【助けて!】どうしても仕事に行きたくないの!今日は絶対休む7つの休養戦略

 

  • どうしても仕事に行きたくない!
  • 今日だけは絶対に会社を休みたい!

そういった悩みをお持ちの方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり社会人生活は長いですから、あなたのようにどうしても仕事に行きたくないなんていう状況になってしまう日も当然あります。

やはりその日によって体調なども変わってきますし。

夜更かししたり眠れなかった日の翌日などは、どうしても仕事に行きたくないなんて考えてしまいがちですし。

特に最近は労働環境も人間関係も悪いブラック企業が増えてきていますから、尚更だと思います。

 

この記事ではそんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

どうしても仕事に行きたくなく憂鬱な気分の会社員は多い

あなたのようにどうしても仕事に行きたくない!と考え、憂鬱な朝を迎えている方は珍しくありません。

やはり朝になると猛烈に仕事に行きたくない病が発症してしまう方も珍しくありませんからね。

特に朝となると頭も体も起きていませんので、出社が憂鬱になってしまいがちです。

 

実際にネットやSNSなどを見てみても、

また朝が来てしまった…。

今日はどうしても仕事に行きたくないよ。

本当にきつい…。

 

最近転職したんだけど。

労働環境悪すぎてほんと仕事に行きたくない!

明日が来て欲しくないから毎日夜更かしして朝がきついよ…。

控えめに言って死にたい感じ…。

 

どうしても仕事に行きたくない日ってあるよね…。

特に最近本当に労働環境の悪い会社が多いじゃん。

ブラックな会社で働いてたら会社に行きたくないと考えるのも当たり前だよね…。

こんな意見が散見されますからね。

 

やはりあなたのようにどうしても仕事に行きたくないと考えてしまう方は多いと思います。

特に生活のために嫌々働いている会社員の方が多いと思いますし。

日本人の働くモチベーションは先進国で最低!と言うデータもありますし。

どうしても仕事に行きたくはないが、生活のために渋々毎日出社している会社員が多いと思います。

 

どうしても仕事に行きたくないなら、今日は休んでしまうのも手

あなたのようにどうしても仕事に行きたくないという会社員の方も多いと思いますが…。

そういった方は今このページを、布団の中に入りながらダラダラスマホでもいじって見ている方も多いかもしれません。

今日は本当に会社に行きたくないなぁと憂鬱な気持ちで、絶望感を感じている方も多いのではないでしょうか?

 

そんなにどうしても仕事に行きたくないのであれば、今日は休んでしまうというのも手段の1つです。

あなたのような真面目な方はどうせ有給休暇も溜まっているでしょうし。

1日2日休んだぐらいなら特に悪影響はないでしょうし。

風邪をひいたとかなんとか適当なことを言えば1日ぐらい休めると思います。

特に最近は人手不足の影響で残業が多かったり、休日出勤なども多い会社が増えてきていますからね。

 

そんなにどうしても仕事に行きたくない状態になってしまっているのは、疲れが溜まっているのではないでしょうか?

だったらそうやって自己判断でリフレッシュしていくことも必要だと思います。

これも自己管理の1環ですよ。

いっそ休んでしまうのもいいかもしれません。

そうすれば今日1日はいい気分で過ごせると思います。

 

どうしても仕事に行きたくないなら、転職を検討するのも手

最近はあなたのように、どうしても仕事に行きたくない方というのも珍しくないと思うのですが…。

そういった会社というのは、やはり

  • 労働環境が悪い
  • 人間関係が悪い
  • そもそもその仕事に向いていない

こういった悪い条件が揃っているのではないでしょうか?

そもそも仕事に向いていないと、仕事をする気も起きないですからね。

毎日の出社も憂鬱になってしまい、どうしても仕事に行きたくない!なんていう状況にもなってしまうんです。

 

まぁ今は有効求人倍率も高く転職もしやすくなってきていますからね。

今の仕事がどうしても嫌であれば、もっとマシな労働環境の会社や向いている仕事に変えてしまうのも手段の1つです。

今は本当に仕事はいくらでもありますからね。

別にそんな会社にしがみつかなくてもあなたを必要としてくれる会社はいくらでもありますよ。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

どうしても仕事に行きたくないのが人間関係が原因なら、良くする努力も必要だが…

そういったどうしても仕事に行きたくない方というのも、今のご時世多いと思うのですが…。

やはりそうやって仕事に行きたくない状態になってしまうのは、人間関係が悪いことも原因の1つかもしれません。

特に人間関係が悪いと退職の際の1番の原因になることも多いですし。

仕事に行きたくないという状況にもなってしまうんです。

ギスギスしていたりあまり仲のいい社員がいない状況で、人間関係が悪いと仕事に行きたいとはあまり思えませんからね。

そうやって人間関係が悪かったりしてしまうと、結局やめてしまう人が多いです。

 

まぁそういった人間関係に原因がある場合は、こちらから歩み寄っていくことも必要だと思いますけどね。

  • こちらから話を振ったり
  • 話題を振ったり
  • 積極的に話しかけていったり

などなど。

そういった風な歩み寄りも必要ですが…。

 

そもそもギリギリの人員で回していたりピリピリしている職場ですと、そういった努力もあまり意味がなかったりしますし。

環境が悪いと長続きしませんね。

 

うつ病の可能性も!心療内科を受診するという手も

あなたのようにどうしても仕事に行きたくない方というのは、珍しくないと思いますが…。

そんなに会社に行きたくない状態が続いているのであれば、うつ病を疑った方がいいかもしれません。

特に最近は精神疾患の労災件数なども右肩上がりで急増してきていますし。

仕事に行きたくないという日が毎日のように続いているのであれば、医者に相談したら恐らく高い確率でうつ病などの精神疾患と診断されると思います。

そういった精神疾患というのは、かなり身近にありますからね。

私の周りにも鬱病で休職している方というのは、いますし。

どうしても仕事に行きたくない状態で頻繁に休んだり休職している方は珍しくありません。

 

最近では一生のうちに1回はうつ病にかかる人が、かなりの割合に上るという統計結果もありますし。

決して他人事ではないのです。

1度心療内科などを受診してみるのもいいかもしれません。

 

どうしても仕事に行きたくないなら、一旦辞めてしまうのも手段の1つだが

あなたのように、どうしても仕事に行きたくない方は珍しくありませんが…。

そんなに今の仕事が嫌なのでしょうか?

まあ最近はブラックな会社も多かったりしますので、そういった方も多いと思いますが…。

 

あまりにどうしても仕事に行きたくないのであれば、一旦その会社を辞めてみるというのも手段の1つです。

幸い雇用保険をかけていれば失業保険がもらえますし。

職業訓練校などに通えば訓練期間中は失業給付が延長してもらえますからね。

そう言った制度を利用していけばしばらくは収入を確保できると思います。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

特に最近なんて本当に少子高齢化による労働人口の減少によって、人手不足に陥っている会社が多いですし。

これからさらに人手不足が加速していくことが人口動態的に確定していますからね。

ちょっとやめたところで、仕事なんていくらでも見つかりますし。

どうしても仕事に行きたくないんであれば、長続きしないでしょうからね。

一旦そうやって時間的な余裕をもってみるのもいいかもしれません。

 

どうしても仕事に行きたくないなら、もう潮時かも…

あなたのようにどうしても仕事に行きたくない!という状態になってしまっている方も珍しくないと思いますが…。

これからさらに定年が延長されたり、年金支給開始年齢が延長されていくことが予想されます。

これからは死ぬまで働く時代!なんてことも言われていますからね。

そんな中すでにどうしても仕事に行きたくないなんていう状態になってしまっているということは、もう潮時ではないでしょうか?

やはりそんな状態でまだまだ働いていくことはかなり厳しいと思います。

 

というか定年を迎えるまでにうつ病になったり、パフォーマンスが落ちてリストラされたりしてしまうリスクの方が高いと思います。

これからは人工知能なども台頭してきてきますし。

すぐには仕事がなくならないかもしれませんが、どんどんあなたのように仕事に行きたくないなんていうモチベーションの低い社員はいらなくなっていくと思われますし。

なかなか厳しいと思います。

 

幸い今は仕事なんていくらでもありますから、もっと向いている労働環境のいい会社に移った方がいいかもしれません。

幸い今は人手不足に陥っている会社が多く、比較的労働環境のいい会社にも行きやすくなってきていますからね。

仕事が多い今のうちに動いておいた方がいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのようにどうしても仕事に行きたくないと考える方は今のご時世珍しくないと思いますが…。

そんな仕事に行きたくない状態はやはり精神的に病んできていると思いますし。

医者にかかったら高い確率でうつ病などの診断がもらえるかもしれません。

最近はそうやって本当に精神を病んでしまう方が多いですし。

 

無理に働き続けると、ある日本当に行きたくなくて体が拒否反応を起こして動けなくなってしまう…なんていうのもよくあるパターンですし。

あまり無理をして働き続けても働きたくなってしまう恐れもあるのです。

まぁそんなにどうしても仕事に行きたくないということは、そもそも仕事が向いていない可能性が高いと思いますが…。

給料が高い仕事とか安定している仕事とかの尺度で仕事を選んでしまうと、そういう状態になってしまいがちですが…。

 

幸い今は仕事はたくさんありますから、新たな仕事を探してみるのもいいかもしれません。

今は本当に失業率も低く人手不足に陥っている会社が多いので、比較的良い会社にも行きやすくなってきていますからね。

今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。