30代だけど仕事の人間関係がつらい!ストレス過多なら辞めるべき?

 

  • 仕事の人間関係がつらい!
  • イヤな同僚や上司がいてストレスがきつすぎ…

最近はそういった悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

 

最近は労働環境の悪いブラック企業も増えてきています。

そのうえ人手不足でギリギリの人員で回している会社も多く、ピリピリしている職場が多いのです。

もともと我が国はいじめや差別が好きな陰湿な国民性ですから、立場の弱い人を貶めるような風潮もありますし…。

 

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

人間関係が原因の退職は一番多い!

あなたのように人間関係がつらいために退職を考える人というのは、珍しくもありません。

それといいますのも、人間関係が悪いことは退職理由として一番多いからです。

大抵退職理由をアンケートをとると、どの会社の統計でも

  • 人間関係の悪さ
  • 給料の低さ
  • 休みの少なさ

この3つは鉄板です。

多少給料が安くても人間関係が良ければ長続きするものですが、人間関係が悪いとそれすらありません。

そもそも人間関係が悪いとその会社に対して悪い印象しかなく、未練など残らない傾向にあるのです。

 

実際私も何回か転職してますが、人間関係が悪い会社なんて「やめて良かった!」という気持ちこそあれ、未練など全くありませんからね。

人間関係が悪いと精神を病んでしまい、社会人として再起不能になってしまう可能性もありますし。

早めに辞めておいたほうがいいかもしれません。

 

「自分から人間関係をよくしていけばいい!」なんて意見は無視!

ですがこういった悩みの話になると、

  • 「だったら自分から人間関係を良くしていけばいいじゃないか!」
  • 「どこに行っても同じだぞ!イヤな奴はいる!」
  • 「受け身だからダメなんだよ!積極的に人間関係に働きかけろよ!」

こんな再現性の低いアドバイスを言ってくる意識の高い人も多いです。

 

ですが経験上、こういったことはまず無理ですね。

そもそもですが、自分すら変えるのが難しいのに、他人を変えるのはほとんど無理です。

実際こんなこと言って、変えられた人ってどのくらいいるんでしょうか?

私は無理だと思います。

 

会社を変えるよりも、同僚を変えるよりも、勤め先の会社を変えてしまうのが一番手っ取り早いのです。

もともと人間関係がいい会社に転職すれば、問題も解決しますからね。

 

もっと人間関係のいい会社に転職するなら今がチャンス!

幸い、今は有効求人倍率も高く、仕事はかなり見つかりやすくなってきています。

つまりは、人間関係がいい会社を見つけるのであれば今がチャンスなんですね。

 

まぁどの会社でもイヤな人というのはいる傾向にありますが、こんなのは会社によってもかなり変わってきます。

私も何回か転職していて、バイトも含めれば20社以上経験してますが、本当に人間関係なんて会社によります。

イヤな人がいても程度がありますし、死ぬほどつらいほどキツい人もいれば、そんなに気にならないレベルの人もいます。

少なくとも、そんなにつらいほどの人間関係の会社ばかりではありません。

 

もっと人間関係がマシな会社はいくらでもあります。

今は本当に人手不足の会社が多いですし、転職もしやすいです。

このチャンスを逃さずに、新天地に行ってしまったほうがいいでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

人間関係が面倒なら、在宅ワークも手

或いはそういった人間関係が魔界レベルに悪い会社に勤めていると、もう外で働くことに疲れてしまった人もいるのではないでしょうか?

人間関係が悪いと、

  • パワハラ
  • いじめ

などが横行し、働くことがトラウマになっている方も多いかもしれませんし。

 

ですが幸い、今はネットの発達によってネットでも手軽に稼げるようになってきています。

つまりは在宅ワークでも稼ぎやすくなってきているんですね。

中でも「クラウドソーシング」あたりは、未経験でも手軽に仕事を請けられるのでお勧めです。

これだけで会社員以上に稼いで独立してる人もいますし。

もう煩わしい人間関係に翻弄されたくないのであれば、こういった手段で稼いでいくというのも手段の一つです。

→月10万円ゲット!在宅ワークなら【クラウドワークス】

 

とりあえず職業訓練でも受けてみるのも手段の一つ

或いは人間関係に疲れたとはいえ、なかなか貯金もなく退職に躊躇している人もいるかもしれません。

次の会社を見つけてから辞めるのがセオリーですが、激務な会社ですと転職活動の時間もなかなかとれませんし。

実際は、辞めてから転職活動せざるを得ない人も多いのが現状です。

 

生活に不安があるなら、とりあえず職業訓練校にでも通うのもいいかもしれません。

自己都合退職ですと三ヶ月の待機期間があり、すぐには失業給付が貰えません。

ですが職業訓練に通い出せばすぐに給付の対象になりますし、訓練機関中は失業給付が延長して貰えます。

長い訓練ですと半年とか一年くらいのものもありますので、当面は無収入にならずに済むと思います。

 

会社の人間関係に疲れ果ててしまったのであれば、こういった手段で一休みしてみるのも手段の一つです。

クラスメイトはほぼ失業者しかいませんので、あまりイヤな人もいないですし過ごしやすいと思います。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

まとめ

人間関係がつらくてストレスがきつい!といった悩みはありがちです。

ですがこういった悩みが原因で自殺したり、精神を病んだりする人は本当に多いです。

うつ病患者も右肩上がりで増加していますし、精神疾患の労災件数も年々過去最高を更新しています。

このまま無理に働くと潰れかねませんので、今の会社にしがみつくべきか?は慎重に判断したほうがいいでしょう。

 

幸い今は仕事なんてたくさんありますから、もっと人間関係のいい会社はたくさんあります。

今のうちにもっとマシな環境に移ってしまったほうがいいかもしれませんね。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。