40代だけど仕事辞めたい!中高年でも新天地に行く人生逆転策

 

  • 40代だけど仕事辞めたい!
  • でもこの年で辞めても大丈夫かな…

そう言った悩みをお持ちの方は今のご時世多いかもしれません。

 

やはり40代ぐらいになると年齢的に転職活動でも不利になってきますからね。

中高年で仕事を辞めたら次は見つからないとか正社員になれないなんてことはよく言われることです。

特に日本企業は年齢を過剰に気にする傾向にありますからね。

40代など年を取ってしまうと、辞めた後の事がかなり不安な方が多いです。

 

この記事では40代で仕事やめたい時の対処法について解説しました。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

40代でも仕事を辞めたいと考える人は多い!

最近はあなたのように、40代でも仕事を辞めたいと考える人は多いです。

ネットやSNSを見てみても、

早く辞めたい(40代男性)

 

なんやかんや言ってもアラフォー新人を雇ってもらえてる事だけはありがたいと思う。
辞めたいと思ってもなんとか踏ん張って得た経験は無駄にしたくない✊

 

婚活してるから仕事辞めるべきじゃないんやろうけど、ほんと辞めたい…アラフォーで自分の思い通りにいかないと無視するとかやめてほしいわ…。昔はメンバーも良かったし、仕事行くの楽しみやってんけどなぁ。人間関係大事だねぇ。

 

仕事辞めたい🤣
若い人ならともかく
アラフォーの私が言うんだからヤバいです🤣
収入下がってもいいから転職したい。

こんな意見が散見されますね…。

40代となると転職に不利になるのはみんな知っていることですが、それでも辞めたいというのは本当にきついんでしょうね…。

40代となると転職もきつくなってくる辞めたくてもやめられない人は多い

最近はあなたのように40代で仕事を辞めたいという方も珍しくないのですが…。

やはり40代となると年齢的に転職もかなりきつくなってくる人が多いです。

  • 中高年だと仕事なんて見つからないぞ
  • 非正規はあるかもしれないけど
  • 正社員は絶望的だぞ
  • お前みたいな年増を雇う会社なんてないぞ
  • 中高年は仕事を辞めてはいけない

こんな風に言われる傾向にありますからね。

実際40代などの中高年層だと、仕事を辞めたくてもやめられない人も多いです。

まぁそんなのみんな知ってることですし、それでも辞めたいからこんなページを見ているんだと思いますが…。

 

そのぐらいの年齢になりますと、やはり結婚して家族もできて子供が大きくなってくる年齢ですからね。

子供の進学費用などを稼がなくてはならずなかなか仕事を辞められないような方が多いのではないでしょうか?

特に我が国で自殺が多いのは40代50代ぐらいの中高年男性だと言われていますし。

そのぐらいの年代の男性が一番経済的なプレッシャーがきついですからね。

なかなか精神的にも厳しい状況かもしれません。

40代で家庭がある人は次を見つけてから辞めるのは必須

最近新のように40代で仕事を辞めたいと考える人も多いのですが…。

やはり40代となると結婚して家庭を持っている人も多いのではないかと思います。

その場合は40代で仕事を辞めてしまうと、次の仕事が見つからなかったり転職に失敗してしまったりして家庭に暗い影を落とすことも多いです。

 

実際私の周りでも40代ぐらいでリストラされたり会社を辞めたりして収入が下がって、離婚に繋がったような方もいらっしゃいますし。

40代でも独身の方であれば、別に生活を切り詰めるば月10万円以下とかでも暮らしている方はたくさんいらっしゃいますので、最悪バイトでもすれば余裕で生きられるんですが…。

家庭がある人ですと、なかなか厳しいと思います。

特にお子さんの進学費用などがかかる時期ですと、お金がたくさんかかりますからね…。

なので、そういった方の場合は次を見つけてから辞めるのは必須になってきますね。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

以前よりは40代の中高年の方でも仕事は見つかりやすいです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

仕事が多い今のうちにもっといい会社を見つけておいた方がいいかもしれません。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

40代で仕事を辞めたものの落ちぶれる人も

最近朝の40代で仕事を辞めたい方も多いのですが40代で仕事を辞めてしまったものの落ちぶれてしまう方も多いです。

転職を失敗したりなかなか仕事が見つからず無職期間が伸びてしまう人も多いですからね。

そうなると

  • 離婚になったり
  • 生活費が足りず借金に手を染めたり
  • ニート期間が長引いてしまったり
  • 経済不安からうつ病になったり

なんてのはよくあるパターンです。

実際私の知り合いにもそう言った方はいらっしゃいますし。

 

かといって40代ぐらいですと、出世したり下からも突き上げられ始めたりしてストレスがきついのも確かなんですよね。

実際に我が国で一番自殺をしているのは中高年の働き盛りの男性ですし。

いくら40代で仕事が見つかりにくいからしがみつけなんて言われても、きつい会社にいたら精神を病んでしまったり自殺リスクも高いですからね。

あまりに厳しいんであれば、気にせず辞めるしかないと思います。

今なら仕事なんてたくさんありますからね。

とはいえ、最悪の場合今なら40代未経験でも人手不足業種なら正社員は狙える

最近はあなたのように40代で仕事を辞めたい方も多いですが…。

そこで年齢的に次の会社を見つからないかなと考えて転職を諦めてしまう方も多いです。

確かに給料がいい会社やキャリアアップ転職などは、若い時に比べて厳しい傾向にありますからね。

マネジメント層や管理職としてのハイクラス人材としての転職なら成功させて給料が上がっている方もいらっしゃいますが…。

特に我が国で会社員をしていると、なかなかキャリアも組めずにその会社内でしか通用しないスキルしか身に付いていない人も多いですからね。

なかなか厳しい方が多いです。

 

ですが今は上でも述べたのに人手不足に陥っている会社が多いですからね。

特に人手不足の業種ですと、有効求人倍率が5倍から10倍近いものもありますし。

そういった会社は待遇もあまり良くない傾向にあったり仕事もきつい傾向にありますから、若者にも避けられています。

そういった仕事であれば、40代未経験でも普通に正社員として採用されていたりしますよ。

特にタクシードライバーなどは、60代未経験とかでも普通に入社してくる人がいるぐらいですし。

 

仕事を選ばなければ正社員の仕事は全然あります。

40代で仕事を辞めたいなんて思いつめているということはよほど今の仕事がきついんでしょうし。

多少給料が高かったところで、そんな厳しい生活をしていたら長続きしませんし。

辞めても仕事はなにかしらありますから、やめて他の仕事を探すのもいいかもしれません。

40代で仕事を辞めて職業訓練でも受けてみるという手も

やはり40代で仕事を辞めるとなると人生の1大決心だと思います。

まさか40代で仕事を辞めるなんてこれまでのあなたは考えたこともなかったでしょうし。

そうはいってもきつい仕事に毎日追いまくられていてついていけず辞めたいと考える人が多いです。

仕事を辞めてしまうのはいいと思います。

 

幸い社会保険に入っていて雇用保険をかけていれば、会社を辞めても失業保険がもらえます。

まぁ自己都合退職ですと、3ヶ月の待機期間があるのでその間は貯金で生活しなきゃいけませんが…(追記:2020年10月からは原則2か月に短縮されました)。

ですが会社都合退職にすればすぐにもらえます。

 

後は職業訓練校に通うことでもすぐに失業保険がもらえます。

しかも職業訓練に通うと、条件を満たせば訓練期間中は失業保険が延長してもらえますからね。

 

40代で仕事を辞めるとこれからの人生についてどうしたらいいのか悩んでしまいがちです。

まずはこういった学校などに通ってモラトリアム期間が作ってみるのもいいかもしれません。

授業料や入学金はほぼタダですし。

資格やスキルなどが身につく可能性もあります。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

⇒副業で月10万円稼ぐ!在宅ワーク通信講座でフリーランスを目指そう【たのまな】

これから先収入を上げていくのは難しくなっていくので、40代なら生活レベルを下げるべき

あなたのように40代で仕事を辞めたいと考える人も多いと思いますが…。

若い時の転職であればいいですが、40代ぐらいとなるとなかなかこれから先収入を上げていくことは難しくなってきます。

ハードワークにも耐えられなくなっていきます。

掛け持ちで仕事をしたり副業したりするのも体力的にきつくなってくる年齢ですし。

しかもキャリアアップ転職なんていうのは良いキャリアを築いてきていない人です。

なかなか厳しくなってきますからね。

 

特に40代ぐらいになると老後も視野に入ってきます。

もっとお金を貯めていかないといけないぐらいの年齢なんです。

なので、40代ぐらいでしたら生活レベルを下げて、もっと生きていきやすいようにした方がいいかもしれません。

具体的には

  • 家賃を下げたり
  • 格安通信会社に変えたり
  • 無駄なローンを組むのをやめたり

などなど。

そういった風に毎月出ていく固定費を削ることができれば生きやすくなりますし、老後も安心です。

40代で仕事を辞めて仮に収入が下がってしまったとしても、毎月の生活費を下げられれば普通に暮らしていけますからね。

幸い今なら人手不足で40代でも仕事は見つかりやすいので

最近はあなたの40代で仕事を辞めたいということも多いのですが…。

やはり世間では

  • 40代で仕事を辞めると仕事なんて見つからない
  • 正社員は無理!
  • 中高年で辞めたら仕事なんて見つからないぞ!

こんなこと言われる傾向にありますが…。

 

今本当に人手不足の会社が多いので、別に40代ぐらいでも仕事はいくらでもありますよ。

もちろんいい会社だとライバルが多いので厳しいですが、40代程度でも人手不足業種でしたら、全然正社員就職は狙えます。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

最近は発展途上国も給料が上がってきていて、日本に出稼ぎに来る意味もなくなってきていますからね…。

一日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

最近はあなたの要因40代程度で仕事を辞めたいと考える人も多いですが…。

今ならば40代ぐらいでも仕事はたくさんある傾向にあります。

まぁ今ある程度出世していたりいい会社に勤めている人ですと、リスクが高いのでやめた方がいいかもしれませんが…。

今は年収300万円とか400万円程度の仕事でしたら、それはそれこそいくらでもありますからね。

というかフリーターでも掛け持ちすればそのぐらいは稼げる時代ですし。

 

まぁいい会社に勤めていたり出世している人で年収600万円とか700万円とかそれ以上稼いでいる人ですと、収入が下がる可能性が高いのでちょっと思いとどまったほうがいいですが…。

給料の安い会社に勤めているのであれば、別にむしろ給料が上がる可能性すらありますし。

転職を繰り返したり中高年で仕事を辞めると収入が下がるなんていうのはいい会社に勤めている人の話ですよ。

今は本当に仕事が多いので、今のうちに動いておくといいかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年10月の調査によると、51.1%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、特に情報サービス業を含む8業種では60%以上と深刻な人手不足となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。