会社で出世できない!一生平社員かもしれない時の逆転策はこれだ!

 

  • 会社で出世できない!
  • 一生平社員かも…

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世多いかもしれません。

 

会社によっても出世しやすいかどうかは変わってきます。

中小零細企業などは人がいないので出世しやすい傾向にありますが…。

大企業や有名企業ほど、優秀な社員が多いのでなかなか出世できない傾向にありますね。

最近は能力のある人ならば若くても出世させる会社も増えているため、歳下の後輩が先に出世して苦々しい思いをしている人も増えているかもしれません。

 

しかし、ある程度の年齢になったら出世していきたいところですが…。

この記事では会社で出世できない時の対処法について解説しました。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

出世できないと悩む会社員は多い

最近はあなたのように、会社で出世できないと悩む会社員の方は珍しくありません。

やはり会社によっても出世しやすさは変わってきます。

優秀な社員がいると、必然的に出世もしにくくなりますからね。

 

ネットやSNSなどを見てみても、

こっちが数週間かけて解析したデータ結果が都合悪かったら、政治的理由で平気でデータ改ざんしろと言ってくる上層部の恫喝がきつい。
私は科学に嘘は絶対につけないから、酷いパワハラを受けるし出世できないけど。

 

善人は出世できない会社きつい

 

監査法人ってとりあえず給料がいいので、お金メインで考えるなら悪くない職場だと思います。ただ、きついピラミッド組織で閑職はないので、出世できないと相当居心地悪くなると思います。

 

仕事で遅くなると過呼吸になる。パソコン画面がきつい。
なぜ出世できないのに、こんなに長時間働かなくてはならないんだ。

 

結婚しないと出世できない風潮きつい

こんな意見が散見されますからね。

 

やはり会社で出世できずに悩んでいる会社員の方は結構多いと思います。

出世できないと、周りからプレッシャーをかけられたり世間体が悪かったりします。

なかなか厳しい人が多いかもしれません。

大きい会社ほど人数が多く出世も難しい傾向に

やはり大きい会社ほどあなたのように会社で出世できない可能性が高いと思います。

大きい会社ほど、

  • 従業員数が多い
  • 有能な社員も多い
  • 学歴も高い
  • 頭がいい人が多い

などなど。

人材の層が厚いと言うことですからね。

あなたもわりと有能な部類なのかもしれませんがやはりそういった人と比べてしまうと、見劣りしてしまうことが多いですからね。

出世できるかどうかなんて相対的な人事評価で決まります。

周りの人達が頭の悪い無能ばかりであれば、相対的によく見えるので出世しやすくなります。

 

ですが大企業ほど、

  • 学歴が良かったり
  • 頭が良かったり
  • 有能な人が多かったり

しますので、なかなか出世もしにくい傾向にあるんですね。

中小零細などを小さい会社は出世も容易

あなたのように会社で出世できないと悩む人は今の御時世珍しくありませんが…。

やはり大企業や有名企業ほど出世しにくいです。

ですが中小零細企業などを規模の小さい会社であれば、出世は容易です。

なので、いっそのこと転職を検討するのがいいかもしれませんね。

まあ出世できないから転職を検討するというのは、ちょっとなんだか変な気がしますが…。

会社に寄っては出世できないと肩たたきされたりリストラ候補に名前が上がったりしますからね。

一生現場と言うのも年齢的に厳しい会社も多いでしょうし。

 

まぁそういった規模の小さい会社に行けば本当に出世はしやすいですよ。

私も何回か転職していますが小さい会社ほどそもそも適任がいませんので、消去法で出世させられてしまうことが多いです。

まぁ管理職扱いで残業代が出なくなったりして責任が増えるだけで割に合わないことも多いですが…。

普段から出世したいですアピールを上司にしておくと効果的

あなたのように会社で出世できない人というのも今の御時世やはり珍しいものではありません。

ですがそんな中出世していきたいのであれば、やはりもっと上司にアピールしていく必要があります。

もっと普段から、上司に出世したいですアピールをしておくと効果的かもしれません。

 

最近はあまり出世したがらない人も増えてきていますからね。

出世競争が激しい会社でも、表だって「出世したいです!」なんて言う人も少ないです。

そこであなたが堂々と声をでかくして「出世したいです!」と手を上げておけば、出世できる確率が上がります。

例えば役職者が異動になったり退職したりした時に、「そういえばあいつ出世したがっていたな」と上司の覚えが良くなりますからね。

言ったもん勝ち的な面は確かに大きいと思います。

飲み会の幹事や担当のリーダーなどを指導力を発揮すると効果的

あなたのように会社で出世できない人も今のご時世珍しくはないと思うのですが…。

そういった中出世していきたいのであれば、もっと指導力を上司や同僚などに見せていく必要があります。

リーダーシップは出世の為に必要不可欠ですからね。

 

なので、飲み会の幹事や担当のリーダー係の割り振りなどに積極的に手を挙げていくといいかもしれません。

そういった仕切り能力がある人は管理職として重宝しますし、出世もしやすくなると思います。

やはり出世できる人というのは、そういった地道なことをやっていく傾向にありますからね。

そういった面倒くさいことをやるからこそ人の上に立つ資格があると言えるのです。

まあ最近の若い人はそういった面倒なことをやりたがらない傾向にあるので出世したがらない人が増えてきているのですが…。

出世できないのは上司に嫌われている可能性も

あなたのように出世できないかとも珍しくないと思いますが…。

出世できない人と言うのは上司に嫌われている可能性もあります。

やはり出世させる時に一番推薦するのが直属の上司ですからね。

必然的に上司に嫌われてしまうと、出世できる可能性が減ってしまうんです。

 

上司に嫌われてしまうと、

  • あいつはダメだ!
  • あいつを出世させるなんてあり得ない!
  • あいつは管理職に不適格だ!

こんな風に言われてしまう傾向にありますからね。

必然的に出世できる可能性は減ってしまうでしょう。

 

なので、もっと上司にゴマをすれとは言いませんが上司と仲良くしていく必要があるかもしれません。

特に最近は出世したがらない人も増えていますし、「仕事仲間は仕事だけの付き合い」と割り切っている人も多いですからね。

そういった中上司と仲良くするようにすればかなり出世しやすくなる可能性は高いです。

昔は上司などの管理職と出世の為に家族ぐるみの付き合いをなんていう人も多かったみたいですが今はそんな人はかなり減っていますからね。

そこでそういった手段をとっていけばかなり出世しやすくなることは確実です。

出世できない会社なら早めに転職を検討するのもあり

あなたのように会社で出世できないと悩む方は多いですが…。

出世できない会社ならば早めに転職を検討するのも手段の1つです。

やはり出世できないと肩身も狭くなってきますし、ある程度の年齢で肩叩きされる可能性もあります。

いつまでもヒラだと居心地が悪くなるなってくる可能性もありますし、あまりいいことはないんです。

会社によっては本当に出世できなかったら肩叩きされるような会社もありますし、左遷されたりもしますからね。

もっと有能な若い人が出世してしまうと、居心地が悪くなります。

 

あまりに出世できない会社なら、早めに転職を検討するのもありです。

今あなたがいる会社は、他に有能な人がたくさんいすぎてあなたが霞んでしまっているんだと思います。

ですが他の中小零細企業などに行けばあまり優秀な人もいませんので、あなたが転職していけば超有能扱いされるなんていうのもよくあるパターンです。

戦う場所を変えれば人間のパフォーマンスや評価なんて一変しますからね。

一日でも若いほうが転職には有利ですから、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

あなたのように会社で出世できない方というのも珍しくはないです。

やはり大企業や有名企業ほど質の良い人材が集まっていますから、なかなか出世できない傾向にあります。

有能な人ばかりでしたら、あなたも霞んで見えてしまいますからね。

あなたは決して無能と言うわけではないのでしょうが、有能な人ばかりの環境にいたら相対的に下に見られてしまいます。

なかなか出世するのも厳しくなってくるんですね。

 

まぁ今は一つの会社にしがみつく時代でもありませんので、別に今勤めている会社が全部ではありませんし。

もっと出世しやすいあなたの力を評価してくれる会社はたくさんありますので、今のうちに転職を検討するのも良いかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。