引き寄せの法則!で辞めたい仕事から理想の職場へ行く7つの魔法

 

  • 引き寄せの法則を使って今の嫌な仕事から変えたい!
  • もっと理想の職場を引き寄せたい!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時勢多いと思います。

 

ちょっと前に引き寄せの法則というものが流行りましたよね。

というか今でも根強く人気がありますが…。

私も引き寄せの法則にはまって色々と実践してましたけど、結局はただ引き寄せたいと願っているだけではあまり効果はないような気がします。

行動も重要ですね。

まぁ行動するにはまず頭の中で思い描かないといけないので、引き寄せの法則も確かに真実ではあると思うんですが…。

 

ですが引き寄せの法則で、今の辞めたい仕事から理想の職場行くことは可能なんでしょうか?

そんな時の対処法についてはまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

あまりにきつい仕事で辞めたいと、引き寄せの法則に縋りがちだけど…

あなたのように今の仕事が嫌すぎて引き寄せの法則に縋ってしまう方というのは、珍しくないと思います。

私もブラック企業に勤めていた時、同じように「理想の職場を引き寄せたい」と考えて、理想の職場をイメージしたりしていましたし。

まぁ結局は付いていけずに勢いで辞めて、転職する羽目になりましたが…。

 

ただ理想の職場や条件をイメージしていたので、条件に合わなさそうな会社は受けなかったですね。

そういう意味では引き寄せの法則は効果があるかもしれません。

結局引き寄せと言っても自分で行動していったりしないといけないんですが…。

頭の中で「こういう状態になりたい」ということを明確にしておくことで、チャンスを逃さなくなると言う面が大きいと思います。

 

引き寄せの法則を

  • 願ってるだけで叶う
  • 頭の中の事が勝手に現実化する
  • 行動をしなくても向こうからやってくる

なんて勘違いしている人も多いですが、そんなことありませんからね。

まぁたまたま向こうから来たチャンスを逃さなくなるという面はあるかもしれませんが…。

あまりに仕事を辞めたいのであれば、さっさと引き寄せの法則にすがらずにやめた方がいいと思いますね。

 

勘違いしてる人が多いが、ただ願ってるだけでは絶対に引き寄せられない!

やはり仕事を辞めたいときに引き寄せの法則に縋ってしまう人は多いんですが…。

やはり願っているだけでは絶対に引き寄せることはできませんよ。

結局は本人がそれで努力していったり、行動していくことが必要ですし。

 

というか頭の中で

  • これが絶対に欲しい!
  • これを引き寄せたい!
  • こういった状態になって幸せになりたい!

とイメージできれば、自然とそれに付いて行動していくようになると思います。

 

そうなっていないと言うことはまだイメージが足りていないのかもしれません。

結局望んだ現実を引き寄せるということは、それに自分の脳もチューニングするということですからね。

それには「それが本当に欲しいんだ」と頭の中で明確に描かなくてはいけません。

 

まあこういうのって仕事ができる人とか、欲しいものを手に入れている人が自然とやってる当たり前のことだと思うんですけど…。

普通に生きてたら

  • 夢なんて叶わない
  • 欲しいものなんて手に入らない
  • 仕事は辛いもの

みたいな風潮がありますから、諦めてる人が多いですけど…。

そういったネガティブな面にフォーカスせずに自分の求めているものにフォーカスすることで、それが手に入る可能性は高まっていくんだと思います。

そうすれば自然と行動を起こしますからね。

 

引き寄せたいなら、五感でしっかり明確に理想の職場をイメージすること!

引き寄せの法則で仕事を辞めて理想の職場に行きたいと考える人は多いと思います。

それにはまず、しっかりと「どういった職場で働きたいのか?」イメージすることが重要だと思います。

そうやって明確化することで、変な会社に入社してしまうことも防げると思いますし。

そういった理想の職場で絶対に働きたいと思えば、本気で心から思えれば、勝手に仕事辞めて転職しますからね。

つまり自分の内面で変化を起こせということです。

 

あとは単純に頭で思い描くだけではなく、五感を使ってイメージするのが効果的です。

引き寄せの法則で関連してよく語られるのが、NLPという心理的な技術があります。

これは人間の5感を用いた神経言語プログラミングと言うものなんですが。

この技術で「五感を使って明確にイメージしたものは、体験の質が変わってきて自分の中に変化を起こしやすい」という理論が語られています。

 

なので、そういった技術を活かして理想の職場を引き寄せたいのであれば、理想の職場で自分が働いているイメージを

  • 匂いはこんな感じ
  • そこにいたら体で感じる感覚はこんな感じ
  • 机がここにあってとか
  • こんな感じの音を感じていて

など、五感で明確にイメージすると効果的です。

 

そこまでイメージできれば「別に今の会社辞めても他で働けそう」と言う確信が持てて自然と転職に行動をすると思います。

その辺りについてはこちらの本などが詳しいので参考にしてください。

 

引き寄せとは行っても行動は必須!面接で理想の職場か見極める

あなたのように今の仕事があまりにも辞めたくて引き寄せの法則で理想の職場に行きたいと考える人は多いですが…。

やはり頭に思い描いているだけではダメです。

行動は絶対に必要です。

なので、理想の職場を思い描いたら実際に応募したりして行動に移すべきです。

そして面接で理想の職場かどうか見極めましょう。

 

実際人間の直感というのは、かなり精度が高いという研究結果もありますし。

特に自分の理想の職場をイメージしておけば、

  • この会社は何か違うな
  • ここでは働けない
  • 惜しいけど違う

ということが明確になりますからね。

ブラック企業に入社ししまう可能性も低くすることができるでしょう。

結局はそうやって理想の職場に近いかどうか判断していく必要があると思います。

 

人が理想の職場へ導いてくれることも!色々な人に仕事辞めたいと言ってみる手も

或いは引き寄せたいのであれば、人がコネを持ってきてくれることもあります。

自分で仕事を探すよりもコネの方が確実ですからね。

これも引き寄せの法則の1種と言えるかもしれません。

 

この場合はとにかく周りの人や会った人々、とにかく色々な人々に

  • 今仕事を辞めたいんです!
  • こんな職場に転職したいと思ってるんですけど…
  • 何かいい仕事ありませんかね?

こんな風に言いふらしておくといいでしょう。

そうすればその人やその周りの人にも情報が拡散されていきますからね。

 

特に最近なんて人手不足に陥っていて正社員で募集をかけても人が来ない会社が多いですからね。

それを聞いた人が「じゃあうちで働いてくれよ」なんてことにもなるかもしれませんし。

実際そんな感じでコネで仕事を見つけた人と言うのは私の周りにはたくさんいますし。

 

これこそまさしく、他人がコネを持ってくるという引き寄せの法則が発動していると、言えるでしょう。

まぁかなり現実的な感じですけど。

これが一番現実的で引き寄せの法則が作用していると言えると思います。

 

引き寄せの法則で理想の職場をイメージしていると、職場でのあなたの扱いが良い方向に変わることも

あなたのように仕事があまりにも辞めたくて引き寄せの法則に縋ってしまう人も多いですが…。

そうやって引き寄せの法則で理想の職場をイメージしていると、理想の職場が引き寄せられるとも限りません。

といいますのも、もしかしたら今の職場が理想の職場に近づいていくことも考えられます。

 

つまりはあなたが引き寄せの法則で理想の職場をイメージしていると、あなたの脳の回路が変わったり普段の振る舞いなども変わってきますからね。

となるとあなたが愛想良くなったりするかもしれませんし。

性格が穏やかになったりするかもしれません。

必然的にあなたに対する職場の扱いも変わってきますからね。

 

結局今仕事を辞めたいと考えていたり環境が悪いと考えているのは、自分に原因があったなんていうのはよくあるパターンですし。

その場合は引き寄せの法則などで考えていることや頭の中の音が変わることで理想の職場に変わっていくことは考えられます。

まぁ引き寄せの法則を使って悪影響と言うのもあまりないでしょうから、とりあえず使ってみるというかもしれません。

 

今は仕事たくさんあるので、引き寄せの法則使わなくても理想の職場に行ける可能性は高い

あなたのようにあまりに仕事を辞めたいと考えていると、引き寄せの法則なんていう本当にあるのかないのか分からないようなカルト的な思想にはまってしまいがちですが…。

ですが今はそんな引き寄せの法則なんて使わなくても仕事はいくらでもありますからね。

仕事を辞めたいと考えているのであれば、ちゃんとを辞めて転職活動をすればいいんです。

今は有効求人倍率も高いですし。

転職はかなりしやすくなっていていますからね。

引き寄せの法則なんていつ効果が出るのか分からないような代物にすがるよりも、大人しく正攻法で転職活動した方がいいと思います。

 

幸い今は有効求人倍率も高いですし。

転職は本当にしやすくなってきていますからね。

そもそも今は失業率も低迷しており求職者自体が減ってきていますからね。

仕事はいくらでもありますので、理想の職場に行ける可能性も上がってきています。

引き寄せの法則を使うのもいいですが、仕事を辞めたいとか転職に関しては今は本当にチャンスです。

今のうちに動いておくと良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように仕事を辞めたいと考えていると、引き寄せの法則なんてものにすがってしまいがちですが…。

私もブラック企業に勤めていた時はそういった引き寄せの法則にはまっていた時期がありますので、気持ちはわかりますが。

結局は自分で動いていく必要がありますし。

ただ願っているだけで引き寄せられるなんていうケースは少ないです。

もともと行動力があったり人脈が多かったりすると、引き寄せの法則などにレバレッジがかかりやすいので、願いが叶いやすいと言う面はあるかもしれませんが…。

結局は本人の行動で変えていくしかありません。

 

まぁ今は仕事は多いので引き寄せの法則を使わずとも理想の職場は充分引き寄せられると思います。

今は本当に有効求人倍率も高く仕事は多いですからね。

引き寄せの法則にすがるのもいいですが、正攻法で転職活動をして行った方がいいでしょう。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。