30代無職から人生逆転する方法!最短距離でライバルを出し抜くにはこれをやれ

 

  • 30代無職だけど人生逆転したい!
  • 今からじゃあ遅いかもしれないけど…

そんな悩みをお持ちの方は、今のご時世珍しくないと思います。

 

特に最近は格差が広がってきており、負け組にカテゴライズされてしまっている人も多いと思います。

特に30代ともなると、これまでの人生の結果が表れてくる時期です。

それなのに無職ですと落ち込んでしまい、人生逆転を狙ってしまう傾向にあります。

ただ、逆転なんていうのはそう簡単にはできないと言われていますが…。

 

30代無職から人生逆転する方法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

⇒約8割が非公開求人!ホワイト企業転職なら【マイナビエージェント】

30代無職から人生逆転する方法はこれ!

30代無職となると、これからの人生が不安になり、一気に人生逆転したい!と考えてしまいがちな傾向にあります。

もう若くもなくなってきており、年齢的な焦りからか、一足飛びに逆転を望む方も珍しくありませんからね。

負けが込んでいる人ほど一発逆転を望んでしまうというのは、よくあるパターンです。

30代無職から人生逆転する方法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

そもそも「人生逆転」なんてふわっとしすぎ!逆転の定義や目的を決めるべき

30代無職から人生逆転する方法として、まずは逆転の定義や目的を決めるということが挙げられます。

身も蓋も無いことを言えば、そもそも「人生逆転」って言葉自体がふわっとしていますし、「そもそもどうなりたいのか?」という目的を決める必要があります。

一体どうなれば逆転したことになるのか?逆転の定義を決めなければ、そもそも実現することは不可能です。

ゴールを決めないまま漠然と「人生逆転したい」なんて言っていても、そもそもどこに向かうべきなのか、何からしたらいいのかすら分からないため、どうしようもありません。

そしてただただ時間だけが過ぎていき、無意味に劣等感だけが募っていくことになります。

一般的には金や仕事、結婚して家族を作ることなどが成功と言われることが多いが…

まぁ一般的には、

  • お金がたくさんある
  • 好きな仕事ができている
  • 結婚して子供がいる
  • 社会的な地位が高い

などが成功と言われることが多いです。

もし30代無職の状態からそれらを手に入れることができれば、人生逆転したと言われることが多いかもしれません。

ただ、あくまでも世間でそう言われることが多いと言うだけの話で、あなたがどう思うかはわかりません。

 

あまりお金を使わない人であれば、そんなに多額のお金は必要ないかもしれませんし。

なまじお金がたくさんあると安易に仕事を辞めて孤立してしまい、「働いていた時の方が充実していた…」なんてことにもなりかねません(定年後によくあるパターン)。

1人が好きで結婚なんてしたくない人も増えてきていますし、仕事や社会的地位なんてどうでもいい人も珍しくありません。

むしろブラック企業勤務で長時間休みなく働かされている人にとっては、30代無職でもなんとか自由に生活できているあなたが羨ましいと思う人も珍しくないでしょう。

世間の意見なんて無責任なものですし、あなたの性格や嗜好などは全く考慮されていないため、世間一般的な幸せを安易に求めると痛い目を見るかもしれません。

 

それらを踏まえたうえで、「自分はどうなれば逆転したことになるのか、どうなれば満足するのか」をよく考え、行動していく必要があります。

世間一般で言われる夢や幸せを手に入れたはずなのに全く満足できない、むしろ以前の方が幸せだった、なんて人もたくさんいますので、何を目指すかは間違わないようにした方がいいでしょう。

無職はまずい!とにかく働いて最底辺を脱出するところから

30代無職から人生逆転する方法として、とにかく働いて最底辺を脱出することが挙げられます。

30代であることはどうにもなりませんが、無職と言うのは比較的早めに脱出することができます。

ちょっとバイトでもすればフリーターにはなれますからね。

 

やはり無職はまずいですし、収入がないと生活が破綻してしまいます。

特に無職期間が長引いてしまっている方は、まずはバイトでもいいから働き始めてみるといいかもしれません。

人生逆転の前に昼夜逆転を直すべき

30代無職から人生逆転する方法として、人生逆転の前に昼夜逆転を直すということが挙げられます。

規則正しい生活ができている人であればいいですが、無職となると生活リズムが乱れ、昼夜逆転生活に陥ってしまう人も珍しくありません。

そんな状態では社会復帰すらままなりませんし、人生逆転どころではありません。

もし昼夜逆転生活に陥っている方は、まずは夜に寝て朝早く起きる生活リズムに戻すと良いでしょう。

 

無職になってしまうと虚無感からか酒に溺れたりする人も多いですが、アルコールは脳細胞を破壊しますし、現実逃避していても何も解決しません。

今から人生逆転していくためには、こういった地道で確実な一歩を踏み出していく必要があります。

今から正社員になるだけなら、不人気業界を狙えばハードルはかなり低い

30代無職から人生逆転する方法として、不人気業界に絞って仕事探しをして正社員を目指すことが挙げられます。

30代無職となると「年齢的にもう正社員は厳しいか…?」と絶望し、人生逆転を夢見てしまっている人も多いでしょう。

しかし正社員と言ってもピンからキリまであり、誰もやりたがらない不人気業界や、待遇の悪い中小零細企業などは、みんな敬遠しますので入社のハードルはかなり低いです。

「正社員は安定しているから…」なんて言われることが多いですが、まぁそれも会社の規模によってピンキリで、吹けば飛ぶような会社の正社員なんてしていても全く安定しないのですが…。

 

具体的に言えば、介護業界あたりは私も経験がありますが、30代無職からでも正社員になりやすいです。

というか私の周りには、50代無職未経験、それどころかひきこもり経験数年ありの人でも正社員になった人がいますし、やる気さえあれば行けます。

介護業界なんて、リーマンショックの時ですら人手不足でしたから、採用のハードルは推して知るべしです。

未経験から始めるのであれば、こちらのサービスを利用すると0円で介護の資格が取れるのでお勧めです。

⇒介護資格が0円で取得可能!未経験からの介護職なら【かいご畑】

世間の人たちにドヤ顔したいだけなら、「一応大企業だが無名で不人気な会社」を狙うと入社のハードルが低くコスパが良いかも

30代無職から人生逆転する方法として、「一応大企業だが無名で不人気な会社」を狙うという手もあります。

人生逆転したい人の中には「大企業に入りたい!」なんてことを言う人も多いと思いますが、大企業と言ってもピンからキリまであります。

そもそも法律上は、業種によって大企業の定義も変わってきますからね。

世間で言われている大企業と言うのは、「従業員数が多くて、安定してるように見える会社」です。

単に「上場企業」と言うだけならたくさんありますし、無名で経営がヤバいブラック上場企業もたくさんあるのですが、一応定義上は大企業ですから、入社できれば「30代無職から大企業に入社して人生逆転しました!」とは言えるかもしれません(笑)。

 

というか最近は東証一部上場の基準も緩いと言われていますし、新興市場のマザーズなんかは無名でかなり経営がヤバい会社も普通にあります。

そんな会社でも一応上場企業ですし、大企業の定義を満たしている会社がほとんどなため、入社さえできれば「大企業に入社しました」とは言えます。

30代無職から人生逆転したいのであれば、「とにかく上場企業、従業員数の多い大企業であれば、ブラック企業でも待遇が悪くてもどこでもいい!」とターゲットを広めに設定し、仕事を探していくといいかもしれません。

単に「人並みに稼ぎたい」というだけなら非正規でも可能!ただ副業やダブルワークは必須

30代無職から人生逆転する方法としては、人並みの年収を稼ぐというのがいいかもしれません。

男性正社員に限れば平均年収500万円くらいと言われていますが、会社員全体の平均年収だと400万円くらいといわれていますから、30代無職からそのくらい稼げるようになれば、十分人生逆転したと言えるのではないでしょうか?

ちなみに、一番多いボリュームゾーンとしては年収300万円代で、稼ぎが多めな男性正社員のみに絞ってもそれは変わりません。

まぁ30代無職の今の状態から、年収300~400万くらい稼げるようになれば、十分人生逆転したと言えるのではないでしょうか?

というか年収というのは追い出すとキリがありませんし、逆に節約すれば際限なく少ない金額でも生活できるため、あまり数字を追いすぎるのは意味が無いのでお勧めしません。

 

その程度の年収でいいのであれば、月給に均すと月25万円くらい稼げば達成できます。

結構大きい金額ではありますが、そのくらいなら正社員ではなくとも非正規雇用でも時給や残業時間次第で達成可能ですし、副業やダブルワークをすれば十分狙えます。

というか、非正規の仕事でいいなら40代50代でも見つかりますし、人生逆転の定義を単に年収に設定するのであれば、今からなら十分狙える目標です。

最近はネットのクラウドソーシングサイトなどを使えば副業もしやすくなってきているため、年収の上積みを図るといいでしょう。

→月10万円ゲット!在宅ワークなら【クラウドワークス】

転職エージェントに相談してみる

30代無職から人生逆転する方法として、転職エージェントに相談してみることも挙げられます。

30代無職から人生逆転するためには、無職を脱出して仕事を探すことが欠かせません。

転職エージェントが紹介してくれる非公開求人を利用すれば、一般的なルートで仕事を探すよりも良い会社に入れる可能性が高く、人生逆転するためには積極的に活用していきたいところです。

無料相談からでも利用できますので、気楽な一歩を踏み出してみるといいでしょう。

⇒年間休日120日以上!年収500万以上!ホワイト企業を探すなら【dodaエージェントサービス】

まとめ

30代無職から人生逆転するための方法についてまとめてきました。

やはり単に「人生逆転」と言うだけでは、漠然としすぎていて何からしたら良いのか分からないと思います。

人生逆転の定義を、単に社会復帰することに設定するのであれば、バイトでも探せばすぐに逆転可能だと思います。

しかし正社員になりたいとか人並みに稼ぎたいとかであれば戦略が必要になってきますし、「どうなれば人生逆転したことになるのか?」の目標によって、やることも全く変わってきます。

 

まぁ何からやったら良いのか分からない方は、とりあえず転職エージェントにでも相談してみると良いかもしれません。

一日でも若い方が人生逆転もしやすいため、早めに動いておきましょう。

⇒年間休日120日以上!年収500万以上!ホワイト企業を探すなら【dodaエージェントサービス】

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代人生逆転
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。