人手不足は会社の責任!な4つの理由と、人手不足企業から脱出する3つの戦略

 

  • 人手不足って会社の責任だろ!
  • 従業員のせいにしてんじゃねーよ!

そういった考えをお持ちの方は今のご時世多いと思います。

 

最近は人手不足と言われて久しいですが、従業員のせいにしてくる会社もありますからね。

みんなが頑張らないからだみたいにハッパをかけてくるのかもしれませんが、正直人手不足なんて会社の責任だと思います。

ただの従業員に、人手不足をどうこうする力なんてありませんからね。

人手不足を外国人労働者で補う会社も多いですが、最近は中国や東南アジアも経済発展により給料が上がってきているため、30年間給料の上がっていない日本の人気も下がってきています。

若者は低所得に苦しみ子供を持てない人が多いため、次世代は再生産されずこれからも人手不足はどんどん加速していくでしょう。

 

この記事では人手不足は会社の責任な理由と、人手不足でも新しい会社に行く方法について解説しました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

miidas

ざまぁw人手不足は会社の自己責任だろwと言う方は多い

最近はあなたのように、人手不足は会社の自己責任!潰れてどうぞと考える方は多いです。

ネットやSNSを見てみても、

体調不良の時は休めばいいと思う。人手不足は会社の責任。人が雇えないのなら個人で仕事をする他にないからだ。どれだけ言い訳しても経営者がポンコツである事実に変わりはない

 

仕事辞めた時の私の気持ちは、
「ザマァみろ!」と中指立ててましたw
人手不足は会社の責任だし、三十六協定無視して残業月100時間越え、更に隠蔽工作。
バレたら潰れるのはあちら。こっちは辞めて恨まれても法に守られている。
パワハラ正当化しても、会社は続かない。

 

人手不足を理由に
半強制的に残業をさせる会社は多いですね😱
🙋‍♂️人手不足は会社の自己責任です!🙋‍♂️

 

悲しい……休みにくい職場の空気って本当にクソだよな何のために働いてると思ってるんだ?自分の幸せの為だわバーカバーカ人手不足は会社の責任なのにどうして真面目で優しい人が損するんだおかしいわ人雇えないならせめて給料上げろ

 

人手不足は会社の責任であって労働者の責任ではありません
会社の経営ミスを労働者が休まず朝から晩までサービス残業してカバーする必要は一切ありません

こんな意見が散見されますね。

 

特に就職活動で落とされまくって辛酸を舐めてきた就職氷河期世代が、猛烈に人手不足の企業を叩いているような気がします。

当時は何社を受けても全然採用されない状況でしたからね。

これ幸いと「クソ企業ざまぁw」と叩く人も多いんです。

人件費をケチってギリギリで回してるのは会社の責任以外考えられない

人手不足が会社の責任と言える理由としては、人件費をケチってギリギリで回しているのは会社の勝手だからです。

本来は人員に余裕を持たせてちゃんと休みが取れるようにしていくべきなんですが…。

そこで会社の利益を優先して人件費をケチってしまうからこそ人手不足になるんです。

ギリギリの人員で回しているため1人いなくなっただけでもすぐに会社が回らなくなってしまいます。

すぐに募集をかけて人が来ないと回らなくなってしまうんですね。

 

それで人手不足になればついていけない社員もどんどん辞めていきますし、負担が増えて辞めていくなんて小学生でも考えればわかることです。

従業員にロクな給料を払えないのであれば、社長が個人事業で家族と一緒にやっていればいいのです。

そうすれば給料の安いダメな企業に入社しなくても済みますし、労働者はもっと給料の高い会社に行ったほうが消費額も納税額も増えますから、日本全体にとっても良いのです。

会社の責任以外考えられませんね。

miidas

労働環境を改善せず人手不足になるのは明らかに会社の責任

あとは人手不足は会社の責任と言える理由としては、労働環境を改善しないのは会社の勝手だからです。

労働環境が悪い会社であれば、そんな会社で長く働きたいなんて考える人は少ないですからね。

必然的に人手不足になってしまうんです。

 

こんなのは一平社員が労働環境改善なんて取り組めるわけがありませんし。

会社のトップが言い出して会社全体で労働環境を改善に取り組んでいかないとどうしようもありませんよ。

それをしなかったのは会社の責任というほかありません。

 

特に最近は少子高齢化による生産年齢人口の減少によってどこの会社も人手不足に陥っており転職もしやすくなってきていますからね。

労働環境が悪い会社からはさっさと辞めていってしまうんです。

大体何年も前からこのままでは人口動態的に人手不足になるということは言われていたのに、何の対策も取ってこなかったのは会社の責任と言わざるを得ないでしょう。

給料上げず人が来ないのは会社が悪い!

あとは人手不足でもそれ相応の給料が貰えるのであれば、人は来ますよ。

いまだに最低賃金スレスレの安い給料で人をこき使おうとする会社が多いから人が来ないのではないでしょうか?

そんな給料を上げて募集するなんて言う権限はあなたのような平社員にはありませんからね。

人手不足が嫌なのであれば、ちゃんと給料を上げて人件費を確保して人を取ればいいじゃないですか。

それをしないのは正しく会社の勝手というほかありません。

 

まぁ人件費をケチって利益を確保したいからなんでしょうけどそれは本当に会社の自己責任ですよね。

知ったこっちゃありません。

miidas

平社員には人材採用の権限なんてない

後は貴方のような平社員に人材採用の権限なんてありません。

会社がそこそこの待遇で募集をかけないと今時人なんて来ませんよ。

バカの一つ覚えみたいに最低賃金スレスレの給料で募集をかけても人なんて来ません。

 

人が来ないのであれば、

  • 給料を上げたり
  • 福利厚生を充実させたり
  • パートでなく正社員で募集したり

色々と手が打てるじゃないですか。

そんなことをする権限はあなたのような平社員にはありません。

そうせずに人手不足放置しているのは会社の責任というほかありません。

バカな会社のせいで人手不足なら早めに転職も検討

人手不足が会社の責任というのは、上でも述べたように言うまでもないのですが…。

あなたはもしかしたら今勤めている会社が人手不足に陥っているのかもしれません。

最近は人手不足に陥ってる会社が本当に多いですからね。

会社の責任で人手不足に陥っているとしても、しわ寄せが来るのは現場で働く従業員ですからね。

 

バカな会社のせいで人手不足になって消耗しているのであれば、早めに転職を検討するというのも手段の一つです。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

今のうちに適正な賃金で人を集めている、ゆとりをもって働ける会社を探しておくのも良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

人手不足だと引き留められるが強引に辞めるべき

人手不足が会社の責任なのは言うまでもないのですが、そういった会社ほど1度確保した奴隷を手放さない傾向にあります。

というか今働いている従業員が辞めてしまったら同じぐらい使える人材なんてなかなか来ませんからね。

今は人が来たとしてもさっさと辞めてしまったりしますし、ブラックな会社でしたらなおさらです。

 

人手不足だと高い確率で引き止められてしまいますが、強引にでも辞めるべきです。

最近は解雇のトラブルよりも辞めさせないトラブルが増えてきていますからね。

強引にでもやめないとやめられません。

まぁ今は仕事は多いので強引に辞めても何かしら仕事は見つかる傾向にあります。

人手不足は会社の自己責任ですから、そんなダメな会社はさっさと見限って他の会社に行くのが良いかもしれません。

人手不足の会社はこれから更に人が減るので…

人手不足が会社の責任であることは言うまでもありませんが、これから更に人手不足の会社が増えていきます。

そもそも少子高齢化による生産年齢人口の減少によって人手不足が起きてきている訳ですからね。

人口動態的にこれから更に人手不足が加速していくことは確定しています。

移民が来てくれる!なんていう方もいますがそんなにたくさんは来ませんし。

既に日本は世界第4位の移民大国に実質なっていますが、それでもまだまだ労働者の減少を賄うほどは確保できていません。

今言われている移民の話も数年で数十万人程度の話ですからね。

 

まぁ今現在人手不足で労働者に見限られている会社は、これから更に不味くなっていくと思いますよ。

幸い今は仕事はたくさんありますので、今のうちにもっとマシな会社を探しておくのも良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

まとめ

あなたのような平社員に人材採用の権限などはありませんので、人手不足は会社の責任であることを明らかです。

そこで人件費をケチって最低賃金すれすれの給料で募集をかけようとするから人が来ないんです。

それで転職もしやすい御時世なので、さっさと辞めていってしまい更に人手不足は加速していきます。

 

まぁそういった会社には未来はないでしょうから、あなたも早めに転職を検討しておいた方がいいと思います。

今は他にも仕事はたくさんある訳ですし、今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【LIBZ】

リモートワークやフレックスなど、新しい働き方を取り入れている企業求人専門の転職サイト。

家や旅行先で自由に働きたい!という夢を持っている方には特におすすめです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。