仕事三年目でスランプに!?壁を乗り越える7つの一発逆転策

 

  • 仕事で3年目でスランプに陥ってしまった!
  • これからどうしよう…

そういった悩みをお持ちの方も今のご時世珍しくないと思います。

 

やはり入社3年目となると色々と考えることもありますからね。

このままこの会社でやっていけるのか?など色々と考えてしまいますし。

そろそろ入社3年目となると独り立ちさせられる年齢ですし。

早い会社ですと、出世させられるケースもありますからね。

 

ただ入社3年目でスランプに陥ってしまい、そこで壁にぶつかってしまうことも珍しくありませんし。

そんな時の対処法についてまとめておりました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

入社三年目は鬼門!独り立ちを求められスランプに陥る方も珍しくない

あなたのように入社3年目でスランプに陥ってしまう方は珍しくありません。

やはり入社3年目となると色々と考えることがある年齢ですからね。

  • この会社でやっていけるのだろうか?
  • そろそろ転職するべきではないか?
  • ちょっと仕事が忙しすぎないか?

などなど。

 

特に最近は人手不足で激務な会社も増えてきていますからね。

入社3年目ぐらいで転職するのであればいいですが、そこでこのまま働き続けるという道を選ぶとずっと働いていくことになる可能性もありますし。

悩み出すのが入社3年目かもしれません。

入社3年目となると余裕も出てきて会社も客観的に見ることができますし。

 

一度初心に返って、なぜ今の会社に入ったのか?思い返してみる手も

あなたのように入社3年目でスランプに陥ってしまう方も珍しくありませんが…。

そういった壁にぶつかったりスランプに陥ってしまった人の場合は、一旦初心に帰ってみるのもいいかもしれません。

  • なぜその会社に入ったのか?
  • なぜその仕事がしたいと思ったのか?
  • 自分はどんなことがしたかったのか?
  • どんな夢を持っていたのか?

などなど。

そういったことを思い返してみれば結構スランプを脱出できたりすることも多いです。

 

まぁ特に最近は人手不足の会社も多いですし。

特に利益至上主義の会社で、好きな仕事に就いたものの全然楽しくないというのはよくあるパターンですし。

  • 果たして自分は当初やりたかった仕事ができているのか?
  • こんなのが自分のやりたかったことなのか?

よく考えてみるのもいいかもしれません。

 

向いてない仕事ならば早めに転職も検討

あなたのように入社3年目でスランプに陥ってしまう方も珍しくありませんが…。

入社3年となると一つの節目ですからね。

  • そこでそのまま働き続けるのか?
  • あるいは向いていないから転職するのか?

によってこれからの人生も変わってきますし。

もしかしたらスランプに陥っているということは、思ったように仕事の能力が伸びていっていないからではないでしょうか?

3年もいるのにあまり仕事に能力の上達が見られないという方も珍しくないでしょうし。

 

そういった方の場合はその仕事に向いていないと言うことも考えられますね…。

やはり入社3日目ですと、色々とこれから先のことも考えるでしょうし。

自分はこの仕事に向いていないのではないだろうか?などもある程度わかってくる年齢ですからね。

 

もし向いていないと考えているのであれば、進む道を変えるのは早い方がいいかもしれません。

幸い今ならば有効求人倍率も高いですから、転職もしやすくなってきていますし。

そういったスランプに陥っているということは、このままだとやりたい仕事ができなかったり成長できる環境ではないと考えているからではないでしょうか?

そういった不満がないとスランプには陥りませんし。

環境に問題がある場合は今のうちに動いておくのも良いかもしれません。

 

あまりにスランプできついなら、一旦会社を辞めて失業保険で暮らしてみる手もあるが…

あなたのように入社3年目ぐらいでスランプに陥ってしまう方も珍しくありませんが…。

やはりそういったスランプに陥ってしまうと、なかなか厳しい傾向にありますね。

仕事へのやる気も湧いてきませんし、やる気も出ませんし。

もしかしたら当初その仕事を始めた時の志はやる気などもなくなってしまったのかもしれません。

 

そういった方の場合は一旦仕事を辞めて仕事から遠ざかってみるというのも手段の1つです。

幸い雇用保険をかけていれば会社を辞めても失業保険がもらえますし。

特にオススメしたいのが職業訓練校に通うことですね。

職業訓練校に通えば訓練期間中は失業給付が延長してもらえますし。

すぐに失業保険がもらえますし。

雇用保険をかけていなかった方でも条件を満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえます。

幸い人口動態的に人手不足はさらに加速していくことが確定していますので、とりあえずスランプに陥って働く理由などを見失ってしまったのであれば、仕事から一旦離れてみるのもいいかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

→職業訓練受講給付金(求職者支援制度) – 厚生労働省

 

いっそ他の部署に異動を願い出てみるのも手段の一つ

あなたのように入社3年目ぐらいでスランプに陥ってしまう方も珍しくないと思いますが…。

やはりちょっと今の仕事から一旦離れてみることを考えた方がいいかもしれません。

そんなスランプに陥っている状態で仕事に取り組んでもミスが増えるだけですし。

会社に何らかの不満や自分の能力以上の壁にぶつかってしまったりしたからスランプに陥っているのかもしれません。

その場合はやはり今の仕事から離れてみることが必要だと思います。

 

ただ今の会社にいながらでも今の仕事から離れることはできますからね。

とりあえず部署異動などを願い出てみるのも手段の1つです。

そうすれば今の会社にいながら別の仕事をすることもできますし。

やはりスランプに陥った時はそうやって環境を変えてみることが必要だと思いますし。

今の会社にいながら環境を変えられるのであれば、それに越したことはありません。

まぁあなたに辞められるよりは会社としてもいいので、異動願いぐらいは聞き入れてくれる可能性が高いと思うんですが。

 

根詰めすぎるのも良くないので積極的に有給休暇を取って休んでみる手も

あなたのように入社3年目程度でスランプに陥ってしまうことも珍しくありませんが…。

そういったことはちょっと真面目すぎるのかもしれません。

あんまり根詰めすぎるのが良くないですからね。

たかが仕事ですし。

スランプに陥ってしまったということはそのままの生活はしていても、改善する可能性は低いのではないでしょうか?

スランプに陥ったという時点であなたの潜在意識がブレーキをかけてしまったということも考えられます。

 

なので、ちょっと仕事のことは忘れてリフレッシュする必要があるのかもしれません。

幸い我々労働者には有給休暇という権利がありますからね。

そういったものを使ってもっと積極的に休んで行った方がいいかもしれません。

そうやってワークライフバランスが実現されればスランプも脱出できるかもしれませんし。

 

何にしても、仕事でスランプに陥っている状態で更に仕事だけしてたら、泥沼にハマってしまいスランプから抜け出せなくなってしまう…というのは、よくあるパターンですし。

そういった場合は1回リフレッシュしたり仕事から離れてみるのもいいかもしれません。

少し休んで思いっきり遊んでみれば、また仕事にも新鮮な気持ちで取り組むことができるかもしれませんし。

 

スランプに陥ったのは会社の環境に問題がある可能性もあるので…

あなたのように入社3年目ぐらいでスランプに陥る方も珍しくありませんが…。

そういった方の場合は、そもそも環境に原因がある場合も多いような気がします。

  • ブラックな会社に勤めていたり
  • 休みがなかったり
  • 1人では終わらないような量の仕事を押し付けられたり

そういった環境に問題があるせいで仕事で行き詰まってしまうというのは、よくあるパターンですね。

 

そういった方の場合は環境を変えてみることで改善する可能性はありますね。

幸いには有効求人倍率も高いですし。

転職もしやすくなってきていますし。

今の環境に限界を感じているのかもしれません。

環境が悪くてスランプに陥っている場合は環境を変えてみるのもいいかもしれませんね。

今なら貴方を必要としてくれる会社はたくさんありますし。

仕事が多い今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように入社3年目ぐらいでスランプに陥ってしまう方も珍しくありませんが…。

やはりそのまま何もせず仕事だけしていたらなかなかスランプから抜け出せないという方も多いです。

それまでと同じことをしていたらなかなか抜け出せない方が多いんですね。

スランプから抜け出すには意図的にこれまでとは違うことなどをしていく必要もあるかもしれません。

  • 気分転換をしたり
  • 遊んでみたり
  • 今の仕事から離れてみたり

などなど。

あとはそもそもなぜその仕事に就いたのかなどを考えて初心に戻ってみるのも有効かもしれません。

 

あとは最近はブラックな会社も増えてきていますので、そもそも環境に問題があるというケースも目立ちますね。

もし環境に問題がある場合は転職をすることで解決することができるかもしれません。

幸い今は有効求人倍率も高いですし。

転職もしやすくなってきていますし。

そのままの生活も続けていても、スランプを抜け出せる可能性は低いので、早めに動いておくのもいいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。