派遣社員が報われない理由!派遣奴隷から抜け出すにはこれをやれ!

 

  • 派遣社員って報われないよね…
  • 派遣なんていくら頑張ってもムダ!

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

私も派遣社員として何回か働いたことがありますが、まぁ報われませんね…。

いつクビを切られるかもわからず、世間ではフリーターでフラフラしているような人扱いされますし、正直派遣なんかで働くメリットはあまりないと思います。

派遣で頑張っても報われることはなく、派遣先や派遣会社に搾取されるだけですからね…。

 

この記事では、派遣社員は報われない理由と、報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法についてまとめてみました。

→9割が非公開求人!ホワイト企業への転職なら【リクルートエージェント】

派遣社員が報われない理由!

私の周りにも派遣社員で働いている方、働いていた方が何人かいますが、見ていると本当に報われない感じですね…。

今みたいな不況が突然来ると真っ先に切られますし、その割にボーナスもなく給料も低いですし。

「派遣は現代の奴隷制度!」なんて言う人もいますね…。

派遣社員が報われない理由についてまとめてみましたので、参考にしてください。

頑張っても先方の都合で即刻クビを切られるから

派遣社員が報われない理由として、頑張っても先方の都合で即刻クビを切られるからということが挙げられます。

miidas

特に今のような不況が突然来ると、無慈悲に切られますね。

派遣社員側には「契約期間があるんだから途中でやめるな!」とか言う癖に、派遣先は平気で契約期間中でもクビを切ってきます。

派遣会社にとっても派遣先はお客様ですから、強く言えないのでしょう。

 

海外ではこういった突然クビを切られるリスクがあるぶん、派遣社員の時給は高くしないといけないようになっているらしいですが、日本ではそんな法律はありません。

最低賃金に毛が生えたような劣悪な賃金で働かされ、いらなくなったらポイ捨てされてしまいます。

派遣会社も派遣社員のことをバカにしていることが多いから

派遣社員が報われない理由として、派遣会社も派遣社員のことをバカにしていることが多いからということも挙げられます。

私も派遣社員として働いたことがありますが、派遣会社の担当は明らかに派遣社員をバカにしてますね。

口では言いませんでしたし言えないでしょうが…。

  • 派遣なんてワガママなただのクズ
  • 正社員になれない無能
  • 派遣会社が仕事を用意してやらないと働けない無能

どうせこんなことを思っているでしょうし、ネットやSNSで派遣の担当の呟きを見ていると、まさにこんなことを思っているようですね…。

派遣なんて働き方は、派遣先も派遣会社側も、人を人とも扱わないようになる酷い働き方だと思うので、さっさと無くなったほうがいいと思います。

派遣なんて所詮フリーターだと世間では思われているから

派遣社員が報われない理由として、派遣なんて所詮ただのフリーターだと世間では思われているからということも挙げられます。

働いて世間と関わっていると、世間体は常について回りますから、これが一番の要因かもしれません。

正直派遣の賃金が低いとかはやる前から分かることですから別にそこまで気にしませんが、会う人会う人に「派遣って…正社員になったほうがいいよ!」とか言われるのが心底ウザいというのが一番のデメリットとして大きいです。

 

派遣でいくら真面目に働いても、たくさん残業して正社員以上に稼いでも、世間の連中は「でも所詮派遣でしょ?」なんて見方しかしません。

派遣会社側は、派遣という働き方をもっと浸透させていきたいのであれば、この世間体対策に力を注いだ方がいいと思いますね。

miidas

現状では派遣会社も派遣社員も、イメージが悪すぎます。

頑張っても正社員になれずボーナスもないから

派遣社員が報われない理由として、頑張っても正社員になれずボーナスもないからということも挙げられます。

待遇面ではこれが一番でしょう。

派遣社員はボーナスもなく、給料もほとんど上がらず、頑張っても正社員にはなれないことが多いです。

 

派遣から正社員になりたいのであれば、人手不足の中小零細企業などであれば可能性は高いですね。

私も以前働いていた中小企業で、あまりの人手不足で派遣さんを正社員に引き抜いたのを見たことがありますし。

ただ、単に運が良かっただけでしょうし、特に大企業ほど応募者がたくさん来るので、わざわざ派遣を正社員にするメリットはないのです。

報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法はこれ!

派遣社員が報われない理由についてまとめてきました。

やはり派遣でいくら頑張ったところで、ボーナスもありませんし給料も上がりませんし、報われない傾向にあります。

一時的に生活のために繋ぎで働くとか、ブランクのあるニートの方が社会復帰するために使うなどの場合でしたらお勧めできますが、そうでない場合については早く正社員の仕事を探したり、非正規でも契約社員やパートなどの直接雇用の仕事を探した方がいいです。

報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

節約してあまり稼がなくても生きられるようにする

報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法として、節約してあまり稼がなくても生きられるようにすることが挙げられます。

このまま派遣で働くつもりで正社員になる気はない!というのであれば、これがおススメです。

ムダな出費は徹底的に省き、毎月必要な生活費を劇的に下げることができれば、派遣でフルタイムで働かなくても生きやすくなります。

節約ガチ勢ですと、月3万円前後で一人暮らししているような方もいらっしゃいますので、もしその程度で暮らせるのであれば、派遣で頑張って働かなくても問題ありません。

miidas

 

特に派遣なんていつ切られるか分からないため、調子に乗って生活レベルを上げるのはやめたほうがいいです。

リーマンショックの時などに派遣村などが話題になりましたが、リーマンショック前は派遣の仕事は多く残業代も結構稼げていたケースが多いので、調子に乗ってパーッと使ってしまっていた派遣の方も相当数おられたと思います。

まぁそういった人がいないと経済が回らない面はありますが、それでは派遣で働いても一生報われず奴隷のままですので、生活費は上げずに大部分貯蓄や資産構築に回すことをお勧めします。

派遣のフットワークの軽さを活かし、働いたり働かなかったりするライフスタイルを目指す

報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法として、働いたり働かなかったりするライフスタイルを目指すことも挙げられます。

上で述べた生活費を下げることが絶対に必要ですが、派遣であれば働いたり働かなかったりするライフスタイルもしやすい傾向にあります。

仕事が見つかりやすく辞めやすいのが派遣社員の唯一最大のメリットですから、派遣のフットワークの軽さを活かして気楽に生きるのもいいかもしれません。

まぁ結婚して子供がいる方ですと難しいですが、結婚していても子供がいなかったり、独身で恋人もいないような方であれば、割り切ってこういう生き方をして趣味に生きるのも良いと思います。

 

というか、そもそも派遣と言うのはこういうスポット的な働き方と言うか短期的な働き方から広がったものです。

派遣会社や派遣先としても、気楽にちょっとだけ短期で働いて貰うくらいのほうが雇いやすいと思いますよ。

フルタイムで派遣労働をして、派遣に全ての生活の糧と人生を賭けるくらいの感じになっちゃうと、お互いに重すぎるのです。

待遇も態度も悪い派遣会社なら、即刻辞めて他社に移ってしまう

報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法として、待遇も態度も悪い派遣会社なら即刻辞めて他社に移ってしまうことも挙げられます。

派遣会社なんて星の数ほどありますので、今の派遣会社を辞めても別に他の派遣会社で働けます。

「派遣をバックレるとブラックリストに載る!もう派遣では働けない!」なんて都市伝説を信じている世間知らずな人もいますが、通常そんなものはありませんので、バックレて辞めても特に問題なく他の派遣会社で働けます(同グループの派遣会社であれば別)。

特に日本は派遣会社の数が世界トップクラスに多いため、1つの派遣会社にしがみつく理由などありません。

 

miidas

派遣で働いていると、他の派遣会社から来ている派遣さんと一緒に働くこともあるでしょう。

「時給いくらで働いてるの?」と聞く癖をつけて、そちらの派遣会社のほうが待遇が良ければ、即刻他社に移るくらいの見切りの早さが派遣社員には必要です。

派遣なんて所詮傭兵ですから頑張っても報われませんので、そういった風見鶏の感覚が必要なのです。

派遣なんてヤクザな働き方からは足を洗い、さっさと正社員で就職する

報われない派遣奴隷から抜け出すための対処法として、さっさと正社員で就職することが挙げられます。

やはり派遣なんてヤクザな働き方は、さっさと足を洗った方がいいと思いますね…。

まぁヤクザは言いすぎかなとも思いますが、派遣で頑張っても世間では認められないことが多いのですから、実質ヤクザみたいなものです。

派遣という働き方自体、イメージが悪すぎるのです。

 

一日でも若い方が転職には有利ですから、早めに動いておくといいでしょう。

→9割が非公開求人!ホワイト企業への転職なら【リクルートエージェント】

まとめ

派遣社員が報われない理由や、派遣奴隷から抜け出すための対処法についてまとめてみました。

派遣社員はブランクがある人でも比較的仕事が見つかりやすく前職調査などもあまりないので、場合によってはアリかなとも思うのですが、やはりイメージが悪すぎますね。

頑張っても報われないので、あまり長く続けるものではないと思います。

 

同じ非正規で働くにしても、バイトやパートなどの直接雇用のほうがボーナスも寸志程度もらえたりしますし、最近は僅かながら退職金積み立てしてくれる会社も増えてきていて、報われやすいと思いますよ。

まぁ最近は選ばなければ正社員でも雇ってもらいやすくなってきていますので、早めに動いておいた方がいいと思います。

 

転職したいけど、何からやればいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世かなり多いです。

 

最近は転職も一般的になってきており、同僚がどんどん転職していっている方も多いのではないでしょうか?

最近は人手不足の企業も多く、会社自体がブラック化しているケースが多いですからね…。

ただそこで「自分も転職したい」と思っても、「まず何からやればいいのか?」わからずに一歩踏み出せない人が多いのが現状です。

 

「転職したいけど、何をやったらいいかわからない!」という方にお勧めのサービスはこちら!

 

●ミイダス

自分の転職市場価値を診断できる転職アプリ。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

面接確約

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●ポイントタウン

収入をもう少し上げたい方は、転職よりも副業のほうが手軽かもしれません。

こちらはスマホで手軽にお小遣い稼ぎができるサイトで、スキマ時間に副業をしやすいです。

⇒10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

30代派遣社員
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。