ひっそりと生きたい人がやるべきこと!煩わしい世間からはこれで距離を置こう

 

  • ひっそりと生きていきたい!
  • そしてゆっくりと人生からフェードアウトしていきたい

そんな考えをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近はストレス社会と言われていますので、人生や働くことに疲れ果ててしまう人は珍しくありません。

今は長時間労働のブラック企業も増えていますから、なおさらだと思います。

そのうえ人手不足に陥っている会社も多いため、一人当たりの業務量が増大している傾向にあります。

慌ただしく休む暇もない毎日に嫌気がさしてしまうんですよね。

若いうちならいいですが、歳をとるにつれて世間についていけなくなってしまい、ひっそりと生きたいと考えてしまうんです。

 

しかし今は「人生100年時代」なんて恐ろしいことも言われていますし、ひっそり生きたくてもなかなか難しいところかもしれません。

この記事では、ひっそりと生きたい人がやるべきことについて紹介します。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

ひっそりと生きたいと考える人は多い!

最近はあなたのように、ひっそりと生きたいと考える人は珍しくありません。

ネットやSNSなどを見てみても、

もう仕事にも人生にも疲れた。

何もいらないからただひっそりと生きていきたい。

競争社会にはもううんざり。

 

弊社ブラックすぎてどんどん人が辞めていく。

その負荷は自分にもろに来ている(-_-;)

早くニートになりたい。

安い空き家でも買ってDIYリフォームして、社保ありバイトでもしながらひっそりと暮らすんだ。

 

昔は「リアルの息抜きにネット」って感じだったけど、今は「ネットのストレスをリアルで発散」みたいに逆転現象になってる(~_~;)

現実も世知辛いけど、今はネットのほうが殺伐としてて地獄。

もうなんかネットもしがらみも何もない空間に行ってひっそりと生きたいよ。

人間社会はもうこりごり。

 

給料上がらないのに手取りは減少、物価も上がってきついです。

毎日真面目に働いてひっそりと静かに暮らしたいだけなのだが…。

これからは必要以上に稼ぐよりも節約してゆっくり働くほうがトクなのかな。

所得が低いと税金も社会保険料も安いらしいです。

こんな意見が散見されますね…。

特に最近は社会の変化スピードも速すぎて、毎日あくせく働かされている人が多いと思います。

必然的に「ひっそりと生きたい」という願望も生まれてしまうのかもしれませんね…。

ひっそりと生きたい人がやるべきことはこれ!

現代社会でひっそりと生きたいなんて言うと、「無理だ」なんて言われることも多いかもしれません。

しかし現代は便利な時代ですし、やり方次第でひっそりと生きていくことは可能だと思います。

ひっそりと生きたい人がやるべきことについて紹介しますので、参考にしてください。

生活費をできるだけ下げ、少ないお金で生活できるようにする

ひっそりと生きたい人がやるべきこととして、生活費をできるだけ下げるということが挙げられます。

毎日仕事に忙殺されていては、とてもではないですがひっそりと生きることなんてできません。

ひっそりと生きたい人は、仕事からももっと距離を置きたいと考えている人が多いのではないでしょうか?

 

ひっそりと生きたいのであれば、生活費をできるだけ下げましょう。

毎月必要な生活費が少なくなれば、そのぶんあまり働かなくても生きていけるようになり、ひっそりと生きやすくなります。

効果的なのは住居費や通信費を下げるなどして、固定費を削減することですね。

毎日細かい出費を減らすよりも、そのほうが効果的です。

煩わしい世間の人たちからは、リアルでもネットでも距離を置く

ひっそりと生きたい人がやるべきこととして、煩わしい世間の人たちからはリアルでもネットでも距離を置くということも挙げられます。

ひっそりと生きたいと思っても、どうしても他人は文句を言ってくる傾向にあります。

  • ひっそりと生きるなんて無理でしょ!?
  • 絶対後悔するよ!
  • そんなので生きてて楽しいの?
  • あんな奴らは生きているとは言わん。死んでないだけや…

などなど。

世間の連中はこういった言葉遊びが大好きですから、ギャーギャー文句を言ってくる傾向にあります。

 

こんな連中とは、リアルでもネットでも距離を置くようにしましょう。

こういった連中は、自分もひっそりと生きたいという願望を持っているが、仕事や家庭などの責任を負わされていてそれができないから文句を言うんです。

こんな連中と付き合うとひっそりと生きることの妨げになりますし、付き合っても文句ばかり言ってきてますので、あなたの人生にデメリットしかもたらしません。

ブラウザにブロック系のアドオンを入れ、ムカつくサイトや単語は片っ端からNG登録する ※要PC

ひっそりと生きたい人がやるべきこととして、ブラウザにブロック系のアドオンを入れるということも挙げられます。

やはりひっそりと生きたいと思っても、世間の連中はそれを許せない傾向にあります。

特にネットはネガティブな情報がほとんどで、ひっそりと生きたくてもネットばかり見ていては、常に心が安定しない傾向にあります。

 

ひっそりと生きたいのであれば、ブラウザにブロック系のアドオンを入れ、ムカつくサイトや単語は片っ端からNG登録しましょう。

特に5chまとめブログやゴシップ情報をまとめたサイトなどはネガティブな情報ばかりで、他人を馬鹿にし貶めることで閲覧数を稼いでいますが、見ても不愉快になるだけでメリットは一つもありません。

そんなサイトを見ていたらネガティブになってしまい、ひっそりと生きようとしても難しくなってしまいます。

ただ、スマホだとブロック系のアドオンはほとんど入れられませんので、パソコンが必要になりますが…。

どんな形でもいいから働き続けることはやめない

ひっそりと生きたい人がやるべきこととして、どんな形でもいいから働き続けることはやめないということも挙げられます。

ひっそりと生きるなんて言うと、仕事を辞めて隠居生活に…なんていうのを想像する方も多いでしょう。

しかし余程多額の資産があるならまだしも、大抵の人はそんなに多くの資産を持っていません。

多額の資産が溜まるまで待っていたら、いつまで経ってもひっそりと生きることなんてできません。

 

ただ、バイトのような形でも働くことさえ辞めなければ、生活費を下げることで生きていくことができるようになります。

少しでも働いていれば、社会との関りも確保することができますからね。

最近は社会保険加入範囲が年々拡大されていますので、一定時間以上働いていればフリーターでも社会保険に入れて保証が手厚くなっている傾向にあります。

これから更に加入範囲を拡大していく方針のようなので、働いていれば誰でも社会保険くらいは入れるようになっていくでしょうね。

労働環境のいい会社で働く

ひっそりと生きたい人がやるべきこととして、労働環境のいい会社で働くということが挙げられます。

ひっそりと生きるとなると、資産を貯めてから隠居生活に…なんてイメージがありますが、そんなことができる人はほんの一握りです。

大抵の人はそんなに資産を貯められませんので、いつまで経ってもひっそりとした生活に入れません。

 

しかし労働環境のいい会社で働いているのであれば、有給も取りやすく残業や休日出勤もなく、仕事と上手く付き合っていきやすくなります。

大した資産もない人がひっそりとした生活をしたいというのであれば、労働環境のいい会社で働くことが一番の近道でしょう。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

ひっそりと生きたい人がするべきことについてまとめてきました。

まぁ一番は生活費を下げることですね。

ひっそりと生きるには、もう少し仕事と距離を取っていくことが必要になりますが、それでは収入が下がってしまいますし。

しかし生活費を下げることができれば、あまり働かなくても生きていきやすくなります。

 

まぁあとは、労働環境のいい会社で働くことですね。

休みの取りやすい会社で働くことができれば、仕事と上手く距離をおいて生きていきやすくなります。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。