会社を休みすぎて気まずい!出社が憂鬱な時の8つの対応策を教えるよ!

 

  • 会社を休みすぎて気まずい!
  • つい休みすぎてしまった…

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は人手不足のブラック企業もふえてきており、休みたくてもなかなか休ませてくれない会社も多いです。

以前から日本の有給休暇の取得率は、他の先進国よりワーストレベルで低いといわれていましたからね。

休むことイコール悪いことなんて社風がある会社も多いですね…。

なので一度休めてしまうと、「いつも頑張ってるんだから…」と2日、3日と休んでしまう人も少なくありません。

 

ただそんな状況ですと、出社がかなり憂鬱になってると思います。

この記事では、会社を休みすぎて気まずい時の対応策についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

会社を休みすぎて気まずい!どうしたらいいの?

風邪などをひいてしまったり、連日ブラック労働をさせられていると、つい休んでしまいがちです。

まぁ有給休暇などは労働者の権利ですので、休むこと自体は悪いことではないんですが…。

会社によっては有給は使えないとか、有給を使うと査定が下がるとかいう酷い会社もありますからね。

そんな時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

開き直って何食わぬ顔で出社する

休みすぎて気まずい気持ちは分かりますが、もう休んでしまったことは仕方ありません。

休んだことでリフレッシュもできた訳ですし、休みを申請する前に戻れたとしてもあなたはどうせ休むでしょう。

なので、堂々としてればいいんです。

開き直って、何食わぬ顔で出社しましょう。

 

あまりに何日も休んでしまったのであれば、文句の一つや二つは言われるかもしれませんが…。

すみませんとか一言言っとけばいいんですよ。

どうせちょっと言われて終わりです。

まぁこんなページ見てる時点で、休んだことを気にしてしまう真面目な方が多いと思いますが…。

この世知辛い世の中ですから、面の皮を厚くして、図々しいぐらいの方が生きやすいと思います。

気にしたら負けです。

とりあえず翌日同僚に謝ればいい

あとはあまりに休みすぎてしまっているのであれば、少なからず同僚に迷惑をかけてしまった可能性があるのは確かです。

休むのは労働者の権利ではあるんですが、まぁ尻拭いをさせられるのは同僚や上司ですからね。

なので、気まずいと思っているのであれば、翌日出社して同僚や上司に一言謝ればいいのではないでしょうか?

まぁそんなに深刻に謝ることもないと思いますけど、ちょっと「すみませんでした」というだけで相手の気持ちも違います。

こういった一言すら言わない人というのは、本当に嫌われますからね。

しばらくは多めに残業をする

あとはそんなに気まずいと考えていて罪悪感を感じているのであれば、しばらくは勤務態度も真面目にしていくのもいいと思います。

しばらくはほとぼりが冷めるまで、多めに残業するとかして目をつけられないようにすると良いかもしれません。

もしその会社が休むことイコール悪いことみたいな風潮が有る場合は、こうやって「真面目に働いてますアピール」をすることでほとぼりが冷めると思います。

休日出勤して罪滅ぼしアピールをする

あとは残業もいいですが、休日出勤をして罪滅ぼしアピールをするのも良いかもしれません。

「何日も休んですみませんでした。代わりに休日出勤もして穴埋めをします」ということです。

まあ最近は働き方改革などに取り組んでいる会社も多いので、仕事もないのに休日出勤や残業をしていたら怒られるかもしれませんし、そもそもやらせてもらえない可能性もありますが…。

できる会社であれば、やってみるのは良いかもしれません。

次同僚が休んだらカバーしてあげる

あとは休みすぎて気まずいとはいえ、何らかの事情があったから休んだわけですよね。

仮病を使って何日も休んでしまった人もいるかもしれませんが、何かしら体調が悪かったりだるかったりしたから休んだわけです。

まあそうやって休むのはお互い様ですから、次に同僚が休んだ場合はカバーしてあげればいいのではないでしょうか?

社会人生活なんて長いんですから、たまにはそうやって何日も休んでしまうこともありますし。

たまたまあなたがそうやって休んだだけで、他の同僚もそうやって休むことがあるかもしれませんし、その時にカバーしてあげればいいんですよ。

そうやって協力してやっていくからこそ、会社組織にしている意味があるというものです。

翌日は早めに出社する

あとは気まずいのであれば、翌日は早めに出社して遅れを取り戻すぞというアピールをした方が良いかもしれませんね。

これが何日も休んだ後にギリギリに出社したら「お前もっと真面目に働けよ!」っていう感じになってしまいます。

文句の一つや二つ言いたくなってくるかもしれません。

誰よりも早く出社してみんなに挨拶して、そこで「休んですみませんでした」とか言っとけば、あまりカドも立ちませんからね。

思い切って明日も休んでみる

あとはあまりオススメできる方法ではありませんが、そんなに気まずいのであれば、思い切って明日も休んでみるというのも手段の一つです。

そんなに何日も休んだんだったら、あと1日休んでも同じです。

こんなページを見て罪悪感を感じているということは、あなたはどうせ有給休暇も溜まっているでしょう。

いい機会ですから、だめ押しでもう1日休んで有給休暇を消化してしまいましょう。

 

まぁ実際この人手不足のご時世で何日も休めているということは、今は比較的マシな暇な時期なのかもしれません。

この時期を逃したらもう休めない可能性もありますよね。

これ幸いとチャンスと捉えて、もう1日休んでみるのも良いかもしれません。

もっと言えば、せっかくだから更に2日3日と休んでみるのも面白いかもしれません(笑)。あまり推奨はしませんが…。

休みに厳しい会社なら転職も検討

あとはそんなに何日も休んだところで、別に構わないと思います。

有給休暇は労働者の権利ですからね。

ただ最近はブラックな会社も多いですし、やはり休むことイコール悪いことみたいな風潮があるのは事実です。

あまりに何日も休んでいると、文句を言われたり辛く当たってくる会社も多いのが現状です。

 

あまりに休むことに厳しい会社であれば、早めに転職を検討してしまうのも手段の一つです。

でないと家族に何かあった時などもなかなか休めなかったりしますし、有給休暇などもなかなか使えないと思います。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も多い傾向にあります。

今のうちに、もっと罪悪感を感じることなく休みやすい会社に移ってしまうのも良いかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

休むのは仕方ない!あまりに責められるなら環境を変えるのも手

何日もつい休んでしまうと、気まずい感じになってしまうのはよく分かります。

私も何となく会社に行きたくない時に風邪をひいたとか言って二三日休んだこともありますし。

適当な理由をつけて有給休暇をとって旅行に行ったりしたこともありましたね…。

まぁ出社するのがちょっと気まずくなってしまう気持ちはわかります。

ただ社会人生活なんて長いんですから、そうやって休む時も当然ありますよ。

 

あまりに責められるようであれば、環境を変えてしまうのも良いかもしれません。

今は他にも仕事はたくさんある傾向にありますし、もっと休みやすい会社のほうがこれからも働きやすいですからね…。

今のうちにもっと良い会社を探しておくのも良いかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。