30代で目標が見つからない時の対処法!ゴールを見失ったらこれをやれ

 

  • 30代だけど目標が見つからない!
  • 何を目標に生きていけばいいのか分からない!

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

30代ともなると仕事も頼りにされてきて、家庭も築いているような方が多いと思います。

それでいて人生においてあらかたやり尽くしてしまい、人生に飽きてきてしまうような方も珍しくありません。

そんな状態でも頑張って働いていくには、目標が必要になってくるのですが…。

目標が見つからないというのは、精神的に結構きついかもしれません。

 

この記事では、30代で目標が見つからない時の対処法についてまとめてみました。

⇒約8割が非公開求人!ホワイト企業転職なら【マイナビエージェント】

30代で目標が見つからない時の対処法はこれ!

今のご時世、目標が見つからないという人は多いと思います。

科学の発達によりあまりに便利な社会になってしまったため、そもそも人間がやる必要のある仕事などが減ってきていることも原因の一つです。

あとは30代となると、人生においてあらかたやりたいことはやり尽くしてしまい、人生に飽きてきている人も多いですからね。

目標が見つからないと、毎日をただ惰性で過ごすことになってしまい、精神的にきつくなってしまいます。

30代で目標が見つからない時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

目標を見つけるために色々な人に会ってみる

30代で目標が見つからない時の対処法として、目標を見つけるために色々な人に会ってみることが挙げられます。

色々な人に会ってみることで、やりたいことや目標が見つかるかもしれません。

特に最近はネットの発達によって、色々な人にも会いやすくなってきていますからね。

 

色々な人に会えば、「この人のようになりたい」という目標がみつかるかもしれません。

やはり一人で悶々と悩んでいても、目標を見つけていくことは難しいのではないでしょうか?

色々な場所に行って目標を探してみる

30代で目標が見つからない時の対処法として、色々な場所に行って目標を探してみることも挙げられます。

目標を見つけるには人に会うことも有効ですが、色々な場所に行くことでも見つかる可能性があります。

というか、色々な場所に行くことで人にも会うでしょうし、心を動かされることもあるでしょう。

 

特に観光などは「光を観る」と書きますし、目標と言う光を見つけることができるかもしれません。

まぁ自分探しになってしまうとちょっときりがなくなってしまいますが、たまには遠くに行ってみるのもいいかもしれません。

仕事で色々な役割を引き受けてみる

30代で目標が見つからない時の対処法として、仕事で色々な役割を引き受けてみることも挙げられます。

やはり、目標は1人で悶々と悩んでいても、見つけることは難しいと思います。

実際に自分で体を動かしながら考えていかないと、「これをやりたい!」という目標を見つけることは難しいのではないでしょうか?

 

今の仕事で目標が見つからないのであれば、転職をしていくことも有効ですが、今の仕事を全てやりきったという人は稀でしょう。

今の仕事でできる範囲で、新しい役割や担当などを引き受けていけば、何かやりたいことが見つかる可能性があるかもしれません。

昔好きだったことをまた始めてみる

30代で目標が見つからない時の対処法として、昔好きだったことをまた始めてみることも挙げられます。

目標はやりたいことであったほうがいいですが、それには過去の自分を思い返してみると有効です。

昔好きだったことであれば、今もやりたいことである可能性は高いですからね。

人間の根っこの部分は、そう簡単に変わるものではありませんし。

 

昔好きだった趣味などを、また始めてみると何か目標が見えてくるかもしれません。

社会人になると趣味ややりたいことなどは後回しになってしまいがちですが、日々の仕事だけに追われていると、何がやりたいのか?などの目標も見えなくなってきてしまいます。

初心に返り、「自分は何がやりたいのか?」を振り返ってみる時期なのではないでしょうか。

仕事を変えてみる

30代で目標が見つからない時の対処法として、仕事を変えてみることも挙げられます。

今目標が見つからないのは、もしかしたら環境に原因がある可能性もあります。

生活のためにしたくもない仕事をしていたり、労働環境の悪い会社で働かされていたら、目標なんて見つかるどころではありません。

 

一日でも若い方が転職には有利ですから、目標が見つからない場合は仕事を変えてみるのもいいかもしれません。

⇒約8割が非公開求人!ホワイト企業転職なら【マイナビエージェント】

まとめ

30代で目標が見つからない時の対処法についてまとめてきました。

20代で社会人になってまだ日が浅い方であれば、夢に溢れて目標もたくさんある人が多いと思います。

しかし30代となると仕事にも慣れ、人生でもやりたいことをあらかたやってきてしまい、目標を見失ってしまう人も多いです。

まぁ一度初心に返ったり、「自分は何がやりたいのか?」を、もう一度考え直してみる時期なのではないでしょうか?

 

あとは転職をしたりして環境を変えることでも、目標が見つかる可能性があります。

できるだけ若い方が転職にも有利ですから、早めに動いておくといいかもしれません。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。