされる傾向にありますので、買ってみるのは良いかもしれません。

まぁそんな忙しい人があまりに欲しい物を買いすぎると、掃除する時間もなくゴミ屋敷になってしまう可能性もありますが…。

確定拠出年金で積み立てておく

そんなに使う暇がなくお金が余っているのであれば、資産運用するのも良いかもしれません。

特にこれからは年金がもらえるかも怪しいですし、将来に備えておくに越したことはありません。

なので、確定拠出年金でお金を積み立てておくというのも手段の一つです。

 

幸い積立金は全額所得控除できます。

翌年の税金が安くなるのでお得なんですね。

掛け金は60歳以降に退職一時金として貰うか毎月年金として貰うか選べます。

稼げる時に稼いで貯めておいて運用しておくのも良いかもしれません。

→個人型確定拠出年金(iDeCo)ナビ(外部サイト)

投資に金を使う

あとは投資にお金を使うという点もありますね。

最近は株やFXなどをするサラリーマンの方も増えてきていますし。

ただあまりリスクのお互い投資はやるべきではありません。投資は余裕資金でやるべきです。

 

ですがそんな使う暇もないほどお金がたまっているのであれば、十分余裕資金はあるということですからね。

そのまま銀行口座で眠らせておくのも勿体ないので、いっそのこと長期投資などで運用してみるのも良いかもしれません。

株の配当でお得な割引券や配当金がもらえる株も多いですし。

もっと増やしてみるのも良いかもしれません。

もっと時間のある仕事に転職する

やはりお金を使う暇がないほど働かされていると、何のために働いているのかわからなくなってくる傾向にあります。

人生の意味まで考え直してしまう方も多いのではないでしょうか?

なので、いっそのこともっと時間のある仕事に転職してしまうというのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事もたくさんある傾向にありますし。

今のうちにワークライフバランスが実現できる会社に転職しておくのも良いかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

会社を辞めて失業保険と貯金で生活してみる

そんなにお金が使う暇もないほど溜まっているのであれば、一旦会社を辞めてみるというのも手段の一つです。

そんなに貯金がある場合はしばらく貯金だけでも生活することができると思いますし。

雇用保険をかけていた場合は失業保険をもらうことができますからね。

 

職業訓練などを受ければ、訓練期間中は失業保険が延長してもらうことができますし。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金も貰えます。

取り敢えずそれで貯金と併用すれば、かなり長い間生活することができると思います。

ゆっくりもっとマシな会社を探してみるという手もありますね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

もっと貯めてアーリーリタイアを目指す

そんなにお金を使う暇もないほど働かされているのであれば、かなりお金がたまってきていると思います。

ただそのままずっと働かずに生きていけるぐらいお金があるというわけでもないでしょう。

なので、もっとお金を貯めてアーリーリタイアを目指すというのも手段の一つです。

 

早期退職して悠々自適な生活ができるのであれば、それに越したことはないでしょうし。

特にこれからは年金も貰えるか怪しい時代ですので、こうやってお金を貯めて引退を目指していかないと、悠々自適な老後の生活なんていうのは絶対にできない傾向にあります。

暇な部署に異動する

あとは異動を検討するという手もありますね。

今の部署はお金を使う暇もないほど忙しいかもしれませんが、他の部署であればもっと暇だったり、仕事が楽だったりするかもしれませんし。

転職となるとリスクもありますので、異動して環境を変えられるのであれば、それに越したことはありません。

まぁそんなに激務な部署ばかりというわけでもありませんからね。

あなたに辞められるよりは、会社としても異動で対応できるのであれば、それに越したことはないと考えるかもしれませんし。

金は使わないと無意味!早めに転職もアリ

やはりお金を使う暇もないほど働かされているというのは、ちょっと間違ってると思います。

お金は使ってこそ意味があるものですし。

何のために働いているんだということになってしまいますからね。

老後のためにお金を貯めておくのもいいですが、そんなに働かされていたら過労死してしまう可能性もありますし。

本当に何の為に働いてるんだかわかんなくなってしまいます。

 

幸い今は有効求人倍率も高く売る仕事もたくさんある傾向にあります。

早めにもっとワークライフバランスが実現できる会社に転職しておくというのも手段の一つです。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。