30代なのに会社行きたくない時の8つの対処法!これで今日のところはやり過ごそう

 

  • 30代なのに会社に行きたくない!
  • いい年して情けない…

そんな悩みをお持ちの方今のご時世珍しくないと思います。

 

最近は本当にブラックな会社も増えてきていますし、人手不足で負担がかなり増えてきて出社が憂鬱になっている方も多いのではないでしょうか?

最近は仕事が原因で精神を病んでしまう人が急増しており、精神疾患の労災件数も右肩上がりで急増しています。

厚生労働省が発表した2021年労災補償状況によると、仕事のストレスによる精神障害の労災認定件数は629件と過去最多になっています。

そんなに追い込まれていたら、会社に行きたくなくなってしまうのは当たり前です。

 

しかしそんな状況で毎日を送っていると、本気で精神的にきつくて参っている方が多いと思いますが…。

この記事では30代なのに会社に行きたくない時の対処法について紹介しますので、参考にしてみてください。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

30代で会社行きたくないと考える人は多い!

最近はあなたのように、30代で会社に行きたくないと考える人は珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

久しぶりに会社行きたくないってなってる。もうすぐやめるおじさんの引き継ぎが嫌で嫌でたまらん

基本的に20〜30代がやめる人の引き継ぎすることが多いんだけど本当に嫌だ。

一番最初に引継ぎしたクソジジイとの相性が最悪すぎてトラウマになってんだよな…

 

お腹痛い。仕事行きたくない。

日に日に心身共に壊れてくから仕事辞めたい。

キャリアも資格も無いし今から正規雇用は無謀だよね

特に30代の女って時点で…

 

30代でほぼ健康体なのに仕事行きたくないから休む人とか他にいないですかね…??

もうほんとむりです

 

もう30代のおばさんなのに、あまりに会社行きたくなくてズル休みしてしまった😥

これはもう会社を辞めるべき時かな…

こんな意見が散見されますね。

最近は本当に酷いブラック企業が増えているため、会社に行きたくなくなってしまうのは当たり前かもしれません。

30代なのに会社行きたくない!どうしたらいい?

20代などの若者ならいいですが、30代となると世間的にはもういい大人、おじさんおばさん扱いされる傾向にあります。

会社に行きたくないなんて言うと、

  • 子供すぎる
  • 大人になれ
  • 甘えるな

とか言われる傾向にありますね。

 

ただ最近は本当にブラックな会社も多いので、そういった風に考えてしまう気持ちは分かりますよ。

対処法を紹介しますので、参考にしてみてください。

miidas

年齢は気にせず今日のところは休んでしまう

30代で会社に行きたくないなんて考えてしまうと、大人にならなきゃとか考えてしまって、自ら自分を追い詰めてしまう傾向にありますが…。

まあ社会人生活は長いですし、たまにはそういった風に会社に行きたくないと考えてしまう時期もあると思いますよ。

年齢は気にせずに、今日のところは休んでしまったらどうでしょうか?

 

あなたのような真面目な方ですと有給休暇も溜まっているでしょうし、たまには休んでもバチは当たりません。

特に最近なんて人手不足の会社が増えてきていることもあり、自ら休もうと意思表示をしないと休めないケースが多いでしょうし。

残業や休日出勤も増えている方が多いでしょうからね。

一旦出社して早退するのも手

会社に行きたくないとは言いましても、丸1日休むとなるとこの人手不足のご時勢なかなか厳しかったりします。

なので、一旦出社して早退するというのも手段の一つです。

だるいとか頭が痛いとか言ってアピールしておけば、かなり帰りやすくなります。

 

とりあえず出社したということでそこまで印象は悪くならない傾向にあります。

それで早退して医者に行きますとか言えば、かなり帰りやすくなりますね。

それで翌日休んでしまうという手もあります。

miidas

医者に行って午後から会社に行く

あるいは午前中は医者に行って、午後から会社に行くというのも手段の一つです。

「朝起きたら熱があったので、医者で注射をしてもらってから会社にいきます」とか言えば、会社の人も「ああそうですか、じゃあ待ってます」というしかありません。

とりあえず半日だけであれば、何とか仕事もこなせるのではないでしょうか?

体がだるいということで、多少仕事でミスがあっても見逃してもらえる可能性もありますし。

ただ「医者に行った証拠を見せろ」とか言って、レシートや診断書を提出させようとしてくるような会社もあるので、一応医者には行っておいた方が良いかもしれませんが…。

退職代行業者を使って即日退職する

あとはそんなに会社に行きたくないのであれば、もう会社を本気で辞めたいと考えているケースも多いのではないでしょうか?

いっそのこと退職代行業者を使って即日退職してしまうというのも手段の一つです。

最近は数万円程度を払えば、あなたの代わりに会社に退職を伝えてくれる退職代行業者が増えてきています。

退職の書類をもらうように言ってもらうこともできます。

 

あなたのような真面目な方ですと、辞めたくてもなかなか言えず会社に行きたくないという思いを抱えながら毎日働いている方が多いと思います。

いっそのこと今は仕事が多いのでやめて、さっさと転職した方が良いかもしれません。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

miidas

無断で会社をバックレる手も

あとはそんなに会社に行きたくないのであれば、無断で会社をバックれるという手もあります。

私は以前、求人票虚偽記載のブラック企業に騙されて就職してしまった時に、辞めると言っても辞めさせてくれなかったのでバックれて辞めたことがありますが…(ちなみに正社員です!)。

そんなに会社に行きたくないと考えている方ですと、ガチのブラック企業に勤めている方も多いのではないでしょうか?

その場合退職を言い出しても辞めさせてくれないという事例が最近増えてきていますからね。

まあその後面倒なことになるのでオススメできる方法ではありませんが、あまりに行きたくないのであれば、こういった方法もあります。

早めに転職活動を始める

そんな会社に行きたくないという思いを抱えながら、これから先も働いていくことはかなり難しいと思います。

精神的に潰されてしまう可能性もありますし、そろそろ潮時なのではないでしょうか?

正直早めに転職してしまった方がいいと思います。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

今ならばもっとマシな環境にも行きやすい傾向にありますので、今のうちに動いておくと良いかもしれません。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

今の部署がきついなら異動も検討

あとは会社に行きたくないのは、ただ単に今やっている仕事が向いていないということも考えられます。

ただ何も転職までしなくても、今やっている仕事から別の仕事に変えることはできますよ。

そこそこ大きい会社であれば色々な部署がありますし。

今の部署の仕事がきつく会社に行きたくないと考えているのであれば、部署異動を検討するのも良いかもしれません。

 

他の部署の仕事をすることができれば、今よりも会社に行くことが苦痛ではなくなるかもしれませんし。

会社としてもあなたに辞められるよりは、部署異動で対応できるのであればそれに越したことはないでしょうし。

1度上司に相談してみるのも良いかもしれません。

あまりに行きたくないなら一旦会社を辞めてみる手も

あとはそんなに会社に行きたくないのであれば、バックレたり退職代行を使うのではなく、普通に会社を辞めるというのも手段の一つです。

雇用保険をかけていた場合は失業保険がもらえます。

特に残業が多かった場合は、会社都合退職にしてすぐに失業保険をもらうことも可能になりますし。

概ね月45時間以上の残業を3ヶ月連続でしていた場合は、労働時間の証明ができれば会社都合退職にできる可能性があります。

まぁ認められるかどうかはハローワークの裁量なので、1度ハローワークに相談に行った方がいいですが…。

 

あとは職業訓練を受ければすぐに失業保険の対象になりますし、訓練期間中は失業保険が延長してもらえますからね。

そんなに会社に行きたくないと考えてるということは精神的に参っている方も多いでしょうから、こういった手段を検討してみるのも良いかもしれません。

⇒ハロートレーニング 厚生労働省

⇒職業支援・給付金などについて知る|ハロトレ特設サイト|厚生労働省

miidas

30代なら転職は早い方が良いかも…

あなたのように30代程度で会社に行きたくないと考えてしまう方は珍しくないと思います。

私も何回か転職していますが、そういった風に考えてズル休みしたり、会社を辞めて転職したりしたことがありますし。

まぁ年齢的に「会社に行きたくないなんて、甘えたこと言ってられない」と自分を追い詰めてしまう人が多いですが…。

今は本当に精神疾患になってしまう人が増えてきていますし、精神疾患の労災件数も右肩上がりで急増してきていますからね。

 

まぁ30代程度ですと、「転職するなら最後のチャンス」なんてことも言われていますので、転職するのであれば早い方が良いかもしれません。

現時点で会社に行きたくないと考えてるということはそろそろ潮時だと思いますので、早めに動いておいた方が良いかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【LIBZ】

リモートワークやフレックスなど、新しい働き方を取り入れている企業求人専門の転職サイト。

家や旅行先で自由に働きたい!という夢を持っている方には特におすすめです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。