アラフォーだから仕事なんてない!40代前後でどこにも受からない時の対処法

 

アラフォーだから仕事なんてない!

そういった悩みをお持ちの方は、今時珍しくないかもしれません。

 

最近は仕事が見つかりやすくなってきたとはいえ、依然として年齢で落とす会社は多いですからね。

特にアラフォーとなると、企業側の見る目も厳しくなってきます。

これがアラフィフ・アラカンともなればシルバー人材としての雇用が見えてくるので、むしろ仕事は増えたりしますが…。

アラフォーは年齢が中途半端なので、一番生きにくい年齢かもしれません。

実際40~50代くらいの中高年男性が一番自死率が高いですからね。

 

この記事では、アラフォーだから仕事見つからない時の対処法について解説しました。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

アラフォーで仕事が見つからない人は多い!

最近はあなたのように、アラフォーで仕事が見つからない人は少なくありません。

ネットやSNSを見てみても、

アラフォー、就活しても経験ありの職種しか受からない。
もうしたくないから辞めたのにまた始めるってループにはまってしまうな。転職って難しいな。

 

アラフォーだからか本当に受からない…
まだ書類選考一社って…
エントリー数3桁に行くのに。

 

アラフォーにもなると職歴イジらないと受からない😖

 

バイトの面接落ちた。
アラフォーにして時給1000円のバイトすら受からない現実…。
辛いよな…。

こんな意見が散見されますね。

日本企業は年齢差別がものすごいので、仕事ができる人でも年齢を理由に普通に落とされます。

深刻な人手不足!アラフォーでも採用のチャンス

アラフォーとなると、やはり仕事がない傾向にあるのは確かなのですが…。

以前に比べれば、大分採用はされやすくなってきていると思います。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

 

今は若者が減ってきてますので、アラフォーでも相対的に若者扱いされ、貴重になってきてるのです。

今は少子高齢化のせいで、2020年には日本人の平均年齢も48歳を超えましたからね…。

アラフォーで採用に不利になってきているとはいっても、さすがに企業側の選り好みできなくなってきているのです。

アラフォーの方でも仕事を探したいのであれば、今が千載一遇のチャンスだと思います。

しかし中高年には社会は厳しい!良い会社は無理!

ですがやはりアラフォーとなるともはや中年世代です。

やはり日本企業は年齢差別を行う傾向にありますので、採用されにくいのは事実です。

やはり企業も、若い人間を積極的に採用したいですからね…。

まぁ少なくとも、良い会社は無理です。

 

  • 年齢を理由に藻類すら通らない
  • 採用されても、年収300万円も行かない
  • 正社員なのに、ボーナスのない会社にしか採用されない

等々。

最近は、有能な若者すら、給料が上がらずに困っていますからね…。

 

とはいえ、上で述べた通り仕事が見つかりやすいのは本当です。

私の周りでも、40代フリーターみたいな人でも正社員の仕事が見つかっていたりしますし。

あまり良い会社は無理ですが、正社員を狙うだけであれば十分可能です。

今の自分でも入れそうな会社から、比較的良い会社を探していくと良いかもしれません。

アラフォーなら、人手不足業界を狙うべき

ですがやはりアラフォーとなると、年齢的にも採用されにくくなってきます。

選ばなければ正社員も可能ですが、あまり選り好みしているとなかなか採用されない傾向にありますね…。

他の国では年齢差別は禁止されているのですが、日本企業は公然と年齢差別を行っているケースが多いのです。

 

ですが、人手不足業界は別です。

業界によって有効求人倍率にもかなりの開きがあり、人が来ない人手不足業界なら、アラフォーの方でも大いに可能性はあります。

というか、こういった業界を狙っていけば、さほど苦労することなく受かる可能性が高いです。

実際私の周りでも、こういった業界なら普通に未経験でも採用されてますので…。

具体的な人手不足業界

例えば、

  • 介護士
  • 看護師
  • 運送業
  • タクシー業
  • 飲食業
  • 土木、建築
  • エンジニア
  • 警備員

などなど。

これらの仕事はあまりに人手不足のため、有効求人倍率数倍~10倍近い仕事まであります。

 

しかもブラック気味で離職率も高いので、「アラフォーだから落とす」なんてワガママ言ってると、人手不足で潰れかねないのです。

アラフォーで仕事がないと嘆いているのであれば、こういった業界から比較的マシな会社を探していくという方法もあります。

アラフォーで仕事探しが上手くいかないなら、職業訓練も検討

アラフォーで仕事がない!なんて嘆いている方は、今仕事を探している最中の方が多いかもしれませんが…。

それで、あまりいい結果が出ていないのではないでしょうか?

  • 「アラフォーで再就職活動しているが、箸にも棒にもかからない」
  • 「転職したいが、アラフォーじゃ無理かな…」
  • 「もう諦めて、バイトでもしようかな…?」

などと考えて、諦めようとしてる潟元多いかもしれません。

 

でしたら、ちょっとやり方を変えて職業訓練校などに通ってみてはどうでしょうか?

国や自治体が運営、又は民間に委託しているので、学費は格安か無料です。

テキスト代のみ、みたいなところが多いですね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

 

しかも訓練に通いだせばすぐに失業給付が出ますし、条件を満たせば訓練期間中は延長して失業給付が貰えるのです。

雇用保険がない方でも、条件を満たせば月に10万円くらいの生活給付金が貰える制度もあります。

 

専門学校や大学と違い、入学時期は4月に限りません。

一年中何かしらのコースが開講されています。

なので、思い立ってスムーズに行けば、1~2ヶ月後くらいには学校に通い始めることも可能です(試験はありますが)。   

アラフォーで仕事がなく絶望しているのであれば、こういったところに通ってみるのも良いかもしれませんね。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

非正規の仕事なら、アラフォーでも見つかるが…

アラフォーで転職をしようとしてる方にはお勧めできませんが…。

無職のアラフォーでしたら、諦めて非正規の仕事を探すという手もあります。

やはりアラフォーあたりになると、年齢的に採用されにくいですからね…。

 

しかし、非正規雇用の仕事でしたら掃いて捨てるほどあります。

非正規でもいいのであれば、アラフォーどころかアラフィフ以降でも仕事にありつくことは十分可能です。

今はあまりに人手不足で、定年後の高齢者ですらフルタイムパートくらいは見つかってますからね。

最低賃金も上がってきていますし、残業や掛け持ち次第で月20万とか程度なら十分稼げます。

これからは更に労働人口減ってくので、非正規でも仕事になんて困らないと思いますし。

 

目標としては、社会保険に入れてくれる職場を探すくらいでいいんじゃないでしょうか?

幸い今は法律が変わって、非正規の方でも社会保険に入りやすくなりましたし。

アラフォーとなると将来の年金や病気や怪我の際などが不安なので、社会保険は入っておいた方が良いですからね。

今はそこそこ大きい会社なら非正規でも社会保険加入義務ができたので、社会保険くらいなら非正規でも入れます。

良い仕事があまりに無いなら、独立を目指すのも手

やはりアラフォーとなると、普通の仕事は見つかりにくい傾向にあります。

正社員の仕事が見つかってもあまり良い会社は無理ですし。

まぁ名ばかり正社員だったり、時給換算するとフリーター並みかそれ以下になる仕事も多いですね…。

 

もうあまり良い仕事は見つからなそうであれば、いっそ独立をめざすのも手段の一つです。

独立というと、清水の舞台から飛び降りるような覚悟が必要…みたいに思っている人も多いかもしれませんが。

最近はネットで稼ぐ手段が発達してきていますので、そこまででもありません。

元手ゼロ円で、リスクなくネットで独立をすることも可能な時代なのです。

 

クラウドソーシングとか使えば、手軽に仕事を請けることができますし。

未経験から始めて、月収100万以上稼いで独立してる人もいます。

こっちのほうが夢があるでしょうから、こういった道に進むのも良いかもしれませんね。

⇒月10万円ゲット!在宅ワークなら【クラウドワークス】

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】


まあ最初はそれだけで生活するのも最初は難しいでしょうから、バイトでもしながら副業で取り組んでみるのがいいと思います。

そうすれば、そこそこの稼ぎになってきますし。

アラフォーで仕事がなくても、ネットで独立する方法なら本人の実力次第ですからね。

こういった道で稼いでみるのも良いでしょう。

まとめ

やはりアラフォーとなると、年齢的に良い仕事が見つかりにくい傾向にあります。

諦めて非正規雇用の仕事に甘んじてしまう方も多いですね…。

ですがそれですとフリーターになってしまいますし、世間体はやはりあまり良くない傾向にあります。

世間体が悪いと、周囲の人と疎遠になってしまう方も多いですし…。

 

まぁ幸い今は仕事は多いので、アラフォーの方も仕事は見つかりやすくなってきています。

あまり良い仕事は難しくなりますが、まぁ運次第ですね。

今はそもそも失業率も過去最高レベルに低く、仕事探しのライバルとなる求職者自体が減っていますから。

アラフォーでも比較的良い仕事を探すなら今は本当にチャンスですので、今のうちに諦めずに動いておくことをお勧めします。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の転職活動
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。