朝泣くほど仕事行きたくない!苦しみから解放される8つの逆転策

 

朝泣くほど仕事いきたくない!

そんな悩みをお持ちの方も今のご時世多いと思います。

 

最近は本当に酷いブラックな会社も多いですし、人手不足の影響で一人当たりの負担も増えてきています。

そんな状況で働かされていたら、朝泣くほど仕事にいきたくない!なんて状況にもなりがちです。

私も以前ブラック企業に勤めていた時は、あなたのように出社がイヤで泣いていたことがありますね…。

ただそんな状況ですと精神を病みかねませんし、かなり厳しい状態だと思います。

苦しみから解放される手段についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

朝泣くほど仕事に行きたくない!苦しみから逃れるにはどうしたら?

朝泣くほど仕事に行きたくないって、字面だけみたら相当やばいですよ。

それを心療内科などで話したら、高い確率で鬱病診断されそうですが…。

一度精神を病んでしまうと復帰が難しくなりますし、傷が浅いうちになんとかしておいたほうが良いでしょうね。

なんとかそんな苦しい毎日から逃れる方法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

今日のところは休んでしまう

もしかしたら、あなたはこのページを朝仕事に行きたくないと思いながら、泣きながらみているのかもしれませんが…。

その場合は、いっそのこと今日のところは休んでしまうのも手段の一つです。

あなたのように日頃から真面目に働いている社員であれば、たまには休んだところであまり言われないでしょうし。

まぁ風邪をひいたとかなんとか適当なことを言って、休んでしまいましょう。

まぁ人手不足の職場ですと、なかなか風邪程度では休めない可能性もありますが…。

強引に休んでしまうのも良いかもしれません。

 

早めに転職活動を始める

泣くほど仕事がイヤな場合、無理してそんな仕事を続けることもないと思います。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんある傾向にあります。

というか、そのまま無理して泣きながら会社に行く毎日を送っていたら、本当に精神的に潰れて死にかねませんからね…。

健康や命より大切な仕事なんてありませんので、早めに転職を検討してしまうのも手段の一つです。

泣くと言うことはよほどその会社で働くのがイヤと言うことですから、自分の気持ちに正直になりましょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

次は決まっていなくても辞める

会社を辞める場合、次の仕事を決めてから辞めるのがセオリーなのですが…。

そんな朝泣くほどイヤな仕事は、一日も早く辞めた方がいいと思います。

でないと、一度メンタルがやられてしまうと、最悪二度と働けない状況になってしまうことも考えられます。

転職活動をして次の会社が見つかるまで待っていたら、手遅れになりかねません。

なので、次は決まっていなくても辞めてしまうのも手段の一つです。

民法では退職の二週間前に辞意を伝えればいいとされていますし、無難にいくなら次が決まっていなくても「次が決まったので辞めます」という手もあります。

まぁ今なら仕事は多いので、見切り発車で仕事を辞めてもすぐに次は見つかる可能性が高いと思いますので。

 

退職代行業者を使う

泣くほどイヤでも無理して会社に通ってしまうようなあなたのような方は、辞めたくてもなかなか退職を言い出せないケースが多いです。

というか辞めると言い出しても、最近は人手不足の影響で辞めさせない会社が増えてきています。

最近は、解雇のトラブルよりも辞めさせないトラブルが増えてきていますからね。

ですがそんなに泣きたいほど会社に行きたくないのに無理していたら、本当に潰れてしまいます。

 

そういった方の場合、退職代行業者を使うというのも手段の一つです。

幸い最近は退職を代わりに会社に伝えてくれるという退職代行業者が増えてきています。

業者によっては残った有給休暇や未払い残業代の請求にも対応可能で、即日退職可能です。

今はそんな泣くほどイヤな会社にしがみつかなくても仕事はたくさんありますので、こういった手段を使ってでもさっさと辞めましょう。

お値段は数万円程度で利用できます。

→そろそろ会社辞めませんか? | 退職代行なら、EXIT

 

会社を辞めてお金を貰いながら職業訓練に通う

泣きたいほど仕事に行きたくなくても、お金がない場合会社にしがみつかざるを得ません。

貯金もほとんどないと、無理してでも働き続けるケースが多いですね…。

ですが雇用保険をかけていた場合は会社を辞めても失業保険が貰えます。

 

特に職業訓練を受けると、訓練期間中は延長して失業保険が貰えます。

雇用保険をかけていなかった方でも、条件を満たせば月10万円の職業訓練受講給付金が貰えます。

まぁ家族がいる方ですとこれでは生活できないかもしれませんが、一定時間以内なら申請することでバイトも可能な訓練校が多いので…。

いっそこういった手段で生活費を確保し、仕事から逃げてみるのも良いと思います。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

未払い残業代を請求し退職後の資金にする

そんなに泣くほど仕事に行きたくないというのは、よほど労働環境の悪いブラック企業なんでしょう。

その場合は、サービス残業などもたくさんあるのではないでしょうか?

ですが労働時間の記録をつけておけば、退職の際などに一括で未払い残業代を請求することができます。

慰謝料も含めて数百万~一千万円以上とれたような事例もありますので、退職後の資金にすることもできます。

もしサービス残業が多い場合は、労働時間の記録をつけておきましょう。

最近はGPSで労働時間の記録がつけられるスマホアプリなどもあります。

→残業証拠レコーダー(外部サイト)

 

家族に休みの連絡を入れてもらう

泣くほど仕事行きたくないのであれば、今日のところは休んだ方がいいかもしれません。

ただなかなか会社を休む連絡なんてできない方も多いんですよね。

そういう方は、ちょっと情けないですが家族に休みの連絡を入れてもらう手もあります。

結構、いい歳して実家の親に会社に休みの連絡を入れてもらうような人もいますけどね…。

以前働いていた会社でみたことがあります。

まぁ泣くほどですから、あなたの精神の健康がかかっているわけです。

みっともない手段でも、こういった手段で休んでみるのも良いかもしれません。

 

医者で診断書をもらい休職する

そもそもそんな状態では、心療内科を受診すれば高い確率で鬱病などの精神疾患の診断が下される可能性が高いです。

私が精神科医なら、まぁ鬱病だと判断するような気がしますね…。

なので、いっそのこと医者にかかって診断書をもらい、休職するのも手段の一つです。

比較的良い会社であれば、診断書があれば休職できるかもしれませんし。

少し休むことで回復できそうなら、それに越したことはありません。

まぁほとんどの中小企業では、休職するなら辞めろ!なんて言われるかもしれませんが…。

今はどの企業にも余裕はないですし。

まぁダメもとでやってみるのも良いと思います。

 

泣くほどきつい場合、早めに環境を変えた方がいいかも…

やはりそんなに泣くほど仕事に行きたくないなら、もう無理だと思います。

私の周りでもそんな感じで無理して働き続けて、メンタルやってしまった人はいらっしゃいますし。

その後はしばらく働けなくなり、非正規で社会復帰…みたいなパターンが多いですね…。

結婚してる方は離婚になったり、最悪死を選ぶような方もいらっしゃいます。

 

幸い今は仕事はたくさんあるわけですから、早めにもっと良い会社を探した方が良いと思います。

環境を変えれば人生も変わりますので、早めに動いておいた方が良いでしょう。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。