30代なのに契約社員だから将来が不安!これから先どうする?

  • 30代なのに契約社員だから将来が不安!
  • これから先どうなっちゃうの!?

 

そういった悩みをお持ちの方は、今や珍しくもないと思います。

 

契約社員などの非正規雇用は、今ものすごく増えていますからね…。

企業側は正社員を雇うとボーナスも払わないといけないし、なかなかクビにてきないし、契約社員のほうが都合がいいのです。

企業側に都合が良すぎる気がしますけどね…。

 

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

契約社員などの非正規雇用は四割以上!

契約社員をはじめとする非正規雇用の方は、今はたくさんいます。

驚くべきことに、その数なんと全労働者の4割を突破してしまいました!

非正規雇用のほうが安く使えるし、解雇もしやすいし、都合がいいのです。

 

まあ正社員にとってはいい面ばかりでもないですけどね…。

これだけ非正規が増えてるので、「正社員はそのぶん働け!」みたいに言われる機会も増えてますし。

最近はバイトも集まらない会社が多いですから、正社員が休日出勤して穴埋めしてることも多いです。

まあこれまで散々非正規の人を虐げてきたんだから、ざまあないですけどね。

 

ですが、男性となると非正規雇用はかなり少数派です。

30代ですと、約10%くらいしかいません。

女性だと4割〜5割くらいはいるんですけどね…。

男女平等の世の中とはいえ、まだまだ男性は妻子を養う役割がありますから、30歳くらいまでに就職していってしまう方が多いです。

 

仕事なんていくらでもある!正社員を目指せ!

というかそもそも、契約社員なんて損な働き方をするのは、勿体無いですよ。

契約社員なんて、

  • 契約期間が終わればクビを切られる可能性がある
  • 業績が悪化すれば契約期間途中でも切られる可能性がある
  • ボーナスは無いか寸志程度
  • 非正規雇用なので世間体が悪い
  • 給料も安く、上がる見込みなんてほとんど無い

こんな感じでデメリットだらけです。

就職氷河期の頃ならまだしも、今は仕事なんていくらでもありますよ。

契約社員なんてクソみたいな雇用形態で働くメリットなど、一つもありません。

企業側は、あなたを安く使えて都合がいいでしょうけどね。

 

今は有効求人倍率が高止まりしていて、仕事などいくらでもあります。

正社員の有効求人倍率すら、1倍を超えるまでに回復してきていますからね。

このチャンスを逃さずに、正社員になっておいたほうがいいでしょう。

 

ホワイト企業に行きたいなら今がチャンス!

ですが中には、正社員になることに二の足を踏んでいる契約社員の方も多いかもしれません。

  • 正社員になると責任が重くなるし…
  • 非正規の職歴しかないし…
  • 残業が増えるし…

こんな懸念を持っているから、正社員をこれまで目指さなかった方も多いのではないでしょうか?

フリーターなどの非正規雇用の人が正社員を目指さないケースは結構多いですが、大抵こういった理由を並べますからね…。

 

ですけど今は、比較的労働環境がいい会社でも、人手不足に陥っていることが多いです。

つまりは、30代契約社員のあなたでも、労働環境のいいホワイト企業に行きたいなら今がチャンスなんですね。

そういったホワイト企業に入れれば、待遇は上がるのに今より遥かに仕事が楽になる可能性もあります。

正直、今は非正規雇用のほうがコキ使われてるケースも多い気がしますよ…。

日本人はクソ真面目な人が多いですからね。

 

まあそういったホワイト企業に行くのも今がチャンスですので、このチャンスを逃さずに挑戦したほうがいいと思います。

今できないなら、多分一生無理です。

そのくらい今は状況がいいです。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

男性は非正規雇用だと結婚もできない!

残念ですが、男性の場合契約社員などの非正規雇用ですと、結婚もできない傾向にあります…。

女性は無職だろうがフリーターだろうが契約社員だろうが、問題なく結婚できるんですけどね…。

まだまだ男女平等の世の中には程遠いですよ。

 

平成24年の「就業構造基本調査」によりますと、30歳〜34歳の非正規雇用の男性の既婚率はわずか約13%しかありません…。

対して同年齢の正社員男性の既婚率は、約57%ですからね。

まあ最近はどんどん晩婚化、非婚化が進んでるので正社員でも更に下がってますけど、非正規雇用男性のほうが既婚率低いのは相変わらずです。

 

それに年収300万円以下の男性は、有意に既婚率、性体験率がガクッと低下するというデータもあります。

まあ「女は男の金しか見てない」ってのは、こういうの見ると明らかですよ、残念ですけど。

つまりは非正規雇用で年収300万円もいかないような30代契約社員のあなたは、結婚できない確率が極めて高いです。

まあ男に生まれた時点で負け組な気もしますけどね…。

今たくさん稼いでる人も、リストラされたら非正規になったりしますし。

 

年齢は言い訳にならない!今すぐ転職を!

あなたは30代で契約社員ということに劣等感を感じ、人生諦めているかもしれません。

ですけど今は本当に仕事たくさんあります。

知り合いの40代アルバイト男すら、この前正社員就職が決まってましたし。

そのくらい今はチャンスなんです。

 

まあ年齢を言い訳にしてれば、楽かもしれません。

大変な仕事探しをしなくても済みますから。

あれこれ文句を言われることもないでしょう。

 

ですが、このまま歳だけ重ねていってしまうと、あなたはずっと下を向いて生きなくてはいけなくなってしまいます。

そうやって非正規のまま40代になり、50代になり……一人ぼっちで死にたいですか?

契約社員などの非正規雇用の男性は世間に対して劣等感がありますから、人目を避けてひっそり生き、ひっそり死んでいく人が多いと思います。

このままだと、そうなってしまう可能性が極めて高いんですよ。

 

幸い今なら千載一遇のチャンスなので、絶対に転職して、まっとうな人生に戻るべきです。

そうすれば明るい未来が開けます。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

30代で契約社員男性というあなたのような方も、今は多いとは思うんですが…。

ですけど、30代となると世間体がきついですよ。

20代ならまだ大目に見てもらえましたけど。

 

このまま契約社員で真面目に働いたところで、報われることは100%ないでしょう。

使い捨ての契約社員、非正規雇用で働くというのはそういうことです。

そして結婚もできず、一人で死んでいくしかないのです…。

 

そんな人生嫌だ!というのであれば、有効求人倍率が高止まりしているこのチャンスを逃さず、正社員就職を目指すべきです。

どうせ失うものなど何もないのですから、飛び込むべきです。

やれば期待値大、やらなければジリ貧……というのであれば、これはもうやるしかありません。

勇気を持って一歩踏み出せば人生が開けていきますので、賢明な判断を下すことをおすすめします。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代フリーター
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。