20代後半で人生やり直したい!今からでも成功の道を突き進むには?

 

  • 20代後半で人生やり直したい!
  • 今からでも人生やり直せるのかな…?

とお考えの、20代後半で人生やり直したいと考えている方のためのページです。

 

20代後半となると30歳が目前に迫っているため、焦ってしまう人が多いです。

30歳という年齢は一つの節目ですから、20代後半あたりで自分の人生を見つめ直し、人生をやり直したいと考える人は多いです。

20代後半くらいで突然婚活を始めたり、転職したりしだす人も多いですからね…。

 

しかし、人によっては20代後半でも頭が凝り固まっていたりして、既にやり直すことが難しくなっている人も珍しくありません。

20代後半で人生やり直したい時の対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

20代なら余裕過ぎる!今すぐ行動を!

20代後半という年齢になると、人生に焦り出す気持ちも分かりますが…。

しかし20代後半といっても、まだ20代の若者なわけです。

正直、人生やり直すのは余裕過ぎるほどだと思います。

というか単に「年収を上げる」とか「結婚する」とかだったら、別に30代40代とかでも十分可能ですし。

年収を上げたいだけならダブルワークすればそこそこ稼げたりしますからね。

 

そもそも今は日本は超高齢社会に突入していて、2020年には日本人の平均年齢は約48歳を超えています。

そんな中20代後半なんて、ごく一部の未来ある部類の若者です。

なので、少なくとも日本人の半分以上の人に「20代後半で人生やり直したいんです!」なんて相談したら、

「はぁ?お前俺より遙かに若いのに何寝ぼけたこと言ってんだ!今すぐやり直せ!」って言われると思います。

大卒なら、まだ5年くらいしか経ってない

20代後半といっても、大学をスムーズに現役で卒業したら約22、23歳くらいです。

そこで5年も働いて社会に馴染んできたと思ったら、もう30手前の20代後半になってしまうんです。

高卒ならまた話が変わってきますけど、まあ20代後半なんてまだまだその程度ですよ。

ネットでは「20代後半でやり直すなんて手遅れ!」なんてネガティブなことが言われ過ぎだと思います。

 

やり直すというか、人生の軌道修正を迫られる機会は、これから何度でもあると思いますよ。

20代後半ごときでそこまで悩む問題なのか?ってのがあります。

もっと気楽に軌道修正してやり直していかないと、これから先生きていけませんよ。

ネットのネガティブ発言は気にしない方がいい

  • 「20代後半で人生やり直したい!」
  • 「20代後半でこんなんじゃ、もうやばい!」
  • 「20代後半!もう終わりだ…」

こんな風に考えてしまうのは、ネットのネガティブな意見ばかり見てるからじゃないですか?

本当にネットはネガティブな意見が多いですし、「ポジティブ意見は全部希望的観測!ネガティブこそ真実!」くらいに思いこんでるバカが多い気がします。

実際は、ポジティブもネガティブも半々で、あとは自分次第なんですけどね…。

 

  • 「25までに就職しないと人生終わるぞ!」
  • 「30までに結婚できない奴の末路www」
  • 「30過ぎフリーターはもう死ぬしかないぞ!」
  • 「20代後半で人生やり直せるとか言ってる人いるけど、私の観測範囲では無理だと思う」

こんなことが言われる傾向にありますね。匿名掲示板やTwitterなど…。

でもこんなの全部ウソですからね。

特に5chまとめサイトやTwitterなどは、PVやいいね稼ぎのためにネガティブな極論ばかり言われる傾向にあります。

 

20代後半とか、或いは30代以上でフリーターだろうが結婚してなかろうが、多少は何か言われると思いますが、言われるだけです。

あとは本人次第ですし、ましてやまだ20代後半と若いんですから、あとは自分次第でなんとでもできます。

ネットの意見を真に受けて諦めたところで、その後も人生は続いていきますし、あなたにメリットなど一つもありません。

もっと良い会社へ転職!ホワイト企業就職を目指す!

20代後半から人生をやり直したい方は、ブラック企業勤務で消耗していたり、或いは過酷な勤務に耐えかねもう退職してしまった方もおられることでしょう。

そういった方の場合、もっとマシな会社に転職することを考えたほうが良いかもしれません。

 

ブラックな会社に勤めていると、

  • 人生やり直すための行動をする時間すら無い
  • 働きすぎで何もやる気力が起きない
  • 給料安いから何もすることができない

こんなクソな状況になってしまうのです。

 

お金か時間か、或いは両方があれば、20代後半から人生をやり直すための行動を起こすこともそれほど難しいことではありません。

ですが真面目に働いているのにそれすら与えられないブラック企業勤務ですと、人生やり直すなんて相当にハードルが上がります。

幸い最近は転職も一般的になってきていますし、仕事なんてたくさんあります。

今のうちに、もっと労働環境がマシなホワイト企業への転職を考えたほうが良いでしょう。

⇒30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

30過ぎてくるとキツくなるので…

ですが、さすがに30代になってしまうと、人生やり直すのもきつくなってきます。

というか、別に年齢なんて思いこみの最たるものだとは思うのですが、世間の風当たりがきつくなってきたり、体力が落ちてきたりします。

まあ体力や気力については、本人の生活習慣の問題も大きいですけどね。

運動もせずに「30過ぎたら体力落ちた」なんて言ってるのは当たり前だと思いますし。

 

人生やり直したいと思うのであれば、できるだけ若いほうがいいです。

20代後半なら30までにはなんとかしたほうが楽です。

まあ別に30代40代でも人生やり直すことは可能ですが、

  • できるだけ良い会社に行きたい
  • 良い結婚相手と結婚したい
  • もっと良い環境で暮らしたい

こんな感じの望みですと、歳とった後からだときつくなってきます。

 

まあ就職や結婚くらいなら、いかに要求ハードルを下げるかどうかが問題になるので本人次第ですけが…。

できるだけ若いに越したことはありませんので、早めの行動をお勧めします。

まとめ

まあ20代後半なら、まだ若いので全然いけると思います。

ネットや世間では「「まだ」じゃなくて「もう」20代後半だよ!」ってネガティブな意見も多いですが、こんなの焦ったところでろくなことにならないですよ。

特にネットやSNSはネガティブに解釈して言われる傾向にありますが、そんなの真に受けても行動できなくなるだけで、気にしてもメリットはありません。

まあ焦ってでも行動することも必要かもしれませんが、焦っても上手く行く可能性は低いですし、ちょっと落ち着いた方がいいです。

 

まあ人生において仕事は重要ですから、マシな会社に転職したり環境を変えると、思いの外スムーズに人生変わったりします。

勇気を出して一歩踏み出してみるのもいいと思いますね。

 

労働環境も給料も良いホワイト企業で働きたい!

そんな考えを持ちながら働いている方は多いと思います。

労働時間が長い、残業代が出ない、給料が安く上がらない、人間関係が悪い、社会保険すらない、求人票に嘘を書く、ボーナスや退職金が出ない……などなど、酷い労働環境で働かされている方は多いでしょう。

 

しかし仕事を変えたいのであれば、一日でも若い方が有利です。

理不尽な環境で無理に耐えてしまうと転職に絶望的な年齢になってしまい、今の環境で死ぬまで働くことになりかねません。

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「転職したいなぁ。でも俺にはきついかなぁ…」くらいに思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【マイナビエージェント】

労働環境も給料も良い優良企業の求人を多く扱っている、転職エージェント最大手の会社。

転職成功者の満足度も高く、待遇のいいホワイト企業にガチで入社したいなら必須の転職サービスです。

相談のみの登録も無料で受け付けているため、転職に迷っている段階の方でも気楽に利用することができます。

本気で高待遇のホワイト企業に転職して人生変えたいなら、一番力になってくれる転職支援サービスです。

⇒8割が優良非公開求人!ホワイト企業への転職なら【マイナビエージェント】

アラサー
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。