【焦る】二年目なのに仕事わからない!一刻も早く即戦力になる7つの逆転策

 

  • 2年目なのに仕事が分からない!
  • もう新人気分は通用しないし…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

やはり1年目だけでは覚えきれない仕事もありますし。

2年目になっても仕事がわからないというあなたのような方もいらっしゃいます。

特に最近は人手不足の影響で、新人にじっくりと仕事を教えている余裕のない会社も多いですからね。

そういった会社ほどとりあえず単純作業だけ押し付けられて、一向に仕事を一から教えてもらえないというのもよくあるパターンです。

 

ただそんな状況でも2年目3年目となってしまうと、「今まで何やってたんだ」ってことになっちゃいますからね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

難しい仕事だと二年目でもわからないことだらけというのは、よくあることだが…

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も結構いらっしゃいます。

特に難しい仕事ですと、そういった状態になりがちですね。

バイト程度の単純作業であれば、かなり要領が悪い人でもしばらくすれば仕事を覚えられるものですが…。

正社員だったり結構色々と覚えることがある仕事だと、とても1年目だけでは覚えきれないことも多いです。

そういった仕事ですと、2年目3年目でもあんまり仕事がわからないという状況にもなりがちですね。

 

ただ客観的に見たらそうは思ってもらえない可能性が高いですね。

  • もう2年目なんだから!
  • もう1年目の新人じゃないんだから!
  • 後輩が入ってきたんだから!
  • いつまで新人気分でいるんだ!

などなど。

色々とプレッシャーをかけられている人も多いかもしれません。

なかなか厳しいかもしれませんね。

 

わかっている事実だけ紙に書き出し、よく考えてみるしかないかも…

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も多いと思いますが…。

2年目ということはもう1年以上は会社にいる訳ですよね。

そこで色々と覚えた仕事もたくさんあるでしょうし。

仕事が分からないとは言いましても、100%わからないというわけではないでしょう。

どんなに頭の悪い人でも、さすがに1年もいれば少なくとも30%とか半分近くは概ねは分かっているのではないでしょうか?

 

そういった方の場合はとりあえずわかっている事実だけを紙に書きだして、頭の中を整理してみましょう。

2年目でもわからないことは仕方ありません。

ただとりあえず分かっている部分だけは紙に書き出して整理してみたらどうでしょうか?

そうすれば分からない部分も明確化されますよね。

わからない部分が明確化されれば会社のわかる人に聞けば済む話ですし。

 

もう2年目なのに仕事が分からないのは、頭の中がごちゃごちゃして混乱して焦っているかもしれませんが…。

一旦冷静になって頭の中を整理してみましょう。

あなたは頭がいいんですから、そうやって現実的に一つ一つ分かっている事実だけ書き出していけばわからない部分なんて一目瞭然で明確ができるはずですね。

そうなればもう問題は解決したようなものですので、一旦冷静になってわかっている部分だけでも書き出してみましょう。

 

わからない部分をリストアップし、まとめて先輩社員や上司に聞くのも効果的

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も珍しくありませんが…。

やはり上でも述べたように分かっている部分は紙に書き出したりして明確化することだと思います。

そうすれば分からない部分は明確ができますからね。

そうやって分からない部分をリストアップできればあとは聞くだけです。

まとめて先輩社員や上司に分からない部分を聞きましょう。

 

ただもう2年目ということですので、「今更こんなこと聞けない」ということも恐らく沢山あると思いますが…。

やはり「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と言いますし。

それにまだ2年目ですからね。

これが3年目4年目となると、

  • 今まで何してたんだ!
  • なんでもっと早く聞かなかったんだ!
  • 今まで知ってるふりしてたのか!?

という風に怒られる可能性がありますが…。

まぁ2年目であれば、まだまだ大丈夫だと思いますが…。

 

「いつまでも新人気分でいるな」とは言われますが、先輩や上司なども「まぁまだ2年目だからな」という風にまだまだ大目に見てもらえる期間ですからね。

そうやって今のうちに分からない部分は聞いていった方がいいでしょう。

 

全く適正もない仕事なら早めに転職も検討

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も珍しくありませんが…。

そうは言いましてももう2年目ですからね。

もう会社に入って1年以上もその会社にいる訳ですし。

余程難しい仕事であれば分かりますが、大抵の仕事はそうでもありませんし。

 

もし2年目で本当に仕事が全く分からない状態であれば、その仕事に適性がないことも考えられます。

興味も適性もない仕事であれば、パフォーマンスも下がりますし。

先輩や上司もあなたのことを持て余している可能性もあります。

あまりに仕事ができない人ですと、単純作業などしか任せられない傾向にありますし。

教えても無駄だろうと判断されてしまうと、はじっくり教えてもくれませんからね。

 

あまりに向いてない仕事の場合は早めに転職を検討するのも手段の1つです。

幸い今は有効求人倍率も高く転職はかなりしやすくなってきていますし。

まぁまだ2年目なので、まだまだ頑張ってみるのもいいかもしれませんが…。

見切りが早い人はもう1年目でさっさと辞めてもっと自分に合った仕事に転職していたりしますし。

まぁ今はもっといい会社はたくさんあるのは事実ですので、よく考えてみるのもいいかもしれません。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

二年目なのにわからないのは、メモや復習をちゃんとしていないことが原因のことも…

あなたのように2年目で仕事が分からないという方も多いと思いますが…。

そういった方はちゃんと覚えたことを復習しているでしょうか?

ちゃんと仕事でメモを取ったり復習している人は、1年目のかなり早い段階でさっさと仕事を覚えて独り立ちできるものですが…。

これがメモを取らない復習もしない人ですと、全く仕事を覚えられずミスを繰り返す傾向にあります。

そう言った方は珍しくありません。

 

そういった方の場合はやはりちゃんとメモを取ったりして記録を取っていくことです。

そしてちゃんと家に帰って復習しましょう。

そうやって復習していけば、「あれ?ここはどういうことなんだろう」と言う分からない部分も出てきますし。

分からない部分は後でまとめて聞けばいいだけの話ですし。

 

ひとつひとつそうやって分からない部分を潰していかないと、2年目だろうが3年目だろうが4年目だろうが仕事が分からないままですからね。

恐ろしいことにうちのサイトにも、

  • 5年目仕事が分からない
  • 6年目仕事が分からない

などのキーワードでアクセスがありますし…。。

そうやって自分から覚えていかないと2年目だろうが5年目だろうがずっとできないままですからね。

 

流石に二年目でわからないと厳しくなってくるので、上司などに相談してみる手も

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も多いと思いますが…。

さすがに2年目で仕事がわからないと結構厳しくなってくると思います。

これがまだ入社1年目であれば、

  • まだ入ったばっかりだから
  • 新人だからおいおい覚えていってくれればいい

という風に大目に見てもらえますが…。

 

さすがに1年以上いて仕事がわからないとそろそろ見限られてしまう可能性もあります。

1年での成長度合いを見ればあと1年でどのぐらい仕事が分かるかとか、どのぐらい伸びるかなんてのはある程度分かりますし。

これから先不安であれば、ちょっと上司に相談してみるのもいいかもしれません。

  • もう2年目なのに仕事が分からないんです…
  • なかなか仕事が覚えられません…
  • もしかしたらこの仕事向いていないんでしょうか…?

などなど。

 

特に最近は人手不足に陥ってる会社が多いですからね。

2年目で仕事がわからないあなたといえどもあなたに辞められたら困る会社も多いでしょうし。

親身に相談に乗ってくれるかもしれません。

2年目ですと、まだ指導担当などがついているケースも結構あるでしょうし。

教え方が下手な場合は指導担当や部署を変えてくれる可能性もありますし。

 

結局あなたが覚えないと会社としてはどうしようもないので…

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も珍しくありませんが…。

やはり結局は仕事を覚えていくためには自分から覚えていく必要があります。

こういったことは要領が良かったり頭がいい人ですと、1年目のかなり早い段階でさっさと仕事を覚えて独り立ちしていってしまうものですが…。

そんな要領のいい人ばかりでもありませんからね。

SF映画のように脳に情報を直接インストールするわけにはいきませんので、結局あなたが頑張って努力して復習したりして仕事を覚えていく必要があります。

でないと会社としてもどうしようもないんですね。

 

まぁこういった事の場合はそもそもその仕事に向いてなかったり興味がないケースも多いと思いますが…。

興味がある仕事なら自然とその仕事についてもっと知りたいと考えますからね。

適正がない仕事の場合は早めに転職を検討してみるのも手段の一つです。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、転職がかなりしやすくなって来ていますからね。

あまりに適性がない仕事はこれから先やっていくのはきついので今のうちに動いておくのも良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

 

まとめ

あなたのように2年目なのに仕事がわからないという方も珍しくはないと思いますが…。

やはり2年目でわからないというのは、結構きついと思います。

もう1年目ではないわけですし。

新人気分もいつまでも通用しませんからね。

1年目の新人のうちであれば、分からないことが多かったりミスが多かったりしても大目に見てもらえますが…。

さすがに2年目となるとかなり厳しい見方になってきます。

これが3年目に突入してしまうと、「これまで何やってたんだ!」ってことになりますからね…。

 

まあそもそも適性がない仕事の場合はどうしようもないような気もしますけど…。

仕事が多い今のうちに転職をしておくのがいいかもしれません。

短所を克服するより長所を伸ばした方がいいような気もしますし。

何にしてもそのままわからないままで行くと3年目なのに仕事がわからないという状況になって状況が悪化してしまう可能性が高いので、今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30代の仕事の悩み
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。