【ムリかも…】転職して半年だが馴染めない!秒速で馴染んでいく8の逆転策

 

  • 転職して半年だったが馴染めない!
  • 毎日きついからやめたい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

転職したものの半年経っても馴染めずに辞めたいというのは、よくあるパターンだと思います。

私も新卒で入った会社を半年で辞めたことがありますし。

半年もいると大体職場の雰囲気やどんな仕事をしているのかも大体わかってきますからね。

特に人間関係に馴染めないとなかなか長く働いていくビジョンが描けないですし。

毎日苦痛で辞めたくなってくると思います。

 

ただまだ半年ですからね…。

まだ辞めるかどうか判断するのは早いと言われがちですが…。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

転職して半年経っても馴染めず辞めたいと考える人は珍しくない

最近はあなたのように転職して半年経ったが馴染めずに辞めたいと考える方は珍しくありません。

私も新卒で入った会社を半年で辞めたことがありますし。

世間的に言えば半年経っても馴染めずに辞めたいと考えていると、

  • 半年で何がわかるんだ!
  • 半年で馴染めずに辞めたいなんて甘え!
  • 本人の自己責任!
  • せめて3年は働け!

こんなこと言われる傾向にありますからね…。

 

ですが結構半年経っても馴染めずに辞めてしまう方はいらっしゃいますよ。

半年どころか1ヶ月未満で辞めるような方もいらっしゃいますし。

Twitterなどを見てみても、

  • 半年しか勤めてないけど人間関係に馴染めず辞めた!
  • 求人票に嘘が書いてあったから1ヶ月未満で辞めた!
  • 仕事が合わないから使用期間の3ヶ月で退職した!

こういった方はたくさんいらっしゃいますね。

まぁ仕事が少ない時期でしたら、半年で辞めた職歴になんてあると不利になると思いますが…。

今仕事はたくさんありますからね。

半年で馴染めなかったとしても、そこで辞めても仕事は何かしらある傾向にあります。

 

とりあえず馴染めないことを上司に相談してみるのも手

あなたのように半年その仕事をやっていても、馴染めないという方も珍しくないと思いますが…。

そういった方の場合はとりあえず馴染めないことを上司に相談してみるというのも手段の一つです。

そこで辞めることを検討してもいいのですが、今は人手不足に陥っている会社が多いですからね。

馴染めないようなあなたのような方でもいないよりはマシというか、辞められたら困る会社も多いでしょうし。

もしかしたら上司に相談すれば何かしら手を打ってくれるかもしれませんし。

 

まぁ私の経験上こういった事相談しても

  • もうちょっと頑張ろうよ!
  • まだ半年じゃないか!
  • 半年で何がわかるんだい?
  • 自分から歩み寄る努力も必要だよ!

こんな風に説教されて終わります。

そこで具体的にどうやって行けば馴染めるのかなどを懇切丁寧にアドバイスしてくれるのであれば良いのですが、そこまで面倒見てくれませんし。

大抵はそこで馴染めないと辞めていってしまう人も多いですね…。

 

あまりに馴染めずきついなら早めに転職を検討するのも手

あなたのように転職半年だけど馴染めないという方も多いと思いますが…。

やはりあまりに馴染めないときついですからね。

まだ1ヶ月とか3ヶ月ぐらいであれば、馴染めないというのもわかるのですが半年となると結構長いですよ。

半年って馴染めないのに1年経っても馴染めるとはあんまり思えませんし。

なかなか厳しいかもしれません。

そういった人間関係に馴染めないとやはり退職の際の一番の原因になることが多いですし。

 

幸い今は仕事は多いので、今のうちに転職を検討しておくのも良いかもしれません。

今は有効求人倍率も高く、正社員の有効求人倍率も1倍を超えていますからね。

半年で辞めても今ならば仕事はたくさんある傾向にありますので、何とかなると思います。

というか私も新卒で入った会社を半年で辞めた時、仕事がむしろない時期でしたけど別に普通に転職できましたし。

今のうちに動いておくと良いかもしれません。

 

ただ辞める場合、半年という短期職歴がネックになるかも…

あなたのように転職半年で辞めたいと考える方も多いと思いますが…。

辞める場合やはり半年という短期職歴がネックになってくるという面はあります。

私も新卒で入った会社を半年で辞めた時は転職活動で色々言われましたし。

我が国の企業はやはりそういった短期職歴に対して厳しい傾向にありますからね。

 

まあそうは言いましても今は人手不足の会社が多いですから、割と受かりやすくなってきていますけどね。

特に若い人材であれば、それほど問題にはならないと思います。

特に最近は少子高齢化によって日本人の平均年齢も46歳を超えてきていますし。

割と30代とか40代前半くらいでも割と若手扱いはされやすい傾向にあります。

 

まあ最近は法律が変わってバイトなどでも社会保険などに入りやすくなりましたからね。

その半年の職歴はバイトだったという風に誤魔化すという手もありますけど…。

どうせ社会保険の履歴に雇用形態なんて書いてありませんし。

我が国で職歴を辿れるような公的記録なんて、ほぼ社会保険くらいしかありませんからね。

バイトを半年で辞めても何も言われませんが、正社員を半年で辞めたなんて言ったら社会不適合者扱いされてオチる可能性が上がりますからね。

 

まぁ自己責任でそうやって誤魔化して行くと言う手もありますけど。

仮に社会保険に入っていない履歴であれば、正社員だろうがバイトだろうが履歴が残ってないのでむしろ証明する方が難しいです。

 

馴染むためにはこちらから話しかけていく歩み寄りも必要

転職半年経っても馴染めないというあなたのかような方も多いと思いますが…。

やはり馴染むためにはこちらから話しかけていく歩みよりも必要だと思います。

やはり転職ということはある程度以上に人間関係が出来ているところに飛び込むわけですからね。

 

そこで馴染んでいくためには、

  • こちらから話しかけていく
  • こちらからは分からないところを聞く
  • 適度に冗談を言う
  • あんまりひねくれて孤立しないようにする

こういった努力が必要でしょう。

やはりこういった風に自分から歩み寄っていかないとなかなか馴染んでいくことも難しいと思いますし。

まぁ人間関係がいい会社でしたら、自然と先輩社員たちが話しかけてきてくれたりしてやりやすいんですが…。

最近はそういった会社ばかりではありませんからね。

 

半年いたなら自己都合退職でも前の会社の雇用保険期間と合算して失業保険が貰える可能性も!

あなたのように転職半年で馴染めないという方も多いと思いますが…。

そういった方ですがやはり辞めたいという気持ちが強くなってきている方も多いと思います。

ただそこでやめるとまた転職活動をしなければならなかったり生活費の問題があったりしてなかなか厳しかったりしますが…。

 

ですが半年もいたのであれば、もしかしたら雇用保険をかけている方も多いと思います。

雇用保険については、辞めた日から遡って2年間の間で12か月以上雇用保険をかけていた場合は自己都合退職でも失業保険がもらえますよ。

つまり前の会社で雇用保険をかけていたのであれば、合算して失業保険が貰える可能性があるんです。

もし転職半年で馴染めずに辞めたいと考えていて辞めた後の生活費の不安があるのであれば、こういった手段を使ってみるのも良いかもしれません。

 

ただ自己都合退職の場合は3ヶ月間の待機期間がありますけどね。

ただ職業訓練校などに通いだすとすぐに失業保険がもらえますし。

訓練期間中は失業保険が延長してもらえますし。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金も貰えますし。

入学金や授業料もほぼタダですし。

 

もし馴染めずに辞めたいと考えていて生活費の不安があるのであれば、こういった手段を使ってみるのも良いかもしれません。

まあ会社を辞めると住民税や国民健康保険などの請求が来ますので、貯金はある程度ないと厳しいかもしれませんが…。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

転職する場合次は失敗しないよう転職口コミサイトを活用

転職半年で馴染めないというあなたのような方も珍しくないと思いますが…。

そこで馴染めないとまた転職したいという気持ちが湧き上がってくる傾向にありますが…。

やはり次もまた馴染めずに失敗してしまう可能性もあります。

次こそはできれば確実に納得の転職先を見つけたいところです。

 

そういった場合は失敗しないように転職口コミサイトを活用しましょう。

幸い最近はその会社の元社員や現役の社員の会社の口コミを見ることができます。

会社の雰囲気や具体的な給料福利厚生などの内容を事前に知ることができるんです。

こういったものを使ってリサーチしておけば自分でも馴染んでいけそうかというのがある程度雰囲気を掴みやすいですし。

 

まぁ特にここで半年で馴染めずに辞めてしまうと、次は失敗できないですからね。

さすがに短期職歴が2回続くと結構厳しいですし。

こういったサイトを使ってリサーチしていくと良いかもしれません。

→10万件の企業口コミでブラック企業を回避!【キャリコネ】

半年も経って馴染めないとこれから先も厳しいかもしれないので…

あなたのように転職半年たって馴染めないという方も多いと思いますが…。

やはり半年となると結構長いですし。

そこで馴染めないとなるとやはり厳しい傾向にあります。

半年経って馴染めないものが、1年経っても2年経っても馴染めるとはあまり思えませんし。

何か事件的なものがあってそう言ったことがきっかけで馴染めるようになると言うことはありますが、やはり外部要因頼みになりますし。

なかなか厳しいかもしれません。

 

まぁ今は仕事はたくさんいますので、別に半年で辞めても仕事は沢山ある傾向にありますけど。

そこで半年いて馴染めないということはやはりそのままずっと働いても厳しい可能性が高いですからね。

今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように半年たっても馴染めないという方も多いと思いますが…。

そこでやはり働き続けるのか残るのか?ということはよく考えた方が良いかもしれません。

半年いて馴染めないということは環境が悪い可能性もありますし。

最近本当にブラックな会社も増えてきていますからね。

人間関係の悪い会社も増えてきていますし。

特に最近は人手不足でギリギリの人員で回している会社も多く、あまり新人にかまっている余裕がない会社も多いです。

そうなると当然社内はピリピリしていて新人が馴染もうと努力をしても受け入れてくれない可能性もありますし。

 

まぁ正直半年って馴染めないというのは、あなたに合っていなかったり環境が悪い傾向にあると思いますけどね。

そこで「私が悪いんだ」と考えて、合わない型に自分を嵌めこもうとしても苦しくなるだけですからね。

今は仕事はたくさんありますので、今のうちに環境を変えてしまうのも良いと思いますよ。

幸い今は有効求人が良い点高く仕事はたくさんありますし。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。