20代後半職歴なしでも就職できる資格!?ホワイトな会社に行くには?

 

  • 20代後半職歴なしだけど、資格取って就職したい!
  • 資格を取れば、良い仕事も見つかるはず!

とお考えの、20代後半職歴なしから資格を取って就職したいと考えている方のためのページです。

 

あなたのような方は、珍しくないと思います。
「資格の一つもないと就職できない!」みたいなのはよく聞きますからね。

一体どうしたらいいのでしょうか?

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

 

就職できる資格はあるが…

20代後半職歴なしからでも、就職できる資格はあります。

  • 介護職員初任者研修
  • 看護師、准看護師
  • 電験3種
  • フォークリフト
  • 宅建
  • 大型自動車免許
  • 普通自動車二種免許

miidas

などなど。

これらの資格を取れば、かなり就職に有利になるでしょう。
ただ基本的に、ブルーカラーとかブラック気味な仕事ですね…。

介護だと、無資格でもいけると思います。

 

基本的に今からちょっと頑張った程度で取れる資格だと、ブラック業界に行けるだけみたいな面はあります。

宅建とか取っても、不動産営業とかですからきついですし…。

 

20代の女性なら、事務職なども行ける可能性はあるが

中には

  • 簿記二級を取って事務職になりたい!
  • MOSの資格取って事務職になりたい!

みたいな人もいますが、これは若い女性限定ですね…。

 

miidas

男性は基本的に事務職は、新卒以外は絶望的です。
事務の女性は、男性社員の嫁候補的な意味での採用もあり、強いのです。

  • 「男女差別!」
  • 「女だからってバカにすんな!」

みたいな意見がでると思いますけど、残念ですけど事実ですからねこれ。

 

女性の場合は、20代後半職歴なしだからとって、そこまで悲観することもないでしょう。
事務系の資格とって、大手企業にでも事務派遣で転々として、同時並行で婚活を進めましょう。
男性はそういった手段は無理ですが、女性はそれが最適解です。
「アラサーだと女は厳しい」って意見もありますが、女性である以上確実に需要は男よりありますので…。

 

今は仕事多いので、20代なら就職活動に専念すべき

正直20代後半とはいえまだ20代であれば、資格なんて取らなくてもいいと思います。
最近は少子高齢化で20代の若者の人口が減ってますし、普通に就活すれば面接官に小言を言われながらも、企業側に歓迎してもらえます。
特に今は有効求人倍率が高いですし、仕事はかなり見つかりやすい状況です。 

 

資格取得に専念してしまうと、そういった貴重な若いボーナスステージ期間を無駄にしてしまうわけですね。
それならば、今就職活動に専念したほうがいいと思います。
若ければ入社後も年上の人ばかりで、仕事も教えてもらいやすいですし。

比較的良い会社に行きたいのであれば、30代用ですがこちらの記事が参考になると思います。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

miidas

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

 

資格の有効性は、薄れつつある

正直、最近は資格の有効性も薄れつつあります。
医療職などの業務独占資格であれば、資格が無いとそもそも仕事ができないので別ですが。

 

大抵の資格というのは

  • ハクをつけるため
  • 履歴書のにぎやかし
  • 経験があるからこそ資格が活きる

って感じです。

 

大手資格会社は、盛んに広告で

  • 「資格を取ってキャリアアップ!」
  • 「資格を取って就職を有利に!」

なんてアピールしますが、あんなのお仕事で言ってるだけですよ。
資格を取ろうとする人間がいないと儲かりませんからね。

 

資格取得に逃げると、貴重な20代のチャンスを無駄にする

miidas

ちょっときついこと言いますが、「資格取得のため勉強して、就職目指す!」なんて逃げだと思いますよ。

資格が普通自動車免許くらいしかないと、面接官には「資格もないんじゃねえ」とか言われるかもしれませんが(経験済み)、体よく落とそうとしてくるだけです。
何か資格を取ったとしても、大抵の資格は「でも経験がないんじゃねぇ」と言われるに決まっています(経験済み)。
残念ですが、ほとんどの面接官は、よく考えず適当なこと言いますからね…。

 

20代後半職歴なしでも、大手企業は無理ですが、中小企業の正社員なら全然狙えます。
そして良い会社に行けるかどうかなんて、運次第です。
資格の有無など関係ありません。

東大出て現役で大企業に就職したのにブラックで過労死する人もいれば、高卒で資格無しで運良く待遇良く有給全消化できる優良中小企業に行ける人もいます。
会社など入ってみないと実際のところはわかりませんので、そこに資格の有無はほとんど関係がないのです。

 

悪いことは言いませんから、企業側に歓迎される20代の今のうちに就職活動に専念し、良い会社を見つけることをお勧めします。

 

まとめ

まだ20代なら、全然可能性はあります。
20代である今のうちに、さっさと就職を目指すべきです。
30過ぎてしまうと、世間の見る目もガラッと変わってきてしまいますからね…。

 

なんか、資格取得とか事前の勉強に逃げて、やらなきゃいけないことを後回しにしようとする人が多いですが。
そんなのやってもいい会社に就職できる可能性が低くなるだけで(年齢的に)、メリットはあまりありません。
安易な資格勉強に逃げずに、今仕事を探し始めたほうがよいでしょう。

深刻な人手不足!転職で人生を変えるなら今がチャンス

最近は人手不足の会社が増えているため、良い会社に転職して人生を変えたいなら今がチャンスです。

帝国データバンクの2022年1月の調査によると、47.8%の企業が「正社員が足りていない!」と回答しています。

日本は少子高齢化による人口減少局面に入っているため、働き手が急速に減り深刻な人手不足に陥っているのです。

最近は中国や東南アジアも経済発展し人手不足に陥ってきているため、世界的な人材争奪戦が起きつつあります。

 

現状を嘆くだけでなく、具体的なアクションを起こしてみませんか?

労働環境も給料も良いホワイト企業に行ける転職サイトはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●【MIIDAS(ミイダス)】

適性検査LP

あなたの転職市場価値を診断してくれる転職サイト。

「今の仕事に不満があるけど、何をしたらいいかわからない」と思ってるなら、一度診断してみるといいでしょう。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【MIIDAS(ミイダス)】

 

●【LIBZ(リブズ)】

フレックスやリモートワークなど、新しい働き方に取り組む企業の求人を扱っている転職サイト。

「家で働けたらなぁ」という夢を持っている人にお勧めの転職サイトです。

⇒リモートワーク求人多数!新しい働き方を提案する転職サイト【LIBZ】

 

●【退職代行サービス「辞めるんです」】

人手不足の影響で「退職を伝えても辞めさせない」という悪質な企業が増えているため、退職代行サービスのニーズが高まっています。

こちらの退職代行サービスは、退職が完了したら後払いすればいい成果報酬型で、有給休暇消化サポートもついており、お値段も業界最安値なのでお勧めです。

⇒税込27,000円で即日退職可能!有給消化サポート付!後払いできる退職代行なら【辞めるんです】

LINEで友達登録するだけでサービスが利用できるため、一刻も早くブラック企業から脱出したい人におすすめです。

アラサー
30tenshokuをフォローする
30代からの転職!念願のホワイト企業への転職を成功させるには?
テキストのコピーはできません。