30代だけど会社に殺されそう!働き過ぎで過労死する前に生き残る対策

 

  • 30代だけど会社に殺されそう!
  • 労働時間長すぎ!過労死しそう!

そういった悩みをお持ちの方も今は珍しくもないかもしれません。

 

最近は労働時間が長いブラック企業が多いですからね。

若手社員の過労死や過労自殺なども問題になっていますし。

こういったものは実際死んでしまったから話題になるだけで、殺されそうレベルだと表に出てこないのが現状です。

正直この国の労働環境はどうかしてると思いますが…。

 

ですがそのままですと本当に過労死してしまいかねません。

生き残るための方法をまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

死んだら終わりだ!とにかく逃げること

正直会社に殺されそうな状況なんて、ふつうじゃないですよ。

そもそも我々が何で働くのか?というと

  • 生活するため
  • 生きるため

ですから。

 

それなのに殺されそうな会社で働き続けるって、意味不明です。

死ぬために働いてるわけじゃないですし。

死にたいならニートやホームレスでもやって何もしなければ、勝手に野垂れ死ねますよ。

そちらのほうがエコでいいくらいです。

 

本当に死んだらおしまいですから、とにかく逃げましょう。

幸い今は有効求人倍率も高く仕事なんていくらでもありますから、変な辞め方しても仕事なんて見つかります。

正社員でも最近は人手不足で採用難に陥っていますからね。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

殺されそうなほどなら、バックレで強引に辞めるのも手

非人道的な手段なので、本来であればお勧めはできないのですが…。

今のあなたは会社に殺されそうなほど働いているわけで、状況が別です。

 

このままですと本当に過労死しかねない状況であれば、バックレてしまうというのも手段の一つです。

  • とにかく会社に行かない
  • スマホの電源は切るか、着信拒否する
  • 出社を装ってそのまま旅行に出かける
  • 郵送で退職届や健康保険証、社員証を送る

などをすれば、しばらくすれば会社も諦めます。

そもそも会社に行かなければ済む話なのです。

 

私も以前、求人詐欺にあって「正社員のはずがバイトだった」ことがあります。

そこですぐ辞めます!ってことになったのですが、ブラックな会社だったので人がおらず「後任が来るまでいろ!」みたいになったことがあります。

面倒なので即日バックレましたよ…。

そういった悪質な会社も多いですし、別に気にしなくてかまいません。

 

懲戒解雇は気にしなくていいからとにかく辞める

会社に殺されそうなほどですと、かなり強引にいかないと辞められない可能性が高いです。

それほど働かされているということは、そもそもその会社は人手不足であなたを酷使しないと業務が回らないということでしょうし。

 

本来であれば正攻法で辞めるのが一番いいのですが、多分無理じゃないですかね…。

  • 「後任がくるまでいろ」
  • 「引継ぎするまで辞めるな」

と言われ、新人が来ても長続きせず、一向に辞められなくなる…なんてのはよくあるパターンです。

実際そういった人は何人も見てきましたし、歳をとるほど転職なんて不利になります。

なので殺されそうな会社は本当に強引にでもすぐ辞めた方がいいですよ。

 

懲戒解雇になるのでは?とかも気にしなくてかまいません。

どうせ懲戒解雇になったところで、ペナルティは限定的です。

死ぬより全然マシです。

  • 離職表に「重責解雇」と書かれる
  • 退職証明書を請求した時に「重責解雇」と書かれる
  • 同業転職の際にバレる可能性がある

くらいです。

 

離職表や退職証明書なんてふつう転職先の会社に提出しませんから、言わなきゃバレません。

まぁ同業転職すると横のつながりでバレる可能性はありますが、死ぬよりは全然いいでしょう。

このままだと本当に過労死しかねないですから、強引に辞めた方がいいと思います。

 

貯金もないなら、とりあえず職業訓練校にでも通う

しかしそうは言いましても、

  • 「貯金がない!」
  • 「辞めたら生活できない!」

という方も多く、そんな殺されそうなほど働かされる会社でも逃げられない人も多いです。

お金を稼がないと生活していくことができませんからね…。

 

でしたら、職業訓練校にでも通ってみたらどうでしょうか?

自己都合退職ですと三ヶ月経たないと失業給付が出ないのですが、職業訓練校に通い出せばすぐに失業給付の対象になります。

しかも訓練期間中は失業給付が延長されますので、当面は失業給付を貰えると思います。

長い訓練なら半年とか一年くらいのものもあります。

 

ただ失業給付はざっくり今の給料の6割くらいしか貰えないので、注意が必要ですが…。

ただ大抵の訓練校は週20時間以内とかの範囲内なら、申請すればバイトも可能なので、多少は補填ができると思います。

在職中に訓練校を受験し、受かったら辞める…とかも可能なので(日程はタイトですが)、やってみるといいかもしれません。

こちらで職業訓練(ハロートレーニング)について詳しく書かれているので、参考にしてください。

→ハロートレーニング 厚生労働省(外部サイト)

 

このままだと本当に死にかねない!辞めてすぐ仕事を探すべき

最近本当に過労死や過労自殺って増えてますし、私の周りにも過労死した人は何人かいます。

こういうのは遺族が立ち上がらないと表に出てきませんから、ただの病死とかになってしまうんです。

仕事なんて生活を豊かにするためにやるものですから、そんなに殺されそうなほどの会社にしがみつかなくていいですよ。

命をかけてまでやる価値のある仕事なんて、普通ありません。

 

幸い今は有効求人倍率も高く、仕事なんていくらでもあります。

そんな殺されそうな会社はさっさと抜け出してしまい、もっとマシな会社に移ってしまった方がいいでしょう。

今なら比較的労働環境のいい会社でも人手不足に陥っているケースが多いので、今よりマシな会社なんていくらでも見つかると思います。

いくらブラック企業が増えているとはいえ、流石にそんなに殺されそうなほどは働かされませんからね…。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

会社に殺されそうな人も、今では珍しくないと思いますが…。

死ぬために働いてるわけじゃないですし、本当にさっさと逃げるべきです。

他人よりも少しばかり高い給料を貰ったところで、そんなに殺されそうなほど働かされていたら意味がありません。

何のために働いてんだって感じですし。

 

今は本当に転職もしやすくなってきているので、今のうちにもっとマシな会社を探しましょう。

さすがにそんなに殺されそうなほど働かされる会社はごく一部ですし、残業が少ない会社も探せばあります。

こういうのは本人が気づいてる以上に体にガタが来てるケースが多いので、早めにそんな危険な環境は抜け出してしまいましょう。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。