30代で人生失敗と感じるよくある理由!30代から変わって挽回するには?

 

  • 30代だけど人生失敗した…
  • もう終わりだわ…

今のご時世、そんな悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

 

20代ならまだいいですが30代となると、これから先が見えてしまう年齢です。

若くもない年齢になってきますし、仕事でも頼られるようになってきて忙しく、時間が経つのがあっという間ですからね…。

特に独身の方だったりすると、周りの既婚者と比較してしまい、「人生失敗した…」と感じてしまいがちです。

この記事では、30代で人生失敗と感じてしまうよくある理由と、挽回するための対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代で人生失敗と感じてしまうよくある理由は?

30代程度で人生失敗したと感じてしまう人は、実際多いと思います。

やはり「30歳が人生の節目」なんて言われることも多いですし、それ以降となると人生も中盤戦という感じですからね…。

30代で人生失敗したと感じてしまう、よくある理由についてまとめてみました。

結婚できなかった

30代で人生失敗したと感じてしまうよくある理由として、結婚できなかったことが挙げられます。

早い人だと20代前半、30歳前後で結婚していく人が多いですからね。

若いうちは周りはみんな独身でしたが、30代となると周りが結婚していき、独身だと話が合わずに疎遠になるケースが多いです。

「自分はいずれ結婚するだろうと思ってたのに、実際は…」と考えると、人生失敗だと感じてしまうのかもしれません。

 

まぁ今からでも婚活して結婚すればいいのですが、30代ともなると不妊の問題が出てきたりもしますからね…。

そもそも結婚しても離婚する人も増えているため、結婚できたからといってもどうなるか分からない時代です。

これからどう生きたいのかを考えて、行動していく必要があるかもしれません。

正社員になれなかった

30代で人生失敗したと感じてしまうよくある理由として、正社員になれなかったことも挙げられます。

今30代の人は、就職氷河期やリーマンショックの不況で、正社員になれなかった人が多いです。

今や非正規雇用は約4割もいますし、非正規の職歴しかない場合は、正社員にもなりにくいですからね…。

 

特に30代となると、同級生などは出世したり、年収が上がっていく年齢です。

同年代の正社員と比較してしまうと「人生失敗、負け組だ…」なんて感じてしまう傾向にあります。

夢を叶えられなかった

30代で人生失敗したと感じてしまうよくある理由として、夢を叶えられなかったことも挙げられます。

若い時に夢見ていた職業などに就くことができず、「人生失敗した…」と感じてしまうパターンです。

これについては、今高い年収を稼いでいたとしても、家庭に恵まれていたとしても「人生失敗した」と感じてしまう人は珍しくありません。

いくら多くのお金を稼いでいたとしても、結局は本人の気が済まなければ、人生失敗したと感じてしまいやすいようです。

 

まぁ今はネットの発達などにより、趣味や副業などで才能を活かしやすいですし、やり方次第で今からでも夢は追えると思います。

諦めずに、今からでもやりたいことを追及してみるのもいいかもしれません。

年収が低い

30代で人生失敗したと感じてしまうよくある理由として、年収が低いことも挙げられます。

正社員だったとしても、稼げない負け組企業に就職してしまうと、昇給もボーナスも期待できません。

20代から働いて30代になったとしても、ほとんど昇給しておらず、年収が新卒の頃と変わっていない…なんてケースも珍しくありません。

特に最近は、フリーター以下の待遇で働かされている、名ばかり正社員も多いです。

 

年収が低いと、仮に結婚できたとしても、経済的な問題で離婚に発展するケースも珍しくありません。

老後の不安の問題もあるため、「人生失敗した…」と感じやすいです。

借金がある

30代で人生失敗したと感じてしまうよくある理由として、借金があることも挙げられます。

借金があると、毎月金利の支払いだけでもかなりの金額になってしまい、生活が苦しくなります。

生活にダイレクトに直撃するため、失敗だと感じやすい傾向にあります。

 

これについては、大企業でそこそこの年収を貰っていたり、家庭に恵まれている人でも、当てはまる傾向にあります。

莫大な奨学金や住宅ローンに悩んでいる人ですと、「ローンなんて組むんじゃなかった」と、後悔してしまう傾向にあります。

特に30代から40代になると、リストラの危険性も出てくるため、ローンがきつい場合は死活問題になってしまいます。

失敗人生の30代から変わって挽回するには?

30代で人生失敗したと感じてしまう方は珍しくありません。

ですが今は人生100年時代なんて恐ろしいことが言われていますし、30代程度で人生失敗したなんて落ち込んでいる場合ではありません。

そもそも日本人の平均年齢はもはや46歳を超えてきており、30代なんて相対的にはまだまだ若者の部類に入ります。

失敗人生の30代から変わって挽回する方法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

独身なら婚活をする

30代の失敗人生から挽回するための方法として、独身なら婚活をするということも挙げられます。

特に日本人の独身男性は幸福度が低いというデータもありますので、結婚することができれば、挽回することができるかもしれません。

まだまだ「結婚して子供を作って一人前」みたいな価値観もありますので、30代で独身だと幸福感を感じにくい傾向にあります。

 

ただ、男性の場合、結婚に失敗して離婚してしまうと、自殺率が跳ね上がりますが…。

男性の場合は、結婚は成功すれば幸福、失敗すれば地獄、結婚しないと不幸、と統計データには出ています。

ちなみに女性の場合は、未婚でも幸福度は高く、離婚するとむしろ幸福度が上がります。

あとは最近の研究では「対人トラブルが苦手な人は、結婚をすると幸福度がダダ下がりになる」なんて結果も出ているため、自分を殺して無理に結婚するのは辞めたほうがいいかもしれません。

相手への要求水準を可能な限り下げる

30代から結婚を目指す場合は、相手への要求水準を下げることが必要です。

  • 顔がタイプではなくてもいい
  • 相手の稼ぎや雇用形態は問わない
  • 年齢は問わない
  • バツイチバツ2でもいい
  • 日本人じゃなくてもいい

などなど。

 

結局「相手とマッチングするかどうか?」が全てですから、要求水準を下げることで、相手候補は飛躍的に増えます。

まぁ「結婚できればいい、子供はいらない」というのであれば、極端な話、高齢者になってからでも相手がいれば可能ですが…。

子供を作らないなら、年齢なんて関係ありませんからね…。

節約して貯金をする

30代の失敗人生から挽回するための方法として、節約して貯金をするということも挙げられます。

やはりお金がないと、人生失敗だと感じやすいと思います。

仮に収入が少ないワーキングプアでも、まとまった資産があれば、自己肯定感も高くなり、自分の人生に納得もしやすい傾向にあります。

特に30代となると、老後のことも考えなくてはいけなくなってきます。

今のうちに節約体質を身につけ、お金を貯めましょう。

 

大企業に勤めて子供を作り、住宅ローンを組んでいるような人は、一件成功しているように見えても、案外カツカツで貯金なんてほぼないケースも多いです。

そういう人たちと比べても、「俺は貯金はあるし」と納得できるので、失敗とは感じにくい傾向にあります。

独身ならセミリタイアを目指すのも手

独身の方の場合は、節約と貯金をして、セミリタイアを目指すのも手段の一つです。

セミリタイアとは、まとまった資産を作り会社を辞め、たまにバイト程度で働き、節約して慎ましく暮らしていこう、というライフスタイルです。

特に日本の労働環境は酷い傾向にあるため、労働からある程度解放されれば、もっと人生を充実させられるかもしれません。

 

特に人生失敗と感じてしまうのは、職場や周りの人たちと自分を、比べてしまうからではないでしょうか?

セミリタイアして世間の人たちと距離を置けば、比較して落ち込む機会も減り、人生失敗なんてあまり考えなくなるかもしれません。

あらゆる不幸は、比較することからもたらされると言っても過言ではありません。

早めに良い会社に転職する

30代の失敗人生から挽回するための方法として、早めに良い会社に転職するということも挙げられます。

やはり人生成功させたいなら、ある程度の稼ぎは必要不可欠です。

特に男性ほど、稼ぎが低いと結婚もできず、交際経験率も低い、という明らかな統計結果が出ています。

人生の失敗か成功かを決める上では、結局は金なのです。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、正社員の仕事も多いです。

今のうちに、もっと良い会社に転職すると良いでしょう。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

まとめ

30代で人生失敗と諦めてしまう人は多いです。

ですがまだまだ人生長いですし、諦めるにはちょっと早いと思います。

もちろん諦めなくてはいけない部分もありますが、まだ間に合うこともたくさんあるでしょう。

人生は長期戦なので、若いうちに成功した人でも、30代40代で悲惨なことになるケースはたくさんありますからね…。

 

まぁ失敗人生から挽回したいのであれば、一番は良い会社に行って、お金をたくさん稼ぐことだと思います。

幸い今は仕事も多いので、今のうちに人生を変えてみると良いかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代人生逆転
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。