30代で夢がない人の特徴!30代から夢を見つけて強く生きるにはこれをやろう

 

  • 30代だけど夢が何もない…
  • このまま夢も希望もなく歳をとるだけか…

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は労働環境の悪いブラック企業が多いため、夢も希望もない状態で働かされている方は珍しくありません。

給料が安くて老後の不安が強いと、夢を持てというのも難しい話ですからね…。

お金があっても30代となると、そろそろ人生に飽きてくる年齢です。

やりたいことはあらかたやりつくしてしまい、夢がない状態に陥る方も珍しくないのです。

 

しかしこれからは人生100年時代なんて恐ろしいことも言われていますから、30代ごときで夢が無いと諦めるのはまだ早すぎます。

この記事では、30代で夢がない人の特徴と、30代から夢を持って強く生きていくための対処法についてまとめてみました。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

30代で夢がない方は珍しくない

最近はあなたのように、30代程度で夢がない状態に陥ってしまっている方は珍しくありません。

ネットやSNSを見てみても、

30代だけど仕事ばかりの人生で夢もない。

あとは死ぬだけか。

不安しかない。

 

30年も生きてるともう人生に飽きてくる。

というか脳が衰えてくるのかな?夢とか希望とかを感じる受容体が衰えているのかもしれない。

惰性で仕事だけしてる感じ。

 

独身男は早死にらしくて66歳くらいで死ぬらしい(-_-;)

もう人生半分以上生きちゃったじゃん。

夢も希望もないな…。

こんな意見が散見されますね。

やはり30代くらいになると夢もなくなってくる人が多いのかもしれません。

30代で夢がない人の特徴!

30代で夢がない人というのは珍しくありません。

しかしこれからは人生100年時代なんてことも言われていますし、夢も希望もなくあと何十年も生きていくのは厳しいのでは…。

なんとか夢を持っていきたいところですが。

30代で夢がない人の特徴についてまとめてみましたので、参考にしてください。

miidas

これまでも夢がなかった

30代で夢がない人の特徴として、これまでも夢がなかったことが挙げられます。

30代だからとか年齢を言い訳にしていますが、そもそも10代の頃も20代の頃も、あまり夢がなかったのではないでしょうか?

現代は恵まれた時代で、あらゆるモノやサービスは既に溢れています。

日本はバブルの頃からそんな感じでしたから、既に満たされていて夢も何もなかった可能性もあります。

この場合は、今更夢を探しても無い袖は振れないため、見つけるのは難しいかもしれません。

もう既にやりたいことや夢は実現させてしまった

30代で夢がない人の特徴として、既にやりたいことや夢は実現させてしまったことも挙げられます。

30代となると社会人として働いている人がほとんどだと思いますが、案外やりたい仕事に就けている方も多いかもしれません。

私も何度か転職していますが、結構「この仕事に就いてみたい」という希望は、振り返ってみると結構叶っていたりします。

仕事以外にも「これをやってみたい」というようなことは、30代ともなるとあらかたやりつくしてしまっているケースが多いでしょう。

この場合はもういつ死んでも後悔がないケースも珍しくなく、案外恵まれているのかもしれません。

miidas

仕事が忙しすぎて、他に何もやる余裕がなかった

30代で夢がない人の特徴として、仕事が忙しすぎて他に何もやる余裕がなかったことが挙げられます。

特に日本は労働時間の長すぎるブラック企業が多いため、仕事以外のことが何もできないケースも珍しくありません。

学生時代が終わって社会人になってからは、仕事しかしておらずあっという間に30代に突入してしまった…なんて人は珍しくありません。

 

こういう人は目の前の仕事をこなすのが精いっぱいで、自分は何をやりたいのか、夢はあるのかなどはあまり考えたことがない場合が多いです。

30代となると人生の折り返し地点ですから、今後は生き方を変えてみるのも良いかもしれません。

労働環境の悪いブラック企業で働かされている

30代で夢がない人の特徴として、労働環境の悪いブラック企業で働かされていることも挙げられます。

日本はあまりに労働環境の悪いブラック企業が多すぎるため、労働基準監督署も忙しすぎる傾向にあります。

そもそも労働者を管轄する厚生労働省自体が長時間労働のブラックで、過労死ライン超えで働かされている人が多いようですからね…。

そんなに働かされていたら目の前の仕事をこなすことが精いっぱいで、夢だの希望だのを持つ余裕すらありません。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますから、早めに転職を検討するのも良いかもしれません。

miidas

30代から夢を見つけて強く生きるための対処法はこれ!

30代で夢がない人の特徴についてまとめてきました。

しかしこれからは人生100年時代なんてことも言われていますし、夢がないなんて言っていられる場合ではないと思います。

もし本当に人生100年時代だとしたら、あと50年以上ありますからね…。

医療の発達によって、年々人間の寿命は延びていますから、今よりも長生きしてしまうリスクがあるのです。

30代からでも夢を見つけて強く生きるための対処法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

昔やりたかったことをやってみる

30代から夢を見つけていくための方法として、昔やりたかったことをやってみることが挙げられます。

今は仕事ばかりの人生で夢がないかもしれませんが、昔はそうではなかったでしょう。

子供の頃に「大人になったらこんなことをしてみたい!」みたいな夢があったはずです。

今からでも遅くありませんので、今から始めて見るのも良いでしょう。

最近は定年後に大学に通いだしたり、youtuberデビューするような人もいますから、年齢なんて言い訳になりません。

 

まぁ子供の頃からあまり夢がなかったような人もいますから、そういう人だと難しいですが…。

特に何もない人の場合は、とりあえずなんでもいいから夢を見つけることを目標に生きてみると良いでしょう。

miidas

夢を叶えている人たちに触れてみる

30代から夢を見つけていくための方法として、夢を叶えている人たちに触れてみることも挙げられます。

夢を叶えた人たちがどんな人生を送っているか見ることで、刺激を貰えるかもしれません。

「自分もこの人みたいになりたい」と思えたなら、それがあなたの夢になるでしょう。

今はネットで色々な人たちの人生に触れることができますから、面白そうな人生を送っている人たちを探してみると良いかもしれません。

しかし、夢を叶えたからと言って幸せになれるとは限らない…

しかし危険なのは、夢を叶えたからと言って幸せになれるとは限らないことです。

夢を叶えた人たちとなると、

  • 野球選手
  • アイドル
  • 女優、俳優
  • 経営者

などが浮かびますが、こういう人でも結構自ら死を選んでいる人はいますね…。

ここでパッと思い浮かぶということは、「その道に進みたい」と考える人がそのぶん多いわけで、競争率がかなり高くなります。

一度夢を叶えても維持するのも難しかったりしますので、プレッシャーにやられてしまう可能性もあります。

miidas

色々な趣味を試してみる

30代から夢を見つけていくための方法として、いろいろな趣味を試してみることも挙げられます。

仕事に夢を見られないのであれば、趣味に求めるしかありません。

幸い今の時代は多様な趣味にあふれているため、一つ一つ実際に試していくのも良いでしょう。

  • 釣り
  • ゴルフ
  • 旅行
  • マラソン
  • VR
  • 読書

などなど、数えきれないほどの趣味があります。

実際にやってみないと自分に向いているか分からない

重要なのは、これらを実際に試してみることです。

頭のなかで「これをやったらどうだろう?」と考えているだけでは、楽しいかどうかわかりません。

ネットの口コミを見てもネガティブな情報も多いですし、趣味でマウントを取ろうとする人も多いため、実際に自分で試してみて判断するしかありません。

趣味なんて自分が楽しめれば何でもいいわけですし、楽しい趣味が見つかればそれが夢になる可能性もあります。

別に趣味を仕事にできなくても、「この趣味と両立しやすい仕事を探そう」みたいに、本業にもプラスに作用したり、人生の転機になる可能性もあります。

miidas

もっと自分の時間が持てる仕事に転職する

30代から夢を見つけていくための方法として、もっと自分の時間が持てる仕事に転職することも挙げられます。

やはり長時間労働の仕事をしていると、夢を持てと言われても難しいのではないでしょうか?

長時間働いても給料が少なく、手取りから生活費を引いたら何も残らない、趣味を楽しむ時間もない……なんて状況であれば、夢を持てというほうが難しいでしょう。

 

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、昔に比べて正社員の仕事も多い傾向にあります。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

1日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いでしょう。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

まとめ

30代で夢がない人の特徴と対処法についてまとめてきました。

忙しい社会人生活をしていると夢がない人生になってしまいがちですが、夢が無いと生きる気力もなくなってしまう傾向にありますよね…。

世間では「夢なんてムリして見つけなくていい!」という意見も多いですが、小さい夢や目標すらないと「いったい何のために働いているのか…?」という状況に陥る可能性が高いです。

特にこれからは人生100年時代なんて恐ろしいことが言われているため、天寿を全うするまで強く生きるためにも、何か夢や目標を持ったほうが充実しますし、仕事や社会のためにもなるでしょう。

 

幸い最近は転職も一般的になってきているため、夢を持ちやすい、給料が良く時間的余裕のある会社に行きたいなら今がチャンスです。

1日でも若いほうが良い会社に行ける可能性がありますので、早めに動いておくと良いかもしれません。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年4月の調査によると、45.9%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しており、前年同月から8.7%の大幅増加となっています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「今の仕事に不満があるけど、何をしたらいいかわからない」と思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

30代の仕事の悩み30代人生逆転
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。